ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「夢見る大学院の生活」

2000-11-23 連休の過ごし方

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2000年11月23日

連休の過ごし方

11月23日(木)
今日からアメリカの感謝祭−Thanksgiving−で4連休!今日23日は、家族みんなでターキーを食べるのがアメリカ人の過ごし方のようだ。このところ「ターキーを食べすぎないでね!」というフレーズがまるであいさつがわり。そう、これって日本人のお正月と同じ感覚みたいですね〜。元旦は家族揃ってお雑煮をたべる。「お餅、食べすぎないように!」っていう言葉よく聞いたもんなー。で、日本の元旦と同じように、今日の「Thanksgiving Day」はほとんどのお店がおやすみ(アラモアナS.Cもほぼ全店休業)で、街は朝から水を打ったように静まり返っていた。(あ、クリスマスも同じようにゴーストタウン化しています。日本からのお客様、ご注意を!)というわけで、今日の夜はハワイ中の人たちがターキーを囲んで家でパーティをしている、そんな感じだ。

サンクスギビングといわれてもピンと来ない日本人の私達も、とりあえず集まってターキーでも食べよっかという事に。そう、日本で元旦に一人で過ごすのって結構悲壮感が漂うでしょー? そんな感覚です。ターキーなんてそれほど食欲をそそられるものじゃないんだけど。ま、郷に入れば郷に従えということで。さっそく、スターマーケットでターキーの塊を買ってまいりました。(サッカーボールよりちょっと小さめの大きさで約6ドル。安い!)ホントはターキーを丸ごと買ってきて、中にパンのかけらとかを詰めて焼くのが正統派らしいけど、それほど手間をかける気も起こらず、手抜き版、ただのローストターキーで済ませた。で、ソースはクランベリーソースと決まっているらしい。クランベリーソースというのはまるでイチゴジャムのちょっと酸っぱい版(案外ターキーにマッチしててビックリ!)で、これも手作りが正統派だろうけど、スーパーに缶詰で50セントぐらいで売っているので、これも手抜きで済ます。とりあえず、ターキーとクランベリーソースはそろった。あとはパンプキンパイが並ぶらしいのだが、それは省略。その代わりに食卓に並んだのは、きんぴらごぼう、チラシ寿し、ポテトサラダ、うーん、やっぱり日本人はこうよねぇ〜。こんな感じで、日本人版サンクスギビングの夜は更けていきました。

11月24日(金)
連休2日目。11月23日があけるとアメリカはクリスマスシーズンの到来だ。うちの近所もいろんなところでライトアップが始まっているし、ベランダに赤と緑のライトをかざってる家もちらほらと、うーん、なんだかクリスマスは人の心をウキウキさせる!お店も今日からクリスマス商戦開始って感じで、今日の朝刊もクリスマスショッピングのセールのチラシでいつもの3倍ぐらいの厚みになっていた。うきうき!で、クリスマスとは何の関係もないのだが、今日の夜は友達のバースティパーティ、兼、串揚げパーティが開催された。この串揚げパーティ、私達の間でほぼ定期的行事と化しつつあるのだが、大阪出身の友達が発案して、串揚げ屋さんのないハワイで大好評(?!)の企画。私も発起人の一人なので、今日は朝からマルカイにいって材料を調達し、串に刺し、衣をつけ、ほぼ半日係で準備した串揚げの数、約200本!それが、あっという間になくなってしまったのでした。(ちなみに参加者は9名!)一番人気はアスパラベーコン、チキンのハーブ巻き、キスのまるごと揚げ、うずらタマゴでした。あー、昨日に引き続き、満足、満足。やっぱり、留学生の最大の楽しみはパーティなのだ!

11月25日(土)
連休3日目。今日はアロハスタジアムにUHのフットボールの試合を見に行く。今日の相手は、強豪University of Wisconsin。UH Warriorsの勝ち目はほとんどないらしく、試合前の予想でも10点差で負けたらスゴイそんな調子だったので、全く試合には期待していなかったのだが、案外にUHもがんばり(とくに1st Quarterでは一時リードを奪う!)、思ってたより楽しめた。(ま、結局15点差ぐらいで負けちゃったんだけどね。)しっかし、今日のアロハスタジアムは異様な光景だった。というのも、いつもはほとんどスタジアム全体がUHカラーの緑にうめ尽くされていて、相手チームのファンは隅の方にぽつんといるだけ。それが今日は、感謝祭の連休ということもあってか、Wisconsinからファンが大挙して押しかけていたのだ。老いも若きもその数およそ3000人? いや、もっと? それにWisconsinなんてアメリカ中央部の白人ばっかりの地域だから、彼らほとんど100パーセントの割合で白人、さらにその3000人の白人の老若男女、ほとんど全員がWisconsin大学のカラーである赤を身につけていたのだ!! 赤いキャップ、赤いTシャツ、赤いスニーカー、赤いソックス、赤いパンツ、赤いリボン。中にはWisconsinのWをちりばめた模様の赤いアロハ(この世のものとは思えないほどダサい)なんかを揃えている集団もいて、ぎゃー!! もうたすけてくれ〜!!!!

11月26日(日)
連休最終日。この3日間出歩きまくっていたので、今日ぐらいはおとなしく家で過ごす。最近、UHの図書館から古い日本映画のビデオを借りてきて見るのが私のもっぱらの楽しみなので(UHはAsian Studyが有名なので、日本映画のコレクションもわりと充実している。なんといってもタダだし!)、今日も映画を見ての〜んびりすごした。わたし、こんなにの〜んびりしてていいんだろうか!? この連休はほんとに遊びまくってしまった。

11月27日(月)
連休も終わり今日からまた一週間がはじまる。気がつくと、今学期も残りあとわずか。来週はもう期末試験だ! あと、ひとふんばり!

この記事が属するカテゴリー: ハワイ留学・学ぶ・英会話
関連キーワード: 学生生活,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「夢見る大学院の生活」


現地最新情報トップ5


前後の記事