ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方Hawaii Arukikata
  facebook twitter twitter RSS
メニューメニュー
ハワイ歩き方事務局
人気連載「君の夢叶えます」

第09回 美少年とハワイでアーチェリー!

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2008年01月20日

「ハワイの歩き方」イメージ・モデルのアッティラ君が夢請負人となって、ハワイで実現したいみんなの夢を叶えていきます。小さな夢から大きな夢まで、純粋な願いから不純な動機まで、みんなの夢も聞かせてね。採用された方には、ハワイの歩き方編集部が協力して、その夢を実現させちゃうよ! 応募のあて先はこちら>>editor@hawaii-arukikata.com

君の夢叶えます 第9回 美少年とハワイでアーチェリー

アロハ! みなさんがハワイで叶えたい夢の実現をお手伝いをしているアッティラです。今回は、編集部の彩子が密かに心の中で暖めていた「美少年とアーチェリーがしたい!」というオバさんっぽい不純な願いを叶えちゃったよ。さあて、どんな美少年が登場するのかな?

●美少年たちの父、ジョン隊長が登場 
「美少年とアーチェリー」と心躍らせて向かった先は、オアフ島ワイパフにある「ワイピオ・ジェントリー」。アーチェリーができる広い公園があるのです。そこで待っていたのは、アーチェリーのブートキャンプ隊長に名乗り出たジョン・スポンバーグさん。元アメリカ海軍兵で現在は陸軍のレクリエーション・センターのマネージャーです。ジョンさんは、オアフ島在住でアーチェリー歴30年以上。アーチェリーは、腹筋や背筋を鍛え、美しい姿勢をつくるのに最適なスポーツらしいですね。猫背ぎみの私にはピッタリ。ジョンさんの2人の息子さん、スカイラー竜馬君(13才)とハンター海斗君(10才)も一緒です。おお〜〜! ケガレなき美少年たちよ〜。一緒にアーチェリーしよう〜!(怖)

 

手馴れた弓さばきの
海斗 君

ジョン隊長:では、まずアーチェリーの基本を教えよう。これが弓でこれが矢。ここにあるのが的。的として分かりやすいように白い風船をつけよう。まず、大切なのは立ち方。バランスよくしっかりと立って。

彩子: あれ、意外と的が遠いのね… では、しっかりと背筋を伸ばして立って、こんな感じでいいんですか? うわ、弓を引くのって、カンタンそうに見えてけっこう筋肉使うのね! 狩猟生活をしていた先祖の血でも騒ぐのでしょうか? 弓を射る瞬間ってスカーッとして快感! 的に命中すると、なお嬉しい! 

大成功

今まで、弓矢って武器のような危ないもので、アーチェリーって筋肉隆々の男性がするものだとばかり思っていました。でも、女コドモにもできるものなんですね〜。体を引き締めないと弓を射ることができないので、意外に体力を使うし、的に命中させるにはとっても集中力が要ります。自分の中に芯をしっかり持たないとできないスポーツです。アーチェリーをして「芯がある人間になれ!」と言われたような気がします。 …と最後の「大成功」ポーズをしようとしたら、後ろに見事なダブルの虹が出ました。今回も大成功!

  おまけの話  
今回の記事で、モデルを務めてくれたのはハンター海斗君(10才)とスカイラー竜馬君(13才)。オアフ島西部の街、カポレイに住む2人は、アメリカ人のお父さんと日本人のお母さんを持つ仲の良いハーフの兄弟です。ちょっとここで、プロフィールを紹介しちゃいますよ。 弟の海斗君は小学5年生で今、サッカーに夢中。好きな食べ物は、納豆巻きとカレー。好きなバンドはリンカーン・パークだそう。お兄ちゃんの竜馬君は中学校1年生で学校のオーケストラでベースを担当。好きな食べ物は餃子。好きな漫画は、「ブリーチ」(週刊少年ジャンプの人気漫画)。2人共、休日はコオリナの海で熱帯魚を見ながらスノーケリングをしたり、ボディ・ボードをしたりして過ごすのだそう。これから、2人の成長が楽しみですね。(編集部:彩子

(2008年1月取材)

この記事が属するカテゴリー: 君の夢叶えます, 特集
関連キーワード: アーチェリー,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「君の夢叶えます」


現地最新情報トップ5


前後の記事