ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方Hawaii Arukikata
  facebook twitter twitter RSS
メニューメニュー
ハワイ歩き方事務局
人気連載「子連れママの留学生活」

2001-08-18 バック・トゥ・ジャパン

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2001年08月18日

バック・トゥ・ジャパン


8月15日 (水) インターナショナルスクール初日
申し訳ありません。2週もさぼってしまいました。故郷北海道ではくつろぎ過ぎて、自分が誰だかわからなくなりました。(つまり、「私はハワイで子連れ留学生で、毎週日記を書かなきゃいけない」ってことが頭からすっ飛んでいました)

昔の私に戻る北海道、そしてちょっと別世界に入る東京。今日はその東京にて、よしがサマースクールに通いはじめる日。オンラインで見つけたよしの新しい学校は、駒沢にある小さなインターナショナルスクール。毎日駒沢オリンピック公園でたっぷり2時間を遊んで過ごすという、フリープレイ重視の校風らしい。東京のインターナショナルスクールには「正しい英語を学べないところ」や「なまった英語しか聞けないところ」もよくあるらしいので学校選択には注意が必要。ここの雰囲気はとってもアメリカ風。それでもやっぱり親達はボルボやらBMWやらと派手な車に乗り、こぎれいな装いでにっこりお迎えに現れる。すっかりハワイローカルの人と化した私とは違うのだ。

学校の数ブロック先には焼きたてパンの食べ放題が美味しい「神戸屋キッチン」がある。ここにはよく芸能人も現れるらしい。私もいつかサッカーの北澤選手に会ったっけ。いい人だった (だって、公園ママを相手に世間話をしてくれたもの) また通っちゃおうかなぁ。ヒマだと、とってもミーハーな私!

8月16日 (木) ベンツでハッピー
さて今日は初めて車で出動。ダンナの愛車メルセデスで駒沢へ向かう。今日から私もにっこり笑ってお迎えといくか。ところで、東京ってなんでこんなに高級車が多いんだろう? あっちにもこっちにもBMWやベンツが停まり、フェラーリやカマロなどよしが大喜びのかっこいいスポーツカーに遭遇することも珍しくない。私の東京論「高級車に乗る人がお金持ちとはいえない」はやっぱり正しいと思う。まっ、どうでもいいか。ポンコツセントラ (ハワイでの愛車) よりはベンツの方がはるかに乗り心地がよくって、気分がいいもの。

さて、最近私が新しくはじめたことといえば、お仕事探しである。短期、単発のお仕事希望のためオンラインで派遣会社に当たることから始める。実務経験はまだまだだけど、子連れ留学を始めて以来のこの数年間に得たものは膨大だったと思う。知識とスキル。人気サイト「ハワイの歩き方」での実務経験。そしてきっとできる仕事があると思える、自信。今後は単なる知識を実務を通して本物のスキルにしていきたい。いくつになっても元気に活躍していける「飯の種」、そして「アルマーニのマネー」 (私の決意なの。アルマーニのスーツで身を固めるオフィス・レディになるの。) を生む、確かなスキルに。

8月17日 (金) 反乱計画
東京にいても、やっぱりここはパパの存在が感じられないなぁ…? お気づきのかたも多いと思うが、うちのパパは本当に存在感がないのである。昨夜は日付が変わる頃に帰宅し、朝は5時頃あっという間に出て行ってしまった。そして、明日はゴルフだそうな。悔しいから二子玉で買い物してやる〜!

今週の登場人物

よし- もうすぐ6歳。新しい学校では最年長組。サマースクールということで普段は普通の幼稚園に通う日本人の子供も多いようだが、それっていいアイディアだと思う。日本にいながらにしてある期間集中的に英語に触れられる、とってもお手軽な方法かも!
◎日本のインターナショナルスクール・インデックスサイト
www.tokyowithkids.com/fyi/international_schools.html
こちらは外国人向け情報ですが、その方がより本場に近い英語環境の学校が見つけやすいのでは?
パパ- バリバリの商社若手課長。後輩たちを「若い衆」と呼び大事にするので、おじいさんみたい。それもいいけど妻子をもうちょっと大事にしてくれないかね?

子連れママのプロフィール
イースト・コーストにて

日本で短大を卒業後、航空会社勤務。1997年8月三十路になった年、1歳11ヶ月になる子供の手を引いてハワイへやってきた。それ以来ハワイ大学の学生として、学期中(8月〜12月、1月〜5月)は主婦業をお休み(旦那は東京在住)、ママ業は手抜きで学業に励む毎日。全くのメカオンチであったがICS101という初めのコースをとってコンピューターに目覚め、それ以来ICS(インフォメーション・アンド・コンピューター・サイエンス)の学生としてプログラミングとグラフィック・デザインを学ぶ。将来は妻として母としてを優先しながらもプロフェッショナル・ワーキング・マザーでいたいと年甲斐もなく野望を抱いている。

この記事が属するカテゴリー: アロハダイアリー, ハワイ留学・学ぶ・英会話
関連キーワード: 学生生活,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「子連れママの留学生活」


現地最新情報トップ5


前後の記事