ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方Hawaii Arukikata
  facebook twitter twitter RSS
メニューメニュー
ハワイ歩き方事務局
人気連載「アン先生のキルト日記」

第68回 2003年クリスマス・シーズン到来!

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2003年12月05日

第68回 2003年クリスマス・シーズン到来


部屋の小物もクリスマス仕様でデコレート

●なぜか心がウキウキ
メリー・クリスマス まだ少し早いですが、ハワイはもうクリスマス一色です。ホノルル・シティ・ライツもカラフルに彩られ、クリスマス・シーズンに突入です。ホノルル・ハレ(市庁舎)ではいつものように大きなクリスマス・ツリーがお目見えし、トロリーでシティ・ライツを見るツアーも7日(日)からスタート。この時期、ハワイに来られる方は是非、ホノルル・シティ・ライツを見てくださいね。とってもロマンティックですよ~。私も時間のある時は、必ず夜の街をドライブします。日本と違って、冷たい空気が頬をなでる感覚は全くないですけど… 最近のホノルルは、すっかり涼しくなっています… クリスマスって、なぜか心が浮き浮きしますよね。


ツリーの根本をキルトスカートでドレスアップするとゴージャスに

さて、我が家のクリスマス・ツリーの登場です。今年は本当に久しぶりに本物のツリーを購入しました。家の中に、木の香りがいっぱい漂っています。何かの拍子に香りがすると、「あっ、クリスマス」って思い出します。今年のテーマカラーはまさに「ゴールド&レッド」。あまりいろいろな色を使わずに、上品な色でまとめてみました。子供が作ったオーナメントをつけてたりしたのですが、今年からはちょっと上品でおしゃれなツリーに。テーマカラーを決めるのは素敵だと思います。ツリーの下にはもちろん、手作りのハワイアンキルトのツリースカートを飾ります。クリスマスの朝までに、ここにどのくらいのプレゼントが積まれるのかなあ…


ホリデーシーズンのおもてなしはクリスマス・モチーフで

●クリスマスには手作りグッズ
毎年、クリスマスには、手作りのクリスマス・グッズを作っています。それを一挙に使いましょう プルメリアのテーブルクロス、プルメリアのランチョンマット、ウルのティーコゼー、ウルの小物入れ… クッションもクリスマス仕様にしましょう。家の中も、クリスマス一色です。今まだドアに飾るリースを作っている途中です。やはり、リースも生の葉を使ったリースがいいですね。


母からレシピを受け継いだフルーツケーキ。娘がマスターしてくれるのはいつのことやら

そして、毎年恒例の手作りのフルーツ・ケーキを作ります。例年9月からフルーツ漬けを始めます。私の母親が長い間行っている行事ですね。ドライのチェリー(赤と緑)、レーズン、アンジェリカ、アーモンド、プラム、くるみ、オレンジピール、レモンピール、などなど、たくさんのドライ・フルーツを洋酒でつけ込みます。9月から12月までの約3ヶ月半、ドライ・フルーツは発酵し、見事なブラウン色になります。初めは毎日毎日、混ぜますが、その後は規則的に混ぜ、12月まで大切にフルーツ漬けを作ります。12月の10日くらいからケーキを焼き始め、クリスマスにはお友達にプレゼントできるように準備します。毎年、このフルーツ・ケーキを楽しみにしてくださる方がいらっしゃるので、作り甲斐もあります。母のこのレシピを、大切に私も受け継いでいます。ただ、うちの娘はまだこの大人の味にちょっと慣れてないのかなあ… 彼女がいつの日か、「このレシピをちょうだい」と言う日が今から楽しみなのです


年末恒例イオラニ宮殿のナイトツアーがオススメ

クリスマスの後には、イオラニ宮殿が素敵です。毎年恒例になっているのですが、イオラニ宮殿「夜のツアー」が年末だけ実施されます。12月31日がクィーン・カピオラニのお誕生日ということもあり、今年は12月26日(金)、27日(土)の夜にツアーが行われます。ツアーは宮殿の中に入り、夜の雰囲気を楽しめます。普段は昼間しか入ることのできない宮殿ですが、夜はとても神秘的で幻想的。昔は、こんな風に王族の人たちはゲストを招いてディナーをしていたのかなあという、タイムスリップしたような、そんな感じを楽しめます。アメリカで唯一の王族が存在したハワイ州。古き良きハワイ王族時代を楽しめる数少ないツアーです。チャンスがあれば是非、参加してみて下さいね 午後6時から8時半まで、15分間隔でツアーが始まります。混雑しますので、なるべく早く行かれて、並んで待ってくださいね。予約は必要ありません。入場料として大人$5、子供(13才~18才)は$2の寄付が必要になります。


2004年も素敵な年になりますように。そしてキルトもはかどりますように

素敵な新年を
こんなことを言ってる間に、もう今年も終わってしまいますね。皆さんにとって、2003年はどんな年でしたか? 2004年は、もっともっと世界中の人々が幸せになれるようにお祈りいたします。皆さんも素敵なクリスマス、そして新年をお迎え下さいね。1年中で最もハワイアンキルトや手作りの腕をふるえる素敵な12月。たくさん、楽しんでくださいね

今年もハワイアンキルトのページをご愛読いただいて、ありがとうございました。

(by アン)

この記事が属するカテゴリー: カルチャー, キルト日記
関連キーワード: キルト, クリスマス,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「アン先生のキルト日記」


現地最新情報トップ5


前後の記事

さらにおススメ