ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

AuntyAYA
人気連載「AuntyAYAの2013年ホノマラへの道」

特別企画 AuntyAYAの2013年ホノマラへの道 その3

投稿者: AuntyAYA 更新日:2013年11月20日

Honolulu Marathon Vol.3

特別企画 AuntyAYAの2013年ホノマラへの道 その3

日曜日の朝のランニングの仲間たち!

ハワイのお祭り

グレート・アロハ・ラン(GAR)が終わり、さて、どうやってホノマラまで8カ月のトレーニングをしようかと考えていました。1人での練習は難しい、同志がほしかったのです。GARを通じて友達になったテリーはどうしているのかと聞くと、無料の小さなランニング・チームに参加しているとのこと。そのグループはニュー・ホープというキリスト教の信者達で作ったランニング・チーム。ニュー・ホープはハワイ発祥で、オアフ島では多くの信者を持つキリスト教団体。私はというと、キリスト教徒でもありません。それでも参加できるの? と聞くと、もちろんとのこと。リーダーのミルトンに紹介してくれました。彼は既に8年のランニング歴、ホノマラのコースも熟知しています。毎週土曜日の夕方に次の日は、どこに集合し、どのコースを何マイル走るかを連絡してくれます。集合時間はその時の気候に合わせ5時~6時半に集合します。マジックアイランド、カピオラニパーク、カハラモール、ワイアラエ・ビーチパークなどで集まり、軽く走った後にストレッチ、そして、本格的に走りだします。休憩は1~3マイルおきにとります。ミルトンは水飲み場のある公園やコンビニも良く知っているので、水を持って走らなくてもいいのです。ミルトンもそうですが、私の参加しているグループは日系人も多いですね。みなさん、3、4世なので、日本語は単語を少し知っているくらい。アメリカ国籍でないのは私だけなので、興味津津?! 笑。とても親切にして頂いています。

参加者が10人以上になる時もあります。ウォーキング派、ランニング初心者、中級者、早いペースで走る人もいて、その人達の間をミルトンや上級者は行ったりきたりしながらアドバイスをしたり、体調をチェックしてくれるのです。本物のコーチのようです。いえ、プロのコーチ以上かもです。笑。走り終わった後も、スポーツドリンクやバナナ、ある日なんて、ヨーグルト・バーまで準備してくれて、皆にふるまってくれるのです。こんなにコーチにつくされたら、私達も頑張るしかない。。。とは思うのですが。。。汗。仕事が忙しい、用事がある、色んな事を理由に、7月末までは、ほとんどの日曜日をさぼり、1カ月以上も参加しなかったことも。もちろん、平日も気づいたら1カ月半も走っていないという時もありました。

ハワイのお祭り

5月末のハイビスカス・ハーフ・マラソン、私はテリーと15Kのコースに参加したのですが、これがきつかった。まず、朝、靴を履くと、靴底がはずれたのです。それまで、06年に購入した靴にユニフォームを使っていました。寿命を過ぎていましたね。真新しい靴を買ってはいたので、それに履きかえ車に乗りスタートラインへ。レース途中、慣れなくて靴紐が何度もはずれ、結びなおしました。靴ズレもおきました。結果的にはGARよりペースは早く、1時間53分でゴール。GARはスタートラインの休憩所の前に長蛇の列があったので、仕方なしに発進、途中で大幅にコースをそれて休憩を取ったので、タイムは良くなかったのですが、今回は真面目に走って歩いてこのタイムです。カピオラニ公園の中に入ってから、ゴールがどれだけ遠くに感じたか。ゴールが目の前にあるのに足が出ず、最後も歩いてしまいました。体力が2月時点よりもかなり下がっていましたね。

そして、もう1つの課題は、日曜日に一緒のペースで走っているテリーと私、2人とも楽な方へと逃げてしまう性質なのです。この頃にはとても仲良くなって、それは良かったのだけど、お互いを甘やかしていました。このままで、私はホノマラを完走歩できるのでしょうか?!最後まで走ろうとは思ってはいません。歩くのも視野に入れ、ゴールラインを踏むことを目標としています。でも、こんな自分で、ホノマラを無事、完走歩する体力はつくのでしょうか?!とても不安です。

で、自分の逃げ場をなくすために、ホノマラ準備用の練習マラソン5つをこなす「バイオアスチン・マラソン・レディネス・シリーズ」にエントリーしました。さて、どんな練習マラソンなのでしょうか、次回に紹介しますね。

ホノルルマラソン

ホノマラ・クリニックのHPはこちらです。EMAILを登録すれば、週明けには、復習やアドバイス(英語)が送られます。私は参加したことがなく、走っている時にすれ違い、挨拶をするだけですが、日本人のスタッフもいるようですね。日本語HPを紹介します。ランナーやウォーカーのみなさん、是非、ハワイにいらしたら、土地っ子主催の無料トレーニングに参加してみて、同じ趣味のお友達をつくってみてはいかがですか~?ハワイの人はフレンドリーなので、大歓迎間違いなしです!

ホノマラ・クリニックHP:honolulumarathonclinic.org/aloha-nippon/

(2013年11月更新)

 

ハワイ在住Aunty AYA(アンティ・アヤ)のプロフィール
アンティ・アヤオーストラリアと関西育ち。2000年にヨットレースのために初めて訪れたハワイの自然、文化、歴史、そして人々の魅力の虜になりました。現在はコオラウ山脈のふもとで、釣りバカな主人とスローライフを楽しんでいます。文筆家としてALOHA&SMILEをハワイより発信中。最も長い職歴はファッション・デザイナー計15年。ハワイでもHAPPYをテーマに物作りを考え中。

BLOG:http://auntyaya.jugem.jp/
アンティ・アヤへのファンレターはこちらへどうぞ。editor@hawaii-arukikata.com

この記事が属するカテゴリー: スポーツ・セレブ, 特集
関連キーワード: 特別企画, ,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

2 responses to 特別企画 AuntyAYAの2013年ホノマラへの道 その3

  1. AuntyAyaさん、頑張ってくださいね~。いよいよですね!!!

  2. 日曜日に最後のホノマラへの準備マラソンを終了しました~。ミズノ主催のハーフマラソンでした~。あ~、近づくにつれ、ドキドキが増してきています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*