ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方Hawaii Arukikata
  facebook twitter twitter RSS
メニューメニュー
ハワイ歩き方事務局
人気連載「ハワイ大学留学 B級ライフ」

第11回 スプリング・ブレーク

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2006年04月01日

第11回 スプリング・ブレーク


記録的な長雨の影響でビーチが遊泳禁止になったことも

●せっかくの春休みなのに…
皆様お元気でしょうか? ハワイはここのところ雨続きで、あちこちで道路が冠水したり、下水管が壊れてビーチが使えなくなったり…と、気が滅入ることこの上なかったのですが、最近やっと晴れ間が見えてきました。知らない人同士でも、目が合うと「降りますね〜」なんて言い合っていたこの時期に、観光で来られた皆様は本当にお気の毒でした。ハワイを少しでも楽しんでいただけたのならいいんですが。

こちらの大学では、この時期大体1週間の春休み(スプリング・ブレーク)があり、旅行に行く人や里帰りする人もいれば、仕事に励む人もいたりと、ちょっとした骨休め的な感じなんですけどね。でも1週間なんて、あっという間。しかも雨続きときたら、結局いつものように勉強ばっかりだった、ってことになるのが私のパターン。日本も今、春休みかな? 皆様は、何をして過ごしましたか?


やっと雨が上がりました! カピオラニ公園の緑もピカピカ

アロハスピリットに大感激
さてさて、今回は私が春休み中に経験した出来事を幾つか書いてみたいと思います。毎度毎度しつこく書いて申し訳ないんですけど、私は超オンボロの車に乗っています。最近の長雨で私の車は外も中も水浸し、掃除しても掃除してもエンドレス、といった感じだったんですよね。で、やっと晴れ間が見えたある日、用事があってアラモアナに向かいました。快調に滑り出す我が愛車、楽しい気分でドライブしながら、交差点でブレーキを踏んだんです。そしたら、いきなりエンジンが止まるではないですか! ただのエンストかと思い、落着いてギアをパーキングに入れなおし、スターターを回します。「かかった!」と思ったんですけど、ギアをドライブに入れた途端、エンジンが止まります。後ろには車が数珠つなぎ、信号は今にも青に変わりそう! しかも3車線あるうちの真ん中のレーンにいます。ピーンチ!

仕方ないので急いでハザードをつけ、車から降りて後続車に「車が壊れたのですみませーん!」と叫び、左右に誘導しました。車を路肩まで動かしたいんだけど、全く動かないし「どうしたらいいの…」、なんて半パニック。修理工場に電話しても、土曜日なので通じません。日本だと、ここでクラクションを鳴らされまくるところなのでしょうが、ハワイの人はのんびりしているせいか、一度も鳴らされませんでした。

すると突然、ビジネス・スーツ姿の男性が数人駆け寄ってきて、「車を押すのを手伝おうか」と言うや否や、全員で私の車を押してくれるではありませんか! 御礼をしたく、お名前を聞こうと思ったのですが、全員が「いいから、いいから」といった感じで爽やかに手を振りながら去っていきました。うち1人は「どこかに電話しようか?」とまで言ってくれて、あまりの親切さに涙が出そうでした。

で、とりあえず車に戻り、AAA(JAFのようなものね)に電話をかけようとしていたら、まだ15、6歳くらいの若い男の子がやってきて、これまた車の心配をしてくれて、あれこれ見てくれたところ、何と奇跡的にエンジンがかかったのです。で、彼の車で後ろからついてきてくれて、無事に帰り着くことができました。これまたお名前を聞こうと思ったのに、あっという間に行ってしまって、御礼をしそびれてしまいました。

ビジネススーツの人々も、若い男の子も、多分日本語は読まなさそうなので、ここでお礼をしても見てくれていないとは思うけど、本当にありがとうと言いたいです。後日この話をハワイ出身の友人にしたところ、「それはアロハスピリットっていうんだよ」とのこと。見返りを期待しない心からの親切、困っている人にはためらいなく手を差し伸べる、そんな助け合い精神のことなんだそうです。ハワイにはたくさん良いところがありますが、人々のこのアロハスピリットは何よりも美しく、またこのアロハスピリットによって、ハワイが特別な場所になっているんだと思います。私も困っている人がいれば、ためらいなく手を差し伸べられるようになりたいです。

またまた引越し、といっても…
私は人生の運、不運は天秤のようなものだと思っています。嫌なことが片方の天秤にどんどん積もっていったら、今度は逆の方に良いことがたまっていって、人生の帳尻が合うようになっているんじゃないかな、って漠然と。かなり楽観的ではありますが。最近嫌なことが多く、何だかブルーな気分で、鬱々と過ごしていたのですが、スプリング・ブレークに入ってから、良いことが立て続けに起こり、ちょっと天狗になりかけていたところ、車が壊れた、と。やっぱり帳尻が合ってるような気がします。

場所もあるのかもしれませんね。新しい家に引っ越してから、結構ラッキーなことが多くなりました。私は普段、神秘的なことにはあまり興味のないリアリストなんですが、前の家はなんだか風水的に悪かったのではないかと思っています。どうも心の休まる暇が無かったというか。その点、今の家は落着いて勉強できる感じがして気に入ってます。

でも、スプリング・ブレーク中にまたまた引越したんですよ! といっても、同じ建物の中、違う部屋に引っ越しただけなんですけどね。今までの部屋はとても小さく、クローゼットが無かったので、洋服の収納に困ってたんです。そしたらある日、レジデント・マネジャーから「他の部屋が空いたけど見てみないか」とのオファーが。早速見てみたところ、今までの部屋よりずっと広く、クローゼットも、作りつけの本棚もあるではありませんか。本マニアで500冊近い本を持っている私にとって、本の収納は悩みの種だったので、大喜びで部屋を移ることにしました。

1日で移らなければならなかったので、猛烈に疲れたけれども、とりあえず広い部屋に移れて満足です。今まで風水には興味も無かったのですが、気になってウェブ上であれこれ調べてみたところ、これが、かなり風水的にはよい配置! 中国4千年の知恵が生み出した風水、ちょっと興味がわいてきました。さてさて、東南には黄色いものを飾って、と(ドクター・×パの影響か!)。


大人気のダイエット番組のDVDゲット

いつの間にか17パウンド痩せていた!
最近猛勉強に励み、図書館にこもることが多かった私。図書館の中では当然間食は出来ませんよね。で、ペーパーなんて書いていると、いつの間にか2食抜かしていたなんてのもしょっちゅうあったりして。最近思うところあって肉を絶ち、断酒し、ついでに軽いエクササイズなんてしていたところ、最近何故か洋服がゆるく感じられてきたんです。なので、以前一目ぼれして買ったものの、どうしてもきつくて入らずタンスのこやしになっていたワンピースに再挑戦してみたところ、スルっと入るではありませんか! ってことは2号以上痩せたということで、久々に体重計に乗ってみたところ、最盛期より17パウンド(約7.5キロ)減っているではありませんか! いつの間に!! で、さっそく大天狗になり、まわりの友人たちに報告してみたのですが、彼らはしょっちゅう私を見ているせいか、全然変化に気付かなかったそうで… こんなに大幅に減量したのに、気付かれない私っていったい… 多分元がありすぎるせいでありましょう、ということで更なる減量にチャレンジすることになりました。

「ここはモチべーションを上げねばならん」、ということで私が選んだのが「The Biggest Loser(ザ・ビッゲスト・ルーザー)」のDVD。これは全米で放映された、ダイエットをテーマとしたリアリティー番組で、驚くほどの大男、大女達が、エクササイズとカロリー制限という正攻法のダイエットで、ぐんぐん痩せていき、毎週、一番体重を減らせなかった人が脱落していき、最後に残った人が大金を手にすることができるというもの。アメリカでは成人の60%が肥満と言われていますが、なるほど街中でもなかなかにスケールの大きな男女をよく見かけます。日本人としては桁違いのスケールを誇る私ですが、彼らの中ではまだまだ小物。ハワイはアジア系人種が多いので、比較的スリムですが、メインランドに行ったときは驚いたのなんのって! というわけで、この番組、時流に乗ってアメリカでは大ヒットしたんですよね。私はオンタイムでは見ていなかったのですが、雑誌などでよく取り上げられていたこともあり、早速のDVD購入となったわけなんです。

まずは、使用前使用後、といった感じで、何人かの男女が出てきます。どの人も驚くほど引き締まって、「これが同一人物?」と言った感じ。もうそれだけでモチべーションが上がりまくりです。そして次にエクササイズ編にうつります。恥ずかしいので部屋を真っ暗にしてテレビの前にスタンバイ。コーチの指導にあわせて、右手をあげたり、膝を沈めたりしているうちに、驚くほどの汗が流れてきました。大体40分くらいのエクササイズをして終了。これを頑張って続けていれば、数ヵ月後には憧れのスレンダーボディ(シナモンガールが似合うようなね)になっているはず。ってことで、早速毎日新しい習慣となりました。

車が壊れたり、引越ししたり、減量に成功したり、日本に帰る友人を見送ったり、飲みにいったり、そして勿論勉強したり…なんてしているうちに、私の春休みは終わったわけです。何だか地味だな〜。

今月のB級ライフ・まとめ
1. 困ったときはお互い様、助け合いがアロハの精神。
2. スプリング・ブレークとは一週間の春休みのこと。でも貧乏学生はひたすら勉強。
3. 春から始めるダイエット、数ヵ月後にはスレンダーボディになっているはず。

この記事が属するカテゴリー: アロハダイアリー, ハワイ留学・学ぶ・英会話
関連キーワード: 学生生活,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*