ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

キョーコ

横綱白鵬がハワイに!

投稿者: キョーコ 更新日:2017年02月16日

Yokozuna Hakuho came to Hawaii

「横綱白鵬がハワイに来ます」

 

驚きのメールが届きました。先週の金曜日のことです。

 

1月末に東京で開かれた少年相撲の国際親善大会「白鵬杯」に、アメリカを代表して出場したハワイの相撲少年たちを指導してくれるということです。

 

「相撲好きの娘さんと一緒に見学にいらっしゃいませんか」

 

こちらのウェブサイト、Myハワイを運営するパックリム・マーケティング・グループの代表からのお誘いでした。

 

ワタクシも夫も幼いころからの相撲ファンでした(詳しくはこちらをどうぞ)。その影響で、娘も小さいころからテレビの相撲中継を観ておりました。

 

そして、 ひっくり返った相手力士に手を差し伸べて引き起こしてあげる白鵬のことを「強くてジェントルマン(本人談)」と憧れ、応援しておりました。

 

あるとき「白鵬にハワイにもファンがいることを知らせたい」と言い出し、ファンレターを出しました。2009年10月3日のことです。

 

なぜ日付まで覚えているかといいますと、そのファンレターのコピーを先日、 大掃除をしたときに見つけてしまったんですね。

 

当時娘は3才10ヵ月。まだ文字が上手に書けなかったようで、文章はワタクシが代筆し、娘は「HAKUHO NO1」と、自分の名前を記しました。

 

『白鵬関へ

わたしはハワイに住むカイリーです。3才です。

スモウが大好きで、テレビで見ています。

白鵬関がかっこうよくて1番好きです。いつも応援しています。

これからも頑張ってください』

 

投函してからというものの、娘は毎日毎日郵便受けをチェックして、横綱からの返事を待っていましたが、半年ほど過ぎたところで、ようやく諦めました。

 

「朝青龍にファンレター出せばよかった」と捨て台詞を残して…

 

それでもやっぱり、彼女にとって白鵬関に勝る力士はいません。日本語有料テレビで日本と同時放映される大相撲中継を観ては、横綱に声援を送っておりました。

 

投函から7年余り、憧れの白鵬がハワイにやって来ました。

■関連記事/三澤在ホノルル日本国総領事がハワイの相撲少年たちにエール
■関連記事/相撲好きDNA

1月29日に東京の両国国技館で行なわれた「第7回白鵬杯」に、アメリカを代表して初出場したハワイの男子小中学生6人。白鵬関は今回休暇でハワイを訪問中ですが、「ハワイの相撲少年たちにもっと強くなってもらいたい」と2月12日にカカアコ地区のUFCジムで稽古を行いました。

汗びっしょりで子どもたちに稽古をつける横綱。

 

「腰をどっぷり下げて」

 

「すり足は足の裏を地面から離さないように」

1人ひとりに手取り足取り丁寧に指導していきます。

 

うまくできないときは、厳しい表情でなんども繰り返させ…

 

うまくできたときは、「よーしいいぞ!」と笑顔で手を叩いて…

「根が丈夫でなければ木も倒れてしまうのと同じで、下半身をしっかり鍛えて強くすることが大切」

 

「四股は基本中の基本。シンプルだけど一番大事なんだ。強くなっても横綱になっても決して四股をおろそかにしてはダメなんだよ」

 

人生訓ともいえる横綱の指導です。

 

さて、白鵬ファンの娘ですが、7年越しのファンレターをこの日ついに読んでもらえました。

「オォー、オォー」と言いながら手紙に目を通す横綱。その様子を目をウルウルさせながら眺めていた娘でしたが、横綱が手紙を読み終えた途端、彼女の目から涙が溢れ出ました。

感激している娘に白鵬が言いました。

 

「あなたは男を見る目があるよ。こんなイイ男は世界中のどこにもいないよ」

 

家から持ってきたカレンダーにサインをもらい、横綱から差し出された大きな手としっかり握手して、大感激の娘。

「東京五輪まで、あと3年は頑張る」という力強い横綱のコメントに、その場にいた人たちから喜びの拍手が起きました。

 

がんばれ〜横綱!

 

ありがとう〜横綱!

この記事が属するカテゴリー: スポーツ・セレブ, 特集
関連キーワード: ハワイ, 横綱白鵬, 白鵬, 白鵬杯,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

4 responses to 横綱白鵬がハワイに!

  1. ワタクシも娘が感動して泣いたことにビックリしました。
    そんなワタクシも30年近く前にバレーボールの親善試合でハワイを訪れた中田久美さんにお会いしたときは、何も話せなくなるほど感激しました。泣いてはいませんけど。娘も夫も白鵬関と一緒に写真を撮ったのですが、ワタクシだけ写真も、握手することもなく(家に帰って気づいたのです)、その晩はふて寝しました。コメントどうもありがとうございました。

  2. 娘への温かいコメントありがとうございます。
    いつか「砂かぶり席」で白鵬関の取り組みをじっくり観戦したいです。
    これからもご意見、ご感想どしどしお寄せくださいね。

  3. ※「朝青龍にファンレター出せばよかった」と捨て台詞
    爆笑してしまいましたw
    そりゃ返事が来なくてショックでしょう
    御嬢さんの気持がとてもよくわかりますw

    あの年齢で泣くほど感動するなんて
    ほんとに逢えてよかったですね

  4. 素敵なコメント感動しました😃
    お嬢さんにもっともっと白鵬関を見られるチャンスが訪れますように…😄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*