ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「ウィークエンドはハワイでゴルフ」

2001-05-19 やっぱりPGA!

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2001年05月19日

やっぱりPGA!

今週はハワイのゴルフについてご報告しようと考えていた、いたのですが…この文が過去形になっている限り、実際は違うって事です。

さてテレビを見ていたら…やっぱりこれかぁ…となってしまったのです。
今週のPGA、「バイロンネルソンクラシック」はとっても気持ちの良い試合だったのです。ちなみにバイロン・ネルソンってのはあるじじいの名前で、そのじじいは今回の大会の18番ホールにもいましたが、1912年生まれの …何歳だ? …89歳か?のじじいです。彼は1945年にPGAで11連勝、平均スコアが68.33だったのだ。タイガーの平均スコアが68.75だから、どこにでもいるじじいではなく、すごいじじいってことだ! …そのころはタイトリスト・チタンドライバーも無かったことだし。

さてさて、先週も丸山や横尾にがんばって欲しい! せめてイチロー並にって事を書きましたが、なんと今回優勝して優勝賞金1億円をかっさらっていったのは丸山そっくりなアメリカ版丸山、ロナルド・ダムロンっていう名のプレーヤーでした。歩き方、見た目は丸山そっくりであるが、昨年の成績は、それはもう丸山よりは格下! 今年の初めの世界ランキングでは彼より上に7人の日本人プレーヤーが入っていたくらいです。

丸山の昨年の成績は最高2位の賞金ランキング37位、これに対しダムロンちゃんは最高3位の賞金ランキング67位… 全然格下、丸山が関脇なら、ただの幕内力士かな…。
だけど今回はデイビッドデュバルやタイガーウッズを抑えての初優勝です。

ウィークエンドゴルファーはウィークエンドゴルファーなのでゴルフ中継が見られない環境にあるのですが、現代の3種の神器のひとつビデオが大活躍。いつもゴルフが終わったあとに家に帰り、ビールを飲みながらのゴルフ中継…しあわせ…の週末です。
今回土曜日の時点でタイガーは6打差の23位、優勝はデイビッドデュバルかなぁ…久々のブライアン・ワッツも出てるし…とゴルフ場へ。

家に帰りビデオを見るとアナウンサーが「トップはタイガー!」なんて言ってるんで…
「なに〜タイガー…またぁ、何をやらかしたんだ! 」。しばらく見ていると確かに1位なのですが、彼はもう16番ホール、前日のトップグループはまだ6〜7番ホールなので、まだまだスコアがのびる可能性があるのです。だけどすごい!終わってみればタイ3位の14アンダー!やはりタイガーは強い!

さてゲームは17アンダーまで伸ばしたロナルド・ダムロンとスコット・バープランクのプレーオフになりました。プレーオフは18番ホールで行い、両者パー。次に17番で行い両者パー。ただし2人とも6〜10メートルにつけて、常にバーディーパットを沈められずにタイです。私はテレビを見ながら、「17番で決まったら、18番ホールで1日待っていた人方がかわいそう。」でした。

さて3ホール目の18番でも両者パー。またまた17番に戻り対決。最初にバーディパットを打ったダムロンちゃんが決め、バープランクがはずし決着。 18番ホールのギャラリーにはとても可哀想なことをしましたが…めでたく決着。このようなゲームを見ていると、日本人プレーヤが勝てるかどうかではなくて、まさしく「いつ勝つのか?」と期待を込めて思ってしまうウィークエンドゴルファーでした。ちなみに今週はマスターカード・コロニアルってトーナメントで初日を終わった今日、首位はジムフューリック、フィルミケルソンの5アンダー。丸山、横尾はともに2オーバーです…どうなることやら。

この記事が属するカテゴリー: アロハダイアリー
関連キーワード: ゴルフ,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「ウィークエンドはハワイでゴルフ」


現地最新情報トップ5


前後の記事