ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「こだわりのハワイ」

第18回 バレンタイン特集 プレゼントしたい、されたいチョコレート

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2012年02月27日

アロハ~♪ ハワイ歩き方編集部員たちが、毎回テーマに沿って、ハワイ生活の中で見つけたこだわりの品やおすすめの場所、ハワイ限定アイテムなどをご紹介します。ハワイでのショッピングやお食事の参考にしてね!

こだわりのハワイ 第18回 バレンタイン特集 プレゼントしたい、されたいチョコレート♪

●ハワイの歩き方編集部のおすすめチョコレートは?

もうすぐバレンタインですね。今回はハワイの歩き方編集部の女子部員が、ハワイで手に入る「バレンタインにプレゼントしたい、されたいチョコレート」を選んでみました。

●甘辛マニアの私が心からすすめるチョコ・ポテチ
ニーマン・マーカスのチョコレート掛けポテトチップス

アロハ、編集長の明子です。

甘党で辛党、ハワイで5本の指に入る(はずの)食いしん坊かつハワイ大食いクラブ会長の私が、心からおすすめするチョコレートは、ニーマン・マーカスの3階で手に入る、ミルク・チョコレート・コーティッド・ポテトチップスです。

パリッとしたポテトチップスに、リッチな味わいのチョコレートがディップされ、甘辛のバランスが何ともいえずちょうど良いのです。

自分でも似たものを作ってみたことがあるのですが(こちらの記事)、やはり、ご本家の上品さ奥深さにはとうてい叶いませんでした。お土産にも喜ばれること間違いなしですよ。

ちなみに我が家は夫が甘いものの食事制限を受けているため、チョコを食べることができません。なので、彼には他のものをプレゼントし、チョコレートは私が独り占めする予定です!

ニーマン・マーカスのチョコ掛けポテトチップス
どこで手に入る?アラモアナセンター内、ニーマン・マーカス3階のエピキュア・セクション、くわしくはこちらをどうぞ。
ウェブサイト(日本語)jp.neimanmarcushawaii.com

 

●マンゴーの甘酸っぱさとチョコレートの苦みが最高
ハワイのおすすめ

アロハ、ライターの亜矢です。

私の最近のお気に入りはコナ・マウンテン・コーヒーの「ダーク・チョコレート・ディップド・マンゴー」です。 南国の香りがする甘酸っぱいマンゴーがダークチョコレートでコーティングされていて、その苦みと甘みが絶妙な組み合わせなのです。

もっと甘いのが好きな方にはミルクチョコレートもあるそうです。袋の中には、1つでお腹がいっぱいになるくらい大きなチョコレートが6つほどはいって、$11+税金です。場所はヒルトン・ハワイアン・ビレッジ、レインボーバザール内など、3店舗あります。

ぜひためしてみてくださいね~♪

コナ・マウンテン・コーヒーのマンゴー・チョコレート
どこで手に入る?ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ、レインボー・バザール内
ウェブサイト(英語)konamountaincoffee.com

 

●やっぱり王道は真っ赤なバラとチョコレート
ビッグアイランド・キャンディース

アロハ、営業担当アイリーンです。

日本で働いていたときは、会社の男性たちに「義理チョコ」を配っていたりもしたけど、ハワイでは毎年チョコと真っ赤な花束をもらうのが、わたしにとってのバレンタイン・デー。ビッグアイランド・キャンディースの「フォーエバー・ラブ・ボックス」は、マカダミア・ショートブレッドがミルクチョコレートにディップされたクッキー、マカダミアナッツがたっぷり入ったブラウニーや、チョコに包まれたミントなど、いろんな賞品が豊富に詰まったギフト・ボックスです。

フォーエバー・ラブとは、「いつも愛している」ということ。私の婚約指輪に刻まれているメッセージと同じなのです。真っ赤なリボンとマッチしたバラの花束と共にプレゼントしたら、最高にロマンチックですよ。

今年こそ皆様も真っ赤なバラの花束とチョコをゲットしましょう。

ビッグアイランド・キャンディース(ハワイ島ヒロ)
どこで手に入る?585 Hinano St., Hilo, HI 96720
ウェブサイト(英語)www.bigislandcandies.com

 

●大好きな人には最高のものをプレゼントしたいから…

バレンタインデー

アロハ、韓国語ウェブサイト「My Hawaii Kr. マイ・ハワイ・コリア」担当のユンミです。

明日はバレンタイン・デーですよね。私は、大好きな人にラグジュアリー・ブランドのチョコレート、たとえば「GODIVA(ゴディバ。英語ではゴダイヴァ)」などのチョコレートを贈りたいなと思っているんです。大切な人には、いつも「ベスト」なものをプレゼントしたいもの。ベストなラブ、ベストな親切心、そしてベストな贈り物などね。

ゴディバは毎年、バレンタイン・シーズンには、特別のパッケージのチョコレートを売り出しています。とても人気があるんですよ。ゴディバのチョコはリッチな味わい。でもヘビー過ぎなくて、柔らかくて、滑らかで弾力性があって、すごく美味しいの。バレンタインの贈り物にはパーフェクトですよね!

GODIVAのチョコレート
どこで手に入る?DFSギャラリア・ワイキキアラモアナセンター、カハラモールなど
ウェブサイト(日本語)www.godiva.co.jp

 

●好きなものだけ詰め合わせてね♪

アロハ、ビデオグラファーの佳奈子です。

私のおすすめは、シーズ・キャンディーズ(See’s Candies)のカスタム・ミックスです。今までずっとここのチョコレートは甘すぎると思って避けていたのですが、自分の好きなチョコだけを選んで詰めてもらえると知って以来常連です(笑)。

ナッツやトフィー入りのチョコが苦手な私のお気に入りは「モカ」と「ストロベリー・トリュフ」です。甘すぎず、深みがある味が美味しいんですよ~。ガラスケースの中にはチョコレートがずらりと並んでいます。どんな味か気になるときはお店の人に言えば試食もできるんです!

色々な味を詰め合わせて、自分だけの最強の組み合わせを作ってみてね♪

シーズ・キャンディーズのカスタム・ミックス
どこで手に入る?アラモアナセンター、カハラモールなど
ウェブサイト(日本語)www.seescandies.jp

 

●絶対日本人にも好まれる味

アロハ、ライターのえりこです。

アメリカのチョコは甘すぎてちょっと苦手だった私が見つけて以来、大ファンになったのがこのDoveという銘柄のチョコレート。甘すぎず滑らかな口当たりは日本人好みの味。種類もミルク、ダーク、キャラメルやナッツが入ったものなど色々あります。

私のお気に入りはシンプルなミルク・チョコ。最近では、抗炎症やストレス減少の効果もあると言われている、ダーク・チョコも食べています。何より、ハワイの普通のストアやスーパーのお菓子のコーナーで見つけられて、値段も$3~$4で買えるのが魅力! バレンタインのチョコを探していたら、ハート型にピンクの渦巻き模様の「ダーク・チョコレート&チェリー・スワール」を発見! ビターなチョコとチェリーの甘さがミックス&マッチでこれもなかなかいけますよ~。

Doveのチョコレート
どこで手に入る?スーパー、コンビ二など
ウェブサイト(英語)www.dovechocolate.com

 

●やめられない止まらない美味しさ~

アロハ、営業担当のレイミーです。

クッキー&チョコレートといったら、やっぱり Honolulu Cookie Company(ホノルル・クッキー・カンパニー)! バレンタインにぴったりですよね!

お店の中に入った瞬間甘~い香りがするのがホノルル・クッキー・カンパニーのストアの特徴。本当にクッキーをその場で焼いているみたいですよ!種類がたくさんあるけど、私の一番のお気に入りはココナッツ味。さくっとしたビスケットの食感に甘すぎずとても濃厚なチョコレートがディップされています。チョコレートの上にはココナッツがパラパラ。

ハワイならではのフレイバーですね! 一つ口にしたら、やめられないおいしさです。

ホノルル・クッキー・カンパニーのココナッツ味
どこで手に入る?ホノルル・クッキー・カンパニー各店。詳しくはこちらを見てね。
ウェブサイト(日本語)www.honolulucookie.com

 

●安くてめちゃ美味しい、ドンキのティラミス

アロハ、ライターのココです。

ハワイでのバレンタインデー、ココの一押しは、チョコレートじゃないんだけど、このティラミスです! それも、近くのドンキホーテで買えてしまい、そして、お値段もホール(丸ごと)で、$11.99 !!!!

一時期、このティラミスにはまってしまい、旦那とシェアせずに、一人で2、3日でぺろり~!! なんて事もあったほどの一品でございます。ティラミス依存症に注意(笑)。

残念ながら、ココは今、妊婦糖尿病で、甘いものを控えているので、食べられないのですが、今年のバレンタイン、食べれるなら旦那にこれをリクエストしていました!! あ、アメリカは男性から女性にプレゼントを上げるのが基本なのです。そして、安上がりなワイフでしょ(笑)。

よかったら皆さんお試しあれ~!

大きいから、これ一個で、家族みんなでハッピーバレンタイン♪♪

ティラミス
どこで手に入る?ドンキホーテなど
ドンキのウェブサイト(英語)donquijotehawaii.com

 

●やめられない止まらない美味しさ~

アロハ、インターンのサヤコです。

私がオススメするバレンタインデーのプレゼントはEdible Arrangements(エディブル・アレンジメント) のチョコでディップされたストロベリーのギフト! ミルクチョコレートとホワイトチョコレートの2つのフレーバーがあってイチゴとチョコが大好きな女の子には最高! まるでお花のようにデコレーションされたストロベリーがとても素敵なのです。

他にもハワイの新鮮なフルーツを使ったフルーツバスケットも素敵でおいしそう!

バレンタインには大好きな彼女に甘~いチョコレートフルーツをプレゼントしたらいかかでしょうか?

エディブル・アレンジメントのチョコ掛けストロベリー
どこで手に入る?マノア・マーケット・プレース内、エディブル・アレンジメント
ウェブサイト(英語)www.ediblearrangements.com

この記事が属するカテゴリー: こだわりのハワイ, 特集


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「こだわりのハワイ」


現地最新情報トップ5


前後の記事