ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Myハワイ編集部

ハワイで直撃インタビュー 第60回 ハワイの女性デザイナー Vol.3 マリさん

投稿者: Myハワイ編集部 更新日:2013年06月12日

ハワイで洋服やジュエリーのデザイナーとして活躍している女性たちがたくさんいます。
ハワイでの暮らしを楽しみながら、ウェアやジュエリーをデザインする3人の女性デザイナーにインタビューしました。
第1回2回に続き、3回シリーズの最終回です。どうぞお楽しみください!

ハワイで直撃インタビュー 第60回 ハワイの女性デザイナーVol.3 マリさん

ハワイ アーティスト

編集部:
どんなコンセプトでいつもジュエリーを作っているんですか?

マリさん(以下敬省略)
サンゴを使ったり、ハワイの海を感じてもらえるようなものを考えています。

編集部:
ではジュエリーを作るときにインスパイアされるのは、ハワイの海なんですか?

マリ
そうですね。マウイに住んでいるのですが、海のほかにも、マウイの花だったり、虹とか、フルーツとか、ときには魚のウロコさえもジュエリー作りのきっかけになったりするんですよ。

ハワイ アーティスト


編集部:

どんなきっかけでジュエリーデザイナーになって、マウイに住むようになったんですか?

マリ
もともと鎌倉でウィンドサーフィンをやって、ハンドペイントの水着を販売する水着屋さんをやっていたんです。それで夏は一生懸命働いて、毎年秋になるとマウイにウィンドサーフィンをしに来ていたんです。それがそもそものきっかけですね。

編集部:
では、マウイで暮らすようになって、すぐにジュエリーを作りはじめたんですか?

マリ
いいえ、最初は結婚した相手がセラミックに絵付けをする仕事をしていて、その手伝いをしていて。もともとビーズが好きだったから、ビーズと組み合わせたジェエリーを作って、友達がお店を出すから一緒にジュエリーを出さないかと言われて、それがジュエリーを買っていただけるようになった初めてのことなんです。

ハワイ アーティスト

編集部:
日本の女性に、どんなふうに日本の方にジュエリーをつけてもらいたいですか?

マリ
好きなものなら冬でも季節を問わず、ジュエリーは身に付けていいと思うんです。
ハワイの虹とか海とか、このジュエリーを着けることで思い出して心がピースフルに感じてもらえたらうれしいですね。

編集部:
マリさん、本日はありがとうございました!

Profile
ハワイ アーティスト カットリーダー
マリ

鎌倉出身。ウィンドサーフィンでマウイ島に毎年来ていたことから、マウイ島へ移住。「マウイ・マリ・オーシャン・ジュエリー」のブランドを立ち上げ、天然石や貝を使ったジュエリーを販売。ハワイではロイヤルハワイアンセンターの「アロハ・アイナ・ブティック」、ほか日本でも取り扱いあり。

ホームページ:www.mauimarioceanjewelry.com

 

(2013年6月更新)

この記事が属するカテゴリー: カルチャー, 暮らし, 特集, 芸能・有名人特別取材
関連キーワード: マリ, 女性デザイナー, 直撃インタビュー,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ