ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方Hawaii Arukikata
  facebook twitter twitter RSS
メニューメニュー
ハワイ歩き方事務局
人気連載「なにわのサーファー生活」

2001-04-07 コナウインド

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2001年04月07日

コナウインド

いや〜、久々に今日はかなり気持ちの良い天気でした。なんか仕事をしているのがバカらしくなるぐらいの良い天気でした。ほんまハワイにいれてほんまに良かったなぁ〜とつくづく思ってしまいました。いきなりですが、ずっと、ずっ〜と前、もしかしたら覚えている方もいるかもしれませんが80年代のなかば頃、まだボクが中学生でサーフィンに興味を持ち始めた頃、どんなものだったかは忘れてしまったんですけどある雑誌に「コナウインド」というある商品の広告が載っていました。青い海に青い空を押し出しためちゃくちゃさわやかな、いかにも”ハワイ”って感じの広告だったのが強くボクの記憶に残っています。

ハワイに住み始めて5年目になるボクは今でも「コナウインド」と聞くと、「コナ」っていう響きのせいもあるかもしれないのですが、その広告のイメージでついさわやかな気分になってしまいます。でも、そのその「コナウインド」が吹く日は、ほとんどと言っていいほど空は曇り、空気は生暖かく、さわやかというイメージからはかなりかけ離れています。先週末も平日に吹いていた「トレードウィンド」から180度急転して南西からの「コナ」にかわり、せっかく楽しみにしていた波乗りもオンショアーでチョッピ―なコンディションとなってしまいがっかりとさせられてしまいました。それでも裏オアフ(東海岸)やノースはオフショアーになり楽しめたんでしょうが、タウンに住んでいる、しかも生後2ヶ月の赤ん坊を交代で面倒をみている夫婦(めおと)サーファーには遠出する事も出来ずにチョッピ―な海で限られた時間のなかで波乗りするしかありませんでした。

海で出会ったローカル達はみんな口をそろえて「水曜日良かったでぇ〜」と教えてくれました。あるローカルは「水曜日あんましよかったから5時間もはいってもうたで」とホクホクでした。教えてくれるのはありがたいんですが、そこにおられへんかったボクは「いらんおせっかいやっちゅ〜ねん。聞きたないわっ」と心で思いながらも「オゥヤ〜」と愛想笑い。結局、土・日の両日コナに吹かれてしまいどうしようもありませんでした。

イメージのなかでは「コナ」はかなりさわやかで気持ちいいものなんですが今のボクにとっては実際全然いいものじゃない。人間ってついついイメージが先行してしまいますが、もしみなさんも短い滞在期間でハワイに来た時にもし雨がふってしまったり、風がビュービュー吹いていて、来る前に抱いていたハワイのイメージと違ってもあまり落ち込まないで下さいね。押しつけがましいかもしれませんが、それもハワイなんだなぁって受け止めてやってください。そうすれば天気の良い日には本当にハワイに感謝できると思いますよ、たぶん、、、。

この記事が属するカテゴリー: アロハダイアリー
関連キーワード: サーフィン,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「なにわのサーファー生活」


現地最新情報トップ5


前後の記事