ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「なにわのサーファー生活」

2000-08-24 波恋し、あぁ〜波恋し、アラモアナ

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2000年08月24日

波恋し、あぁ〜波恋し、アラモアナ

8月18日(金)
今日は急ぎの仕事が入り、金曜日というのに夜遅くまで残業させられる始末。新しいスウェルが入ってくる予定だったけど、入ってこなかったの良かったんですけど。この頃日の入りの時間が少しずつ早くなってきているので、すこしでも早く仕事を終わらせて海に入りたいって感じです。

8月19日(土)
カピオラニ通りとワード通りの角にあるニ−ル・ブレイスデル・センターで「Made In Hawaii」と言うトレード・ショーがあったので昼頃から見に行きました。オアフ島だけではなく、マウイ島・ハワイ島・カウアイ島などから特産品や工芸品などを紹介・販売しに来ていて楽しかったです。毎年やっているそうなので、機会があれば見にいくだけでもいいんじゃないですか。入場料も$2やし。
夕方海に行ったけど、1〜2ftでセットもたまにしか入って来なかったのでいまいちでしたけど、昨日の仕事のストレスをリリースできたので「良し」としときましょう。

8月20日(日)
昼頃に波チェック。よくある事なんですが、一晩のうちにサイズアップしたらしく3〜4ftオーバー。波数も多く、昨日のストレス・リリースな波乗りとは打って変わって脳みそはアドレナリン放出しっぱなしです。これだから波乗りはやめられない、乗ってはパドル、乗ってはパドルと最高です。
夜は、先日取引先の釣り好きの人が大物を釣り上げたというので、アラモアナのマジック・アイランドへ素人ながらも出かけました。ウルアと呼ばれる大きなアジの一種を釣り上げようという計画。行ってみたは良いが、釣れる魚は10cm以下の小魚ばかりで、諦めて帰ってきました。潮が引きだったので、今度は満ちをねらってエサも良くして釣り上げてやる。ただ単にヘタクソなだけかもしれないんですが….。

8月21日(月)
アッという間に週末も終わり月曜日です。波は相変わらず続いているみたいなのですがチェックする時間もなく仕事に追われ日が暮れてしまい、切ないです。明日は行けるかなぁ?

8月22日(火)
やっぱりダメでした。行けませんでした。仕事、仕事で波があると分かっていても行けずじまいです。ここで一句です。「波恋し、あぁ〜波恋し、アラモアナ」

8月23日(水)
今日も今日とて手当も付かない残業をして、家に着く頃には日もとっぷりと暮れてしまい波乗りなんて何処吹く風ってな感じです。こうなったら釣りでも行って日曜日の屈辱を晴らすべく再度マジック・アイランドへ。行ったは良いが、この前より潮の引きが激しく、水深30cmあるかないか程度。やっぱり釣れるものは10cm以下級のスーパー小物ばかりで、かえってストレスを増やす結果になってしまいました。んっ〜悔しいっす。

8月24日(木)
やっとの事で今日は5時キッカリに仕事を終わらせることができたので、ソッコウで海へ。サイズは小さくなっているものの2〜3ftでセットもそこそこ入ってくるので充分でした。日が沈む時間になると、急に人も減ってくるのでいつもの顔見知りのローカルと楽しく過ごせました。
明日からまた夏の終わりのニュー・スウェルが入って来るらしいです。あくまでも噂なんですけど、週末にかけてサイズがあればボクとしては言う事なしです。日本も台風スウェルが爆発してるみたいなので、みんなで楽しみましょう。

この記事が属するカテゴリー: アロハダイアリー
関連キーワード: サーフィン,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「なにわのサーファー生活」


現地最新情報トップ5


前後の記事

スポンサーリンク