ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「アン先生のキルト日記」

第31回 喜ばれる クリスマスギフト

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2000年11月02日

第31回 喜ばれる クリスマスギフト


刺し子のランチョンマットと伊賀焼のセット

さて、今年ももう11月。クリスマスまではまだ約2ヶ月と思っているあなた。

もう遅い!!! 今年のクリスマスギフトはもう進行形でしょうね!? アメリカではとにかく一年中、クリスマスギフトのことを考えて、人々は行動していると言っても過言はないでしょう。とにかくクリスマス大好き国民ですから。

さてクリスマスにプレゼントするハワイアンキルトは昨年もご紹介しましたが、今年はもらってうれしいギフトなぞ、考えてみましょう。ハワイに住んでいる日系の方、アメリカ人の方を問わず、「和」物は大好きなようです。そして、日本の伝統的工芸品、「刺し子」もとても人気があります。

そこで「刺し子」をアレンジして喜ばれるギフトを考えてみました。
刺し子のランチョンマットと焼き物のセット。焼き物は日本各地にたくさん素晴らしい物がありますね。私のお気に入りは小樽焼き。これはブルーやグリーンがあるのですが、この2色がお気に入りです。。やはり刺し子のランチョンマットにマッチしますね。最近出会った伊賀焼きもいい味だしてるでしょ?(ランチョンマットは我が母作)

そこで考えたのが、刺し子デザインのハワイアンキルト。もちろん刺し子の手法で刺し子をしてからのキルティングです。ハワイアンキルトのデザインを使って作ってみました。

いかがですか? これは思ったよりも簡単にできます。アップリケがないので、刺し子をデザイン全体にするだけです。その後、デザインにそってキルティングをし、最後はデザインの周りをエコーイングします。デザインはエンジェルトランペット。お部屋に置くと「和」が強調されて、ちょっとアジアンテイストになるでしょ?

さて、反対にハワイから日本の方にプレゼントするには、何がいいのでしょう? 以前はハワイアンキルトのストッキング(靴下)を作り、中にマカデミアンナッツ、コナコーヒー、マカデミアンチョコレートなどを入れたりしました。今年は何かひと味違ったプレゼントを考えているのですが。。。

コアの木で作ったくりぬきコースター。これは壁飾りにもなり、コースターにもなりハワイアンキルトのパターンでグッド! ハワイアンキルトパターンの絵もコアウッドのフレームでちょっとしたお部屋のインテリアになりますね。(両方ともワードウエアハウスのノヘアギャラリーで)

あとはハワイアンキルト柄のクロスステッチ。これは行ける行ける!(今回は写真がないのです。ごめんなさい!)

大物もいいですが、こういう小物にハワイアンキルトの味を出すのも、ちょっと可愛くて珍しいですよね。プラス愛情をたっぷり注いだ手作りになります。

クリスマスまであと2ヶ月。皆さんも自分のアイディアをたっぷり活かした楽しいクリスマスギフトを考えてみませんか??
(byアン)

この記事が属するカテゴリー: カルチャー, キルト日記
関連キーワード: キルト,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「アン先生のキルト日記」


現地最新情報トップ5


前後の記事

さらにおススメ