ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「子連れママの留学生活」

2001-05-26 目指せEマミー

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2001年05月26日

目指せEマミー

5月22日(火)「MINATO」でパーティ

お酒が好きな人を待っているミナトのカウンター

今日はグレーディング(学生の評価。処罰ともいう?)を終えた先生2人と学期を終えた私、1日を終えたよしで夕食会である。私はお2人のクラスをとっていないのでこんな風に楽しくお会いできるが… もしとっていたら、事態は違っていたのだろう。まっ、先生、学生を含めてもそうたくさんはいないICS(コンピューター・サイエンス)の日本人ということでこんな機会があって嬉しい。

「どうしてコンピューターをやろうと思ったの?」と、こうじ先生が私に尋ねた。もともとメカ音痴の私が「コンピューターっておもしろいな」と思たのは、よしが生まれた頃にさかのぼる…。おしっこ、ウンチ、げろっぴと格闘する赤ちゃんのママ時代(懐かしいぃっ!)。そんな毎日には欠かせない、アレです。NHKの「お母さんといっしょ」。あの番組の前後に、コンピューター・グラッフィク(CG)アニメーションと音楽をつかったショート・プログラムがあったのだ。

カラフルでユニークなストーリーを作り出すCGの技術に感動して、ただ漠然とやってみたいなぁ…と思っていたあの頃。コンピューターをオンにすることすらできなかった私にとってはただの「たわごと」だったのだけど。

ウチの母に「私、コレ(CG)やってみたい」と言って、「あんた、あれもこれもやりたいばっかり言ってるけど、赤ん坊もいるのにどうすんの!」とあきれられた記憶がある。私自身も知識皆無のコンピューターの道へ行けるとは、さすがに思っていなかった。子連れで留学をしていることよりも私がコンピューター専攻であること方が100倍スゴイことかもしれない。人間やればできる!…といいな(ちょっと弱気)。

「MINATO」

こうじ先生開発の人気メニュー、クラムうどん

先日、経営者でこうじ先生のお兄さんがアイランドシェフに出演。それ以来、特にホットに賑わうミナト・レストランです。料理とお酒をこよなく愛するこうじ先生と、20年のベテランレストラン経営者のお兄さんが仲良く試行錯誤を繰り返し育てているこのレストラン、なによりその変化の早さに注目。スパゲティ・ボンゴレ風の人気メニュー「クラムうどん」や天ぷら風の揚げ出し豆腐など、お2人が楽しく開発して次々お店に登場させる新メニューの数々はとっても興味深い。お2人がお料理大好きだからこそ、「MINATO」はいつもアクティブでいられるのでしょうね。

現在は、お昼のオープンに備え「弁当」の販売の準備が最終段階です。間もなくあの「腹いっぱいディナー」のお昼版を弁当としていただくことが出来るようになるそう。キッズ・ミニライブラリーや遊び場などをつくることも検討中というから…子連れには楽しみな限りです。私自身、ミナトにあーでもないこーでもないとリクエストをするのがとても楽しい。だってすぐに検討、実現してくれるんだもん!

場所:930 Hauoli St.(キング・ストリート タイムズ近く。ワイキキよりタクシーで5分)
電話:956ー1322

今週の登場人物

よし- 最近のよしブームは「宇宙」。宇宙飛行士になるんじゃないか、この子。
杉原先生- 。学生泣かせの先生が多いハワイ大学ICS教授陣のうちの一人。私にとっては、ありがたきアドバイザーである。
こうじ先生- ハワイ大学ICSの教授。ソフトウエア開発のプロジェクトを監督。
こうじ先生のお兄さん- ベテランレストラン経営者。先日めでたく「アイランド・シェフ」というテレビ番組に出演。

子連れママのプロフィール
日本で短大を卒業後、航空会社勤務。1997年8月三十路になった年、1歳11ヶ月になる子供の手を引いてハワイへやってきた。それ以来ハワイ大学の学生として、学期中(8月〜12月、1月〜5月)は主婦業をお休み(旦那は東京在住)、ママ業は手抜きで学業に励む毎日。全くのメカオンチであったがICS101という初めのコースをとってコンピューターに目覚め、それ以来ICS(インフォメーション・アンド・コンピューター・サイエンス)の学生としてプログラミングとグラフィック・デザインを学ぶ。将来は妻として母としてを優先しながらもプロフェッショナル・ワーキング・マザーでいたいと年甲斐もなく野望を抱いている。

この記事が属するカテゴリー: ハワイ留学・学ぶ・英会話
関連キーワード: 学生生活,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「子連れママの留学生活」


現地最新情報トップ5


前後の記事