ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko

食欲の秋、編集部おススメのポケボウル5連発!

投稿者: Akiko 更新日:2016年09月15日

5 Tasty Poke Bowl Places

ALOHA! 皆様はポケボウルってご存知ですか? 新鮮な魚や魚介類を一口大に切って、ハワイアンソルトやリム(海草)、ククイナッツなどで味付けしたハワイ料理のことをポケ(POKE)といいます。ハワイ語ではポケと読みますが、ポキと言う発音をされる方も多いですよね。なにはともあれ、このポケをご飯に載せたものがポケボウルなのです。海鮮丼のようにあっさりと美味しくて、日本人の口に合うこと間違いなし! なので今回は、編集部員皆が愛してやまない、おススメのポケボウルを5連発でお届けしたいと思います。

その1:フードランド・ファームズ(アラモアナセンター内)

pokebowl_foodland1

先日、アラモアナセンターのエヴァウィングにオープンしたばかりのフードランド・ファームズ。ここのポケボウルが秀逸です。お店の真ん中あたりにあるポケ売り場には、いつも長蛇の列が。ここではなんとポケボウルが$6.99から食べられます(一部除外品もあります)。ご飯はホワイトライス(白米)かブラウンライス(玄米)が選べ、ふりかけも足してもらえます。ポケを2種類選ぶと$9.99です。ここでポケボウルを作ってもらい、スーパーのキャッシャーで支払います。そのあと店内のイートインコーナーで食べることができますよ。写真はスパイシーアヒ。どのポケもとっても新鮮で美味しいです。ショッピングの合間に気軽に食べられるのがいいですね。

pokebowl_foodland2

■関連情報/ アラモアナにフードランド・ファームズがいよいよ明日オープン!

その2:ニコス・フィッシュマーケット

pokebowl_nicos1

ホノルル港の第38埠頭、魚市場のすぐ近くにあるレストランが、ニコス・アット・ピア38。ここに併設されているニコス・フィッシュマーケットのポケボウルもおすすめです。何せお魚がフレッシュ。そして3種類までチョイスできるのが嬉しいですよね。3種類目いっぱい詰め込んで$10程度というお値段も良いですよね。フィッシュマーケット内のカウンターでポケボウルを詰めてもらって、レジで支払います。ランチタイムなら、併設のニコス・アット・ピア38内で食べることも出来ますよ。ちなみに、ニコス・アット・ピア38にも、フレッシュなお魚を使ったメニューが勢ぞろいしています。シーフード好きなら絶対満足できるはず。

■関連情報/ 幸せな時間が送れる海沿いのレストラン

その3:フレッシュキャッチ

freshcatch_pokebowl

気軽な気分で美味しいポケが食べられると、地元ハワイの人々から圧倒的に支持されているのが「フレッシュキャッチ」。ワイキキからも割りと近いカイムキ地区と、オアフ島東海岸のカネオヘにあります。その名のとおり、シェフが海で獲ってきた魚がすぐにポケとして登場するので、とにかくフレッシュ!また、お値段も破格で、一すくいのポケとご飯が$5以下で楽しめます(種類によって値段に違いあり)。たくさんのポケがある中で、どれにしようか迷っていると、どんどん味見をさせてくれますよ。全米のグルメ紹介番組に出たぐらいの有名店でありながら、気取らない雰囲気が安らぐお店です。

■関連情報/【グルメ】ハワイで美味しいポケが食べたくなったら? フレッシュキャッチ

その4:スプラッシュ・バー

splashbar_pokebowl

次はちょっと気分を変えて、高級ポケボウルをご紹介! ワイキキの真ん中、カイウラニ王女ゆかりの由緒ある場所に佇む人気ホテル、シェラトン・プリンセス・カイウラニの1階、プールに面した半オープンエアの素敵なバー、「スプラッシュ・バー」でも、美味しいポケボウルが食べられます。「リトル・アヒ・ポケ・ボウル」($12)は、名前こそリトルと付けられていますが、しっかりと量もある本格的でお洒落なポケボウルです。枝豆も入って美味しい~。こちらはペアリング・メニューと呼ばれるおつまみメニューのなかにありますよ。優雅な気分で食べるホテルのポケボウルも、なかなか乙なものですね~♪

■関連情報/ 裏技グルメ、シェラトン・プリンセス・カイウラニの極上ランチタイム!

その5:踊り子

odoriko_pokebowl1

普通ポケボウルとは白米か玄米とポケのコンビネーションが多いのですが、寿司飯で本格的な海鮮チラシ風の丼が楽しめるお店も。アラモアナのカピオラニ通り沿いに移転オープンした踊り子では、ポケ入りプレートランチやツナ・サーモン丼(上写真)、単品のアヒポケなどが選べます。バーコーナーも充実していて、夜は居酒屋としても楽しめますし、テイクアウトのランチも人気。老舗和食レストランだけあって、ツヤツヤのご飯や付け合せもとっても美味しいので、大のおススメです。

■関連情報/ 新しくなった踊り子を徹底レポート

 

いかがでしたか? 海に囲まれたハワイならではの新鮮なお魚を楽しんでみてくださいね!

アラモアナセンター

場所:1450 Ala Moana Boulevard, Honolulu, HI 96814 MAP
電話:955-9517
ウェブサイト(日本語):www.alamoanacenter.jp

もっと詳しい情報

ニコス・フィッシュマーケット

住所:1129 N Nimitz Hwy, Honolulu, HI 96817 MAP
電話:(808)540-1377
ウェブサイト:http://nicospier38.com/fish-market/

フレッシュキャッチ

場所:3109 Waialae Ave. Honolulu, HI 96816 MAP
電話:(808) 735-7653

シェラトン・プリンセス・カイウラニ

住所:120 Kaiulani Ave., Honolulu, HI 96815 MAP
ウェブサイト(日本語):http://jp.princess-kaiulani.com/

もっと詳しい情報

踊り子

住所:1680 Kapiolani Blvd, Honolulu, HI 96814 MAP
電話:(808) 955-6555
ウェブサイト:odori-ko.com

もっと詳しい情報

この記事が属するカテゴリー: B級グルメ, B級グルメの特集, 特集
関連キーワード: アラモアナセンター, シェラトン・プリンセス・カイウラニ, ニコス, フードランド・ファームズ, フレッシュキャッチ, ポケ, ポケボウル, 踊り子,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ