ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方Hawaii Arukikata
  facebook twitter twitter RSS
メニューメニュー

12月も中旬になると、体調が狂う人が続出するハワイ。

コナウィンドが運ぶ、ヴォグ(火山灰)でアレルギーは出るし、朝晩の気温が低くなり風邪をひきやすくなる。

ホリデイ渋滞も凄まじく、

スーパーやショッピングモールで駐車場を探すのは至難の業。

ホリデイバケーションをとる同僚も多く、仕事もてんこ盛り。

11月の感謝祭、クリスマス、そして新年と続くので、日本でいう盆と正月とゴールデンウィークが1か月の間にやってくる感じだといったらわかるかしら?!

 

楽しみにしていたイベントは体調を崩して参加できなくなる。今年は友人とのパーティー、ノアノアの内輪のファッションショー、MJとサンタさんとのチャリティー撮影会にも行けなかったな。

 

観光地ハワイへの訪問者もすさまじい季節。なぜか、12月はべらぼうに多い。

今年は思いきって、「無理をしないで」 という言葉に甘えさせていただいた方も何組も。

 

 

それでも、クリスマスはやってくるのです。

 

中高時代の友人がお嬢さんと20年ぶりのハワイということで、今日は3か月ぶりにワイキキ・ヨットクラブでランチをしました。

相棒がセーリングボートのみの飾りのクリスマスツリーに対抗して飾ったパワーボートのオーナメントは年季が入ったけど今年も健在。

 

 

ランチ後、急いで買い物をして手抜きクリスマスディナーをつくったよ。

スーパーのレジの前の長蛇の列を見ているだけでめまいがして、買い忘れがいっぱい!

温野菜なし。ポテトなし。でも、なんとか、できた。

 

今日も作れるかどうかわからなかったから、だれも呼ばなかったし、相棒は相変わらず、マイペースでガレージで何かしていて、先に食べて寝させていただきました。午後12時以降に食べていた気配がありました。

 

 

クリスマスは相棒のお誕生日なので、感謝祭の足なしターキーのリベンジとは思っているけど、どうなることやら。

夕食の時間に食べてくれるやら。笑。

 

ホリデイシーズンが終わるまで、あと、もうひとがんばり! と思うクリスマスの朝です。

 

 

 

 
AuntyAYA

サンタさんはみんなのところに来るべき。

投稿者: AuntyAYA
投稿日: 2017年12月19日
コメント: No Comments »

クリスマスが近づくにつれ、ハワイのあちこちでチャリティー活動が盛んになります。

スーパーマーケットの前でも鈴を鳴らしながら募金をつのる姿もみられます。

ノアノア、カイルア店のあるデイビスビルにはかわいい女の子たちが毎年、歌をうたいながら現れます。

この女の子たちは「チルドレンズ・ジョイ・ファンデーションUSA」に所属していて、アジア、アフリカ、南米の貧しい子供達に食べ物などを届け、教育も受けさせたいと活動をしています。

歌ったり、踊ったりして寄付を募っているようです。調べたら日本にも支部があるみたいですよ〜。

本人たちも幼さが残る年齢なのに、おばちゃんはウルウルしてしまって、想定外の支出に関わらず財布のひもがゆるくなってしまいます。

その歌声も素晴らしいの。2年つづけて、たまたま私が働いているときにきてくれたみたい。

 

昨日は、「ジングル・ロック・ラン」というイベントにMJと参加しましたよ。

こちらは重病の子供の夢を叶える活動をしている「メイク・ア・ウィッシュ/ハワイ」という団体のチャリテー5Kウォークのイベント。

小さな子供から大人、ワンコのエントリーもあります。みんなクリスマスらしい装いで参加するので見ているだけでも楽しい。ホノマラの次の週に開催されるので、ローカルのクリスマスっぽい雰囲気を味わいたい方にも楽しいイベントだと思いま〜す。

出発場所はダウンタウンのシティライツのそば。以前参加した時はイオラニ宮殿だったのだけど、今年はハワイ州庁に変わりました。エントリー数が増えたからかな。

早めについたのでMJもクリスマスツリーやサンタさんといっしょに写真をとりましたよ。

 

よそみしていますが。。。

 

今年は私が所属しているフラハーラウ、カ・レフア・トゥアヒネもチームを作って参加しました。

ハーラウに所属している家族に重病の子供が3人もいるので、その子供たちの夢を叶えたいと参戦したのです。

これから恒例行事になるといいな。

 

 

スタートラインはすごい人。ワンコも一緒にスタート!

 

 

ブレブレですが、MJもゼッケンをつけてハッスルハッスル!

1番前に行きたいと小さな隙間をみつけては前へ前へと行こうとします。

チャイナタウンをぐるり回って、シティライツを端から鑑賞するのが今年のコース。

MJはチャイナタウンのお店のシャッターに貼ってあるポスターが怖かったみたいで、そこでひきもどそうとして、困りましたよ。。。。彼いわく、チャイナタウンにもモンスターがいるようです。。。

 

 

MJにひっぱられながらの撮影なので良い写真はないのだけど、それなりに私は。。。きっとMJも楽しんだよね?!

MJのお友達のロキシーちゃんもいっしょだったのだけど、写真も取らなかったな。。。ロキシーちゃんのインスタに期待しましょう。

家に帰って、様子がおかしいと思ったら、前足の肉球にガムがべったり。。。。指の隙間の毛にもぎっしり。。。。

これは毛を根こそ切り取らないといけないぞ。。。ガムのポイステはやめましょうね〜。

 

なにはともあれ数週間ぶりにたっぷりいっしょに過ごし、いい運動もできたようでMJも満足そうな寝顔。

クリスマスはどんな子供のところにも来るべきと、チャリティーに励んでいる方達の少しでも役にたてたらいいなと思うクリスマス前の週末でした。

 
AuntyAYA

MJはお兄ちゃんがほしいのかな。

投稿者: AuntyAYA
投稿日: 2017年12月12日
コメント: No Comments »

師走って昔の人はよく漢字に表したなと思います。

様々なことが重なって、できるだけ全部をこなそうとすると体調をこわしてしまう。

とても楽しみにしていたイベントはキャンセルをするはめに。。。

家事もおろそかになり、家がぐっちゃぐちゃなのも影響しているのでしょうね。病は気からといいますものね。

自己嫌悪におちいり、反省しきりな年末。

来年こそは、心穏やかにここちよく暮らしたいと思うのもこの時期です。

みなさんはどのように忙しい12月をこなしているのかを聞いてみたいな。

 

こんなときにしわ寄せがおきるのがMJのお世話。

最近はこんな感じです。写真をとるよといっても目もあわせてくれません。。。

 

 

相棒はMJを甘やかし放題。昔は家にも入れるなといってたのに、今はずーっと家の中。

いつのまにか、カウチの上にもあがってもいいことになったらしく寝床になっています。

でも、肝心の散歩には連れていってくれないのよ〜。ブーブー、たれたれ。。。

 

先日、友人がハワイにいらした時に息子さん、智くんがMJをとても可愛がってくれました。

智くんのお家にはボーダーコリーのナルちゃんがいるので、大きめのワンコの相手もおてのもの。

 

 

こんなにされると表情もいっきに、明るいでしょ! 目がキラキラしてるやん!

 

 

智くん、自分がリードをもつといってくれて、夕方のカラマビーチに、いっしょにお散歩にいきました。

男同士、後ろ姿も絵になるね。

 

 

頼もしいお兄ちゃんに面倒をみてもらって、うれしいワンコ!っていってそう。

 

 

この時も、モンスター妄想がはじまって。。。。

砂に刺さった鳥の羽が怖かったみたいで、なんども大きく飛びあがったの。

怖いんだろうと、私たちがその羽を砂に埋めるたびに掘りおこして、またびっくりして飛びあがるの。

いったい、なんなんでしょうね。汗

しまいには羽に吠えてましたわ。

智くんも大笑いしてたけど、今回もかなり高度な妄想演技でした。

 

帰りの足取り。。。帰るとわかっていないからでしょうけど、智くんにすっかりなついて軽やかだね〜。

車でワイキキへ帰る智くんをずっと目で追っていたな。

 

 

なんだか、マミーはジェラシーをやくくらい、仲よかったぞ。

やっぱり、男同士っていいのかな。

MJ、きっと人間のお兄ちゃんがほしいんだろうな。

 

智くん、またMJと遊んでやってね。