ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「子連れママの留学生活」

2000-05-13 子連れママのプロフィール 1

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2000年05月13日

子連れママのプロフィール

日本で短大を卒業後、航空会社勤務。1997年8月三十路になった年、1歳11ヶ月になる子供の手を引いてハワイへやってきた。それ以来ハワイ大学の学生として、学期中(8月〜12月、1月〜5月)は主婦業をお休み(旦那は東京在住)、ママ業は手抜きで学業に励む毎日。全くのメカオンチであったがICS101という初めのコースをとってコンピューターに目覚め、それ以来ICS(インフォメーション・アンド・コンピューター・サイエンス)の学生としてプログラミングとグラフィック・デザインを学ぶ。将来は妻として母としてを優先しながらもプロフェショナル・ワーキング・マザーでいたいと年甲斐もなく待望を抱いている。

はじめに

日本で、るりは生きてんのかなーと私の事を思い出してくれている友人たちへ。
いつもゆっくり会う暇もなくすぐにいなくなってごめんね。
昔からあの子はすぐどこかへ行っちゃうから…とあきらめて見守ってくれている家族のみんなへ。
そして いつも忙しくてなかなかつかまらないうちのだんなさんへ。
よしと私はハワイで元気にやっています。

5月13日(土) パーティ2つの日
昨日やっと最後のテストが終わった。あまりにしんどい4ヶ月であった。そのわりにやっと解放されたという実感は全くない。私の生活は学校のあるなしにかかわらずやっぱり忙しいのである。朝からプレゼントの買い物、水泳と元気に活動しすでにつかれてしまったところでやっと今日のイベントだ。

4時少し前、プレゼントを持ってアイナハイナのお山の上のゴードンの自宅近くのクラブハウスへ向かう。ゴードンのおうちはゲートがあって関係者しか入れないプライベートロード沿いにある。見下ろせば海、周りは豪邸がいっぱいのすばらしいところである。ここへ来るたびに、よしに「パパ、僕もここの大きいおうちに住みたいなー」と言えと仕込んでいる。パーティは予想通りとても豪華でワインまでいただいてしまった(普通子供の誕生日会にワインはあまりでないから嬉しい)。アメリカの家庭はどこもそうだけど パパがどれだけ子供のために動くことか…日本のお父さんたちに見てもらいたいもんだ。エンターテイメントとしておかまみたいなマジシャンがショーをはじめたところで 次のパーティへ行くために失礼する。残念である。

次はワイキキ水族館を貸しきった、よしのプレスクールの学期末パーティである。毎年ここで春学期末にパーティがあるけど これもよしと私には最後なんだなーとちょっと悲しくなる。よしも8月から幼稚園。あと夏休み前半の一ヶ月半しかこの学校にはいられないのである。よしがこの学校に入ったのは2歳になる頃だった。もうすぐ彼も5歳になる。ずいぶん大きくなったもんだ。しかしこのパーティ水族館貸切なので魚をゆっくり見れるし、夜の水族館なんてそうそう入れないもんねーとちょっと得をした気分になる。夜9時頃帰宅。初日からいっぱい書いちゃった!

5月14日〔日) アラモアナで買い物
あさってから1ヶ月半、夏休みのインターンシップでオフィスでお仕事をさせていただくのだ。今日はそのための「ちょっと上品な服」 を調達しなければならない。泣かれようが暴れられようが買い物に付き合っていただくぞと よしを連れてアラモアナへ。ずーっとこんな服どこへ着ていくんだと見るだけだった「Ann Taylor」でちょっとまとめ買い。へへ。お金ないんだけど時々スチュワーデスをしていた頃の私がふっと顔を出して 現在私は貧乏学生だということを忘れさせてくれる。ま、妙に思い切りよくなれるのでよしとしよう(やすしくん、ごめーん)。今までハワイにきて2年半、買ったことなかったストッキングも買った(あとでわかったが、オフィスでストッキングをはいている人はいなかった。ハワイは本当にいいところだ)。

5月15日〔月) きょうこちゃんと遊んだ日
今日からよしの学校は夏学期。私は学校なし。お仕事も明日から。こんな日は遊ばなきゃ! グラフィックデザインのクラスメートきょうこちゃんと会う。彼女は8歳の男の子のママである。今日は一日一緒に不良ママをした。子供のこと、学校のこと、旦那のこと…ちょっと久しぶりにお酒なんぞ飲みながらおしゃべり。たまには母だって遊びたいのだ。あー楽しかった!なんか…毎日遊びの日記になってるなー。3日前までは死にそうなくらい必死にプログラムと格闘していたんですよー。ほんと!

5月16日(火) インターンシップ初日
なんか嬉しい。久しぶりのお仕事人である。1993年にエアラインを退職以来仕事とは縁がなかった。いまさら働けるところなんてないと思ってた。あれから8年。年もとってしまったけど今の私にはコンピューターっていうちょっとした武器がある。すごく嬉しい。インターンシップのポジションはウェブサイトの制作アシスタント。日本語のサイトなので日本のみんなにちゃんと見てもらえるのがうれしい。

5月17日〔水) 一日オフィスで過ごす
今日は一日中コンピューターに向かっていた。家でこれをやると私はなんておたくなんだ…と暗くなる(?)けど オフィスだとそんな気がしない。やっぱりオフィスはいいなー。

5月18日(木) ビーチで遊ぶ
今日は思いがけなくよしの学校がお休み。先生と親の面談のためらしい(プレスクールといえどもそんなのがある。すばらしい学校である)。せっかく会社に通いはじめたが事情をお話したら 木、金はお休みにしてくださった。ふみこさん(あらしのママ)も 仕事の間息子あらしをどうしようかと悩んでいた。ワーキングママにはいつもつきものの悩みである。結局私があらしとよしの子守りをすることになった。

そして私は今アラモアナビーチで日光浴をしている。よしとあらしは今カニと魚探しに夢中である。私はさっき買ってきたビーチ用のいす(K−martで20ドルくらいかな。でも安定性が悪い。コスコの方がいいのがあるらしい。)に横になりボケーっとしている。あらしが波うちぎわまで小さな魚の群れがたくさん来るところを発見。私も魚を見るのは大好きなので一緒に興奮してしまった。

5月19日(金) 面談、エアポートで飛行機見物
今日は朝9時頃から面談のためよしの学校へ。前回の学期末はよしの言語の発達が非常に遅い、ととてもショックな指摘を受けたが、今日はジュリー(前学期と同じ先生)が 「よしは長ーい昼寝から突然目覚めたように話し出した」、とすごい表現でよしの言葉の発達を認めてくれた。よかった…。本格的な学校教育が始まると親はみんなこうやってはらはらしながら子供の心配をするんだなと 最近わかってきた。

その後 昨日と同じくあらしが来る。エアポート近くにちょっと大きめの遊び場があるマクドナルドがあると前から聞いていて、そこへ行くことにする。ところが道に迷って目的地のマックにたどり着けず…しばらくうろうろフリーウェイを出たり入ったり。ちびのくせにあらしは「もう絶対道間違えないでよー」と生意気なことを言っている。子供二人の非難を浴びながら私もいやになってきた。方針変更。ホノルル国際空港に飛行機を見に行くことにした。ここの空港は手荷物検査をすればだれでもゲートまで入れる珍しい空港である。ぶーぶー文句を言っていたちび二人も機嫌をなおしてこんどは飛行機を見て大興奮。あー疲れた。もうかんべんしてくれー!(Ruri)

今週の登場人物

よし– 4歳のわが息子。東京生まれの都会っ子っだったが この2年半ですっかりハワイのロコに変身。ハワイ大学のプレスクールに通う。
あらし 同じく5歳になったばかりの男の子。昨年からよしのクラスメートである。
ふみこさん– あらしのママ。ブライダルのヘアメイクさん。派手な顔立ちのせいか遊び人に見えるけど(ごめーん)実はとてもしっかりしたいい奥さん。
あみこさん – ゴードンのママ- 私のハワイでの友人のなかでは数少ない専業ママである。もと外資系航空会社のスチュワーデス。エアラインの馬鹿話で盛り上がったりする。
ゴードン5歳になったばかりの男の子。よしと同じ空手道場に最近通い始めた。
きょうこちゃん – ハワイ大学のアート専攻の学生。たつやくんという8歳の男の子のママである。グラフィック・デザインのクラスで一緒だった。先生の悪口や年下のクラスメートの話などでよく盛り上がる。

この記事が属するカテゴリー: ハワイ留学・学ぶ・英会話
関連キーワード: 学生生活,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「子連れママの留学生活」


現地最新情報トップ5


前後の記事