ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko
人気連載「ハワイで直撃インタビュー」

第63回 フラダンサー、サラ・カマレイ・ノイルさん

投稿者: Akiko 更新日:2013年08月10日

オーラあふれる素敵な人々をじっくりインタビューするこのコーナー。今回は昨年度のメリーモナーク・フェスティバルで、ミス・アロハ・フラ4位にも入賞した、美しい実力派フラダンサー、サラ・カマレイ・ノイルさんに、インタビューしました。

ハワイで直撃インタビュー 第62回 フラダンサー、サラ・カマレイ・ノイルさん

ハワイの伝統舞踊HULA(フラ)とは、力強く、また時には美しく優雅なもの。フラダンサーたちの動きと表情は美しく、見る人々を幽玄な神話や自然が息づく世界へと誘ってくれるようです。エレガントなフラダンサーの中でも、とりわけ光り輝くように素敵な女性がサラ・カマレイ・ノイルさんです。DVD発売と日本訪問直前の8月6日に行われたインタビューをお楽しみください。(写真:Andrew Agcaoili)

Myハワイ(ハワイ歩き方)編集長明子(以下明子):サラさん、今日はお忙しいところ、時間を作ってくださってどうもありがとうございます。サラさんはハワイのご出身ですか?

サラ・カマレイ・ノイルさん(以下サラさん)オアフ島で生まれて育ちました。

明子:フラを始めたのはいつですか? なぜフラを習おうと思ったのですか?

サラさん6才のときですね。私の母は、ハワイに住んでいる少女たちはすべてフラを踊るべきだと思っていたの(笑)。

明子最初の先生のこと覚えてますか?

サラさん最初のフラ体験は、プナホウ・スクール(ハワイの私立名門校)の放課後プログラムだったの。兄がプナホウに通っていたから。すごく前のことで、先生の名前は覚えていなかったけど、夏のプログラムだったわ。

明子クムフラ(フラの先生)でもっとも影響を受けたのは?

サラさん私が所属している「ハーラウ・イ・カ・ヴェキウ」のクムフラ、マイケル・カスパン先生ですね。今まで出会った先生の中で、一番素晴らしく影響力のある人だと思います。

サラ・カマレイ・ノイルさん

明子ご家族について教えてください。

サラさん家族は本当に協力的なんです。私がフラを踊ることをとても誇りに思っているし、私が様々な場所に公演旅行に行くことも応援してくれています。私の兄はサーフ・フォトグラファー(Zak Noyle氏)で父も写真家(Rick Noyle氏)なの、だからアートに理解が深いんです。

明子フラを踊るのに一番好きな曲は?

サラさん一番好きな曲は「Waikiki(ワイキキ)」ね。とても伝統的なハパ・ハオレ(西洋の影響を受けたハワイの曲)ソングで、母の大好きな曲でもあるの。とても小さいときにこの曲を習いました。以来ずーっと大好きな曲なんです。

明子フラのどこが好き?

サラさん踊りながら自分を表現できることですね。私の足を使って、腕を使って物語を紡ぎ、コミュニケーションをとることができるんですから素敵ですよね。

明子良いフラダンサーになるのに、一番大切なことは何ですか?

サラさん踊る曲、その背景、物語を「Feel(感じる)」ということですね。

フラダンサー、サラ・ノイルさん

明子このインタビューがMyハワイ(ハワイ歩き方)に載る頃、サラさんは日本におられるわけですが、日本での活動と新しいDVDについて教えてください。

サラさん8月10日、11日、東京のコットンクラブで、「ハワイアン・スーパーグループ」(ハーブ・オオタ・ジュニア、ネイサン・アヴェアウ、チノ・モンテーロ)と一緒に公演します。8月10日にははじめてのDVD「Love to Hula(ラブ・トゥー・フラ)」をリリースするの。コットン・クラブで10日に発売します。よろしくお願いします♪

明子次はハワイについてお聞きしますね。サラさん、ハワイのどんなところが好きですか?

サラさんハワイは永遠に私の「ホーム」なの。ハワイの全てが好きよ。旅には良く出るけど、ハワイに帰ってきたときの気持ちは言葉に言い表せないほど。「ああー、帰ってきたーっ」てね。本当に大好きな故郷です。

フラダンサー、サラ・カマレイ・ノイルさん

明子ハワイで好きな場所は?

サラさんたくさんあるけど、そうねー、ワイキキかしら。家族で休みの度にワイキキに行って、ビーチでのんびりしたり、泳いだり、サーフィンして過ごしてきたから。良い思い出が一杯あるのよ!

明子お気に入りのレストランは?

サラさんエッグスン・シングスが好きよ。日本の皆さんにも大人気よね(笑)。お気に入りメニューは「ココナッツ・ワッフル」なの。

明子好きなショップは?

サラさん私のボーイフレンド、アレックス・カワカミ(マノアDNA)の家族が経営している、アラモアナ近くのコナストリートにある「イオラニ」ね。ここのドレスが大好きなの。ラッキーなことに、ここで私のフラのライン「カマレイ」(カマレイはサラさんのハワイアン・ネーム)を始めることができたの。私がパフォーマンスするときに着る衣装はすべてカマレイのものなの。

明子夢のバケーションは?

サラさん日本に「観光旅行」に行きたいわ。いつも日本に行くときはお仕事で行くから、気が抜けないの。とても楽しいけどね。でもお寺めぐりなんかもしてみたいな~。

明子人生のモットーは?

サラさん人生は短いから、日々を精一杯生きるってことね。色々なことにチャレンジしたいし、感謝の気持ちを忘れないようにしたいと思います。

明子サラさん、どうもありがとうございました。日本の公演、がんばって、そして楽しんできてくださいね。

まるでフラの妖精のように美しく優雅でしなやかなサラさん。優しくてあたたかくて、とってもチャーミングな笑顔の持ち主でした。古くから知っているかのように、フレンドリーにあれこれ話してハグしてくださったサラさんの魅力に、うっとりと時を忘れてしまうほどでした。どうもありがとうございました!

(2013年8月更新)

この記事が属するカテゴリー: 特集, 芸能・有名人特別取材
関連キーワード: サラ・カマレイ・ノイル, フラダンサー, 直撃インタビュー,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

3 responses to 第63回 フラダンサー、サラ・カマレイ・ノイルさん

  1. Pikakeさん、可愛らしくて美しくて、私もサラさんのファンになっちゃいました!

  2. 日本でのイベントでフラを拝見して以来、サラさんのファンです!

  3. 素敵~っ、サラさんの魅力にうっとりしてしまった私です。近々ビデオもつけますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「ハワイで直撃インタビュー」


現地最新情報トップ5


前後の記事

さらにおススメ