ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Akiko
人気連載「ハワイで直撃インタビュー」

第62回 料理研究家の栗原友さん

投稿者: Akiko 更新日:2013年07月25日

オーラあふれる素敵な人々をじっくりインタビューするこのコーナー。今回は料理研究家の栗原友さんに、手料理をご馳走になりながらインタビュー、という夢のような企画です。

ハワイで直撃インタビュー 第61回 料理研究家の栗原友さん

料理研究家の栗原友さんがハワイに来られている、ということで、さっそくインタビューをお願いしてみた編集部。滞在中のコンドミニアム、アストン・アット・ザ・ワイキキ・バニアンのお部屋には、フルキッチン(写真下)が付いていることから、手料理をご馳走していただけることになりました。さらに、ホノルル市内の魚屋さんや自然食品スーパーでの買出し、そしてその食材を使ったお料理の様子もレポートさせていただきました。

料理研究家、栗原友さん

■関連情報/ 料理研究家・栗原友さんの「ハワイで簡単クッキング!」 第1回 買出し編
■関連情報/ 料理研究家・栗原友さんの「ハワイで簡単クッキング!」 第2回 クッキング編1
■関連情報/ 料理研究家・栗原友さんの「ハワイで簡単クッキング!」 第3回 クッキング編2

魔法使いのような素晴らしい手際で、あっという間にたくさんのお料理を作ってくださった友さん。スパイスで素材の味をうまく引き出した、絶品のお料理を味わいながらの、幸せなインタビューとなりました。

料理研究家、栗原友さん

Myハワイ(ハワイ歩き方)編集部(以下編集部):まずは、ハワイについてお聞きします。ハワイは何回目ですか?

栗原友さん(以下友さん)10回ぐらいでしょうか?

編集部:ハワイについてのご感想は?

友さん気持ちいいですよね~。リラックスします。ハワイに来ると電動自転車を借りて、あちこち走り回っていますよ。

料理研究家、栗原友さん

編集部ハワイの食材に付いてはどう思われますか?

友さん私はハーブが大好きなんですけど、ハワイには意外とハーブやスパイス、特にオーガニックのものの種類が少ないな、と思います。なので、素材の味をいかしたシンプルな料理が中心になりますね。

編集部ハワイならではの料理は食べたことがありますか?

友さんまず、カルアポーク! 美味しいですよね~。ポイも良いですね。苦手と言う人も多いですけど、私は好きです。あとポケ。日本でも、ネギを2種類くらい入れたりして、よく作ります。

料理研究家、栗原友さん

編集部次は海外旅行先での調理や食材などについてお聞きします。友さんはイギリスに留学されていそうですが、留学中はどんな料理を作っておられましたか?

友さんイギリスは本当にスパイスやハーブが美味しくて、料理を作るのが楽しくてたまりませんでしたね。皆でバーベキューなどをすることも多くて、スペアリブを焼いたり、お肉や魚を蒸したり、グリルしたり。野菜もたくさんあって、味自体がすごく美味しかったんです。よくイギリス料理は美味しくないなどの意見もききますが、実際はイギリスの食材は豊かで素晴らしいと思いますね。

編集部海外では現地のスーパーや市場に出かけますか?

友さんはい、もちろん! 必ず行きます。一番の楽しみですね。スパイス、乾物とか、ちょっと珍しいお土産を選んだり。あとキッチングッズのお店も絶対チェックしますね。スーパーや市場では、スパイス売場や魚売場を見て回ります。今まで色々な国の市場に行きましたが、シンガポールは良かったですね。出来立ての豆腐や、その場でしめた鶏肉など、素材が新鮮でバラエティ豊かでした。

料理研究家、栗原友さん

編集部海外旅行へ出かけるときには料理されますか? また、調味料などは持って行きますか?

友さんはい、ここのように、キッチンつきのコンドミニアムの場合、必ず料理しますね。調味料は、今回も色々と持って来ましたよ。でも、現地の調味料も試してみるのが好きです。余ったら、ホテルのハウスキーパーさんにあげたりもしますよ。

編集部友さんがよく使う食材は? これがあったら味がぐんと良くなるものなどはありますか?

友さん塩ですね。塩が好きで、様々な地域のものを試しています。ハワイでは、カウアイ島のオレンジ色のハワイアン・ソルトを買いましたよ。

料理研究家にインタビュー、栗原友さん

編集部先ほど魚屋さんにご一緒したときにちらっとうかがったのですが、友さんは現在、築地魚市場の魚屋さんで修業されているそうですね。

友さんはい、私は店頭には出ないのですが、裏で魚をおろしたり、全国へ発送準備をしたりしています。また、毎日お店の人たちのまかないも作るんですよ。

編集部友さんに毎日まかないを作ってもらえるなんて、お店の人たちはすごくラッキーですよね。ところで、友さん、お母さん(料理研究家の栗原はるみさん)から受け継いだ家庭の味などはありますか?

友さんうーん、小さな頃は両親が仕事で忙しかったので、幼稚園の頃から自分で料理を作っていたんですよね。だから、そんなにたくさんはないんですけど、「お味噌汁にすりゴマを入れる」というのは母から受け継いだ味かな? あと栗原家のお雑煮には、かならず鴨が入っている、ということもね。私にとっておふくろの味は、鶏のから揚げ。絶品なんですよ。

編集部今日は、美味しいお料理と素敵なお話を本当にありがとうございました。ご馳走様でした! すごく幸せな取材でした♪

アストン・ワイキキ・バニアンのレクリエーション・エリア。バーベキューもできます。

カフェエプロンとヘアバンドをキリリと見に付け、無駄一つない、目にも留まらぬ早業で、次々と絶品のお料理を作ってくださった友さん。旅先で出会った食材や調味料、ハーブを使ってお料理を作る楽しみを、教えてくださいました。どうもありがとうございました! なお、今回友さんが滞在したアストン・アット・ワイキキ・バニアンはフルキッチンに各種調理器具付き。さらにプールデッキのそばにはバーベキューができる場所もあるので、ファミリーの自炊にもぴったりです。

アストン・アット・ザ・ワイキキ・バニアン
場所:201 Ohua Avenue, Honolulu, HI 96815
電話:(808)922-0555
ホームページ:
www.astonhotels.co.jp/oahu/waikikibanyan

アストン・ホテルズ&リゾート
場所:2155 Kalakaua Ave., 5th Floor, Honolulu, HI 96815
予約電話:0120-080102 ※月~金 09:30-18:00
ホームページ:www.astonhotels.co.jp

(2013年7月更新)

この記事が属するカテゴリー: 特集, 芸能・有名人特別取材
関連キーワード: 料理研究家, 栗原友, 直撃インタビュー,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

1 response to 第62回 料理研究家の栗原友さん

  1. 栗原友さんに密着取材シリーズ、最後はインタビューです。お母様の栗原はるみさん直伝のお味についても聞いてみましたよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「ハワイで直撃インタビュー」


現地最新情報トップ5


前後の記事

さらにおススメ