ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

クロッシングレイン、ハワイシアターで堂々デビューコンサート開催

投稿者: Eriko 更新日:2021年11月23日

Crossing Rain Debut Consort at Hawaii Theater

すでに日本でも話題を呼んでいる、ハワイ在住の6名の男性メンバーによる音楽グループ「クロッシングレイン(Crossing Rain, XR)」が、TIRZAHエンターテイメントからデビューしました。

11月20日(土)には、ダウンタウンのハワイシアターでデビューコンサートが開催されました。この記事では、ハワイから誕生した期待のボーイズバンド「クロッシングレイン」についてや先日開催されたコンサートの写真などと共にお届けします。

 

スポンサーリンク

クロッシングレインのメンバー紹介

クロッシングレインは、リーダーのワイアット・ケオラ・ディーン・カネシロ(モナーク)、エヴァン・ハルトシ・ドリア(ハル)、ジョーデン・ケアロハ・ヤマナカ(J)、アッシャー・モルガド、高澤笑太郎、デヴィン・テルヤの6名で結成されています。

(上左から右へ)モナーク、デヴィン、アッシャー (下)笑太郎、ハル、ジョーダン

 

グループ名の「クロッシングレイン」は、雨で知られる静かな谷を見下ろすガレージで2021年3月から歌と踊りの練習を重ねて誕生したことや、彼らの音楽作品を祝福する恵みの雨をイメージしています。

各メンバーの詳細は下のプロフィールをご覧ください。

 

ワイアット・ケオラ・ディーン・カネシロ(モナーク)

すでに数多くのアルバムやEPをリリースしているアーティストでヒップホップが得意。クロッシングレインのリードラッパーで、同グループのリーダー。オアフ島のカイザー高校卒業。(インスタ:@xr_monarch

 

ジョーデン・ケアロハ・ヤマナカ(J)

ハワイの名ファルセットアーティストであるマーク・ヤマナカを父にもつジョーダンは、父親譲りの美声でクロッシングレインのリードボーカル担当。旋律の美しいハーモニーを作り出し、故郷のハワイ島ヒロの街のことを歌に取り入れることも多いそうです。(インスタ:@xr_jorden

 

エヴァン・ハルトシ・ドリア(ハル)

人を笑わせるのが大好き。ハワイの有名ダンススタジであるスタジオ808のメンバーとして経験を積んだ才能あるダンサー兼振り付け担当。西オアフのキャンベル高校卒業。(インスタ:@xr_haru

 

アッシャー・モルガド(アッシャー)

カネオヘの名門ダンスカンパニーである「24-7ダンスフォース」でのインストラクターの経験もあり、多様な文化的背景と神秘的とも思われるしなやかな動きの踊りに定評があるアッシャー。クロッシングレインの振り付けを担当する一人。西オアフのワイアナエ出身。(インスタ:@xr_iamasher

 

高澤笑太郎(ショウタロウ)

最年少メンバーで現役中学生の笑太郎は、日本で生まれ育ち、現在はホノルル在住。愛と希望のメッセージを音楽とダンスを通じて発信し、世界中の人をアロハの精神で癒したいと、毎日好きな歌と踊りの練習に励んでいます。名前の通り笑顔がとても素敵。(インスタ:@xr_shotaro

 

デヴィン・テルヤ(デヴィン)

K-Popメガグループの国際アーティストオーディションの最終選考にも残ったことのあるデヴィンは、スタジオ808で学んだ振り付けのテクニックを駆使し、クロッシングレインでは歌でも踊りでも活躍しています。オアフ島アイエア高校卒業。(インスタ:@xr_devin

 

スポンサーリンク

クロッシングレインのデビュー・コンサート(2021/11/20)

これまでハワイになかったタイプのグループ「クロッシングレイン」のコンサートに多くの観客が詰めかけました。今年初めにグループが結成され、9ヵ月のトレーニングを経て、2時間余りの初コンサートを成功させたメンバーたち。個性豊かで才能あるメンバーたちのステージは爽やかで素敵でした。Myハワイも応援していきます!

コンサート開演前のハワイシアター

9ヵ月のトレーニングを経て初コンサート

笑顔が爽やかな笑太郎

それぞれの個性とタレント性が光る!

会場のファンからはハナホウ・コール(アンコール)!

 

クロッシングレインの今後の活動は?

2022年2月、クロッシングレインはホノルルのブレイズデル・コンサートホールでのコンサートを皮切りに、アメリカ西海岸でのコンサートツアーを開始し、ロサンゼルスとサンフランシスコで公演します。

プロデューサーの一人、マット・ホンダはハワイ出身で現在はラスベガス在住。マットは、ニコール・シャージンガー、ブルーノ・マーズ、カニエ・ウェストといった大物エンターテイナーとコラボレーションをしてきたベテラン。

TIRZAHエンターテイメントCEOのスーザン・H・キツは、クロッシングレインの指導者としてメンバーを指導し、助言する役目を担っています。

「クロッシングレインのメンバーサーチに際して、私たちは謙虚で思いやりがあり、好きな歌や踊りに打ち込んでいる青年をハワイで探していました。そして、私たちのビジョンにピッタリと当てはまる笑大郎、アッシャー、デヴィン、ハル、J、モナークを見つけ出したのです。他に類を見ない特別な6人のメンバー、そして音楽ファンが待ち望んでいたグループです」とTIRZAHエンターテインメントCEOのスーザン・H・キツは語っています。

皆さまもハワイ発のボーイズバンド、クロッシングレインを応援しましょう!

 

アップルのアプリストアおよびグーグルプレイから無料アプリ「Crossing Rain」をダウンロードで きます。アプリでは、メンバーの普段の様子を撮影した写真やビデオそしてライブストリームなども見れます。

 

◎クロッシングレイン
Crossing Rain
クロッシングレインの公式ウェブサイト:www.crossingrain.com
フェイスブック:https://www.facebook.com/CrossingRain
インスタグラム:www.instagram.com/crossingrain/
ツイッター:https://twitter.com/Crossing_Rain

 

クロッシングレインについて

クロッシングレインは、TIRZAH エンターテインメントがプロデュースするK-pop スタイルのハワイのミュージックグループです。さまざまなバックグランドをもつ6名のメンバーは、クロッシングレインの音楽と前向きな思考で世界中の聴衆を魅せたいと考えています。

 

スポンサーリンク

新型コロナウィルスの関連情報

◇【毎日更新】ハワイの新型コロナウイルス最新情報【感染状況・フライト・入国規制】
◇ハワイ州11/8から海外の旅行者歓迎へ、米政府の入国規制を導入
◇ハワイ滞在中の旅行者家族にインタビュー! 今のハワイはどんな感じ?
◇ホノルル市長、大幅な規制緩和発表
◇ハワイ旅行者11/8からワクチン接種完了義務化、その詳細が明らかに
◇日本からハワイへ コロナ禍の旅行体験記 【2021年1月、羽田→ホノルル】

 

新型コロナウィルス関連情報はMyハワイをフォロー!

Myハワイでは今後も、ハワイの新型コロナウィルスに関する最新情報をいち早くお届けしていきます。ウェブサイトをブックマーク、またはインスタグラムフェイスブックツイッターでも最新記事をお知らせしているのでぜひフォローください! ニュースレターも週に一度配信しております。

 

この記事が属するカテゴリー: エンターテインメント・ショー, オプショナルツアー, ハワイアン音楽


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*