ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

アラモアナセンターに日本式サンドイッチ屋「マナサンドイッチ」登場!

投稿者: Eriko 更新日:2022年06月21日

BRUG BAKERY OPNED MANA SANDWICHES JUNE 18

アラモアナセンターのフードコート「ラナイ」に!

 

6月18日(土)アラモアナセンター2階のフードコート、ザ・ラナイ@アラモアナセンター(以下ラナイ)内の「アイクス・ラブ&サンドイッチ」跡地に、「マナサンドイッチ」がグランドオープンしました。

グランドオープンのイベントでは、ハワイアン・ブレッシング(ハワイ式のお清め)やフラとハワイアン音楽のパフォーマンスも繰り広げられ、最新サンドイッチを買い求める人たちがフードコートの外まで長蛇の列を作っていました。

同店のオーナーのミホさん(右)と夫のフェルナンデスさん(中央)

 

マナサンドイッチは、同じくラナイにもお店がある日本のパン屋「ブルグベーカリー」の姉妹店です。サンドイッチ用のパンはブルグベーカリーのパンを使用し、ジャパンスタイルのスイート系と塩味系の美味しいサンドイッチを提供します。ブルグベーカリーはオアフ島内でも5店舗を構える人気店です。

スイート系は、生クリーム入りの新鮮な果物使用のフルーツサンド、塩味系は、一番人気商品の味噌マヨネーズ入りの卵サンド、六角ハマカツのとんかつ使用のカツサンド、アフタヌーンティーサンドイッチ、ミックスサンドイッチなどから、コロッケサンド、明太子ポテトサンド、キムチ入りサンドイッチなど珍味のものまで、毎日25~30種類のサンドイッチが5.50ドル~11ドルで販売されます。

 

(下写真左から)大きなフレッシュマンゴーと生クリームが絶妙なマンゴーサンドイッチ、大人気のストロベリーサンドイッチ

 

その他にもフレッシュ・イチゴミルク、ソフトクリーム・パフェ、イチゴのチョコ掛け、コーヒー、チキンスープなども楽しめます。季節によっては日本産のイチゴやイチゴ大福などもあります。

(下写真左から)ソフトクリーム・パフェ、フレッシュ・イチゴミルク

 

ラナイはアラモアナセンターのメイシーズの横、駐車場側にあります。ショッピングの休憩にぜひマナ・サンドイッチに立ち寄ってみてくださいね。

 

◎マナ・サンドイッチ
Mana Sandwiches
場所:ザ・ラナイ・アラモアナセンター
ウェブサイト:www.manasandwiches.com
営業時間: 毎日 9:00-18:00 (変更の可能性あり)

◎アラモアナセンター
Ala Moana Center
住所:1450 Ala Moana Blvd., Honolulu, HI 96814
電話:(808)955-9517
営業時間:月~土曜11:00-20:00 日曜11:00-19:00(新型コロナで営業時間を調整しています)
休業日:年中無休
ウェブサイト(日本語):https://www.alamoanacenter.com/ja.html

 

アラモアナセンターについて

アラモアナセンターは、160近くのダイニングを含むおよそ350の店舗が集まり、ショッピング、エンターテイメント、ダイニングが楽しめる世界最大級のアウトドア・ショッピングセンターです。

総面積240万平方フィート(約223,000平米)あるリテールスペースには、ニーマン・マーカス、ノードストローム、メイシーズ、ターゲットのデパートをはじめ、世界有数のラグジュアリーブランドからハワイの地元経営のブティックなど幅広いセレクションの店舗が並んでいます。

また、同センターは毎年延べ5,200万人が訪れる、ハワイ内で最も訪問者数の多い場所のひとつです。

◇関連記事/アラモアナセンター ホリデー情報まとめ【セール、営業時間、イベント】

 

この記事が属するカテゴリー: B級グルメ, アラモアナセンター, デザート・スイーツ


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ