ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「アン先生のキルト日記」

第33回 21世紀のハワイアンキルト

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2001年01月04日

第33回 21世紀のハワイアンキルト


明けましておめでとうございます。世は21世紀になってしまいましたね。 皆さんはどのようなクリスマスとお正月をお迎えになったことでしょう。 どなたかハワイアンキルトの素敵なプレゼントももらった方はいらっしゃいますか? なかなかいないと思うのですが… 差し上げた方はたくさんいらっしゃると思いますが… 私はアンティーレイに素敵なハワイアンキルトのクッションキットをいただきました。今年もがんばってキルティングします。

クリスマスの前々日、私は銀座のキャシー中島さんのお店に遊びに行きました。素敵なむら染めの生地を購入しました。これはアンティーレイへのクリスマスプレゼントになりそうです。それとかわいい植木鉢の針山を発見しました。以前私の結婚式にその植木鉢を使ってフルーツケーキを作り、来ていただいた皆さんへのフェイバー(FAVOR)にしました。フェイバーとはいわゆる、日本式に言えば引き出物だと思います。お菓子や小さい小物が主ですが… それと似たものだったので、ゲットしてしまいました。クリスマスのかわいい小物がたくさんありました。

もう1つ、クリスマスプレゼントでとってもうれしかったのは、キャシー中島さんのカレンダーをいただいたことです。その日買わないで帰ってきてしまっていたので、とっても後悔しましたが… そうしたらその次の日にお友達から素敵なハワイアンキルトのカードとともに、まさに、そのカレンダーが届けられたのです。偶然も偶然。とにかくびっくりです。とっても嬉しかったです。願いは届いたわけだし… 

自分自身のプレゼントとしてハワイアンキルト柄の時計を購入してしまいました。とっても気に入っているのですが…  21世紀のハワイアンキルトはどうするべきかしら?? といろいろ構想を練っていますが、やっぱり昨年の制作意欲をそのまま持続させて行こうという結果になっています。20世紀からずっと仕上がっていないハワイアンキルトたちをやっぱり今年こそは完成させるのが、私の使命のような気がしますので…

しかもその上、ドルフィンのベビーキルトを始めてしまったではありませんか… むらむらってやる気になって、3時間でパターンを切り、しつけをしてしまいました。市販のパターンのドルフィンがかわいくないので、自分で作り直してしまいました… やりかけキルトがまた増えてしまいました。

さて、皆さんは21世紀のハワイアンキルトの夢はありますか? 私は幸せになるように、ハワイアンキルトを続けて行きたいと思っています。やっぱり私の一番の癒しはハワイアンキルトかなあ… 21世紀も。

(by アン)

この記事が属するカテゴリー: カルチャー, キルト日記
関連キーワード: キルト,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「アン先生のキルト日記」


現地最新情報トップ5


前後の記事

さらにおススメ