ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「スーパーの美味しいモノ特集」

スーパーの美味しいモノ特集 第1弾 – B級グルメ 特集

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2002年01月01日

静かなブームを呼んでいるB級グルメ情報! 安くて美味しくて、ちょっとディープな秘密のお店を紹介します。誰も知らない怪しいお店やロコで賑わうお店にチャレンジしてみませんか? 独断と偏見で選んだ美味しさは超A級でもお値段はB級の素敵なお店を「ハワイ大食いクラブ(知る人ぞ知るハワイ大学一熱心なサークル)メンバーの私がご案内いたします。

スーパーの美味しいモノ特集

B級グルメファンの皆様、遅ればせながら、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
このコーナーへの取材と称してあちこちのレストランに行ってはいますが、実は私は大の自炊派。貧乏学生だってこともあるけれど、あれこれ新しい食材を見つけては、料理するのが大好きなのです。ここハワイには、大きなスーパーマーケットがたくさんあります。ハワイの食品、メインランドの食品、日本や中国などのオリエンタル食材など、さながらそこは「食のワンダーランド」! もちろん、安くて美味しいB級モノもたくさん揃っています。今回は、どこのスーパーでも買えて、1品$5以下のお薦めグルメを紹介したいと思います。さあ、それでは巨大なカートを用意して、Let’s go!

まずは朝ゴハン。パンのコーナーに行ってみましょう。ズラッと並んだパンの中でも、私のお薦めはハワイアンスイートブレッド$2.19(ダイエー)。ポッコリと山型にふくらんだ巨大パンですが、さっぱりした甘さでドンドンいけますよ。もう1品はピルズベリーのビスケット$2.15(タイムズ)。スコーンのような重量感と、しっとりとした柔らかさが魅力です。これは、紙の筒に生のパン種が入っています。オーブントースターで約15分、ホカホカのできたてビスケットが食べられますよ。パンに添えるのは『ハワイアンウインナー、てりやき味』$2.49(タイムズ)。素朴でクセになる、まさにB級ウインナーソーセージです。

照り焼き味で、のどが乾いたらお薦めなのがポッグ。POGつまりパッション・オレンジ・グアバの3種がミックスされたジュースなのです。1パック(日本の牛乳パックの約2倍くらい)で通常$2.99。でも今回はセールだったので99セントで買えました(タイムズ)。味もさることながら、どこかレトロな感じのするPOGのパッケージが、ハワイ気分をそそります。

次はフルーツ売り場に行って見ましょう。メロンもパイナップルもパパイヤもマンゴもオレンジも安いけど、私のお薦めは赤い洋梨。以前フルーツ売り場で目移りしまくって迷っているとき、そこにいたお爺さんに薦められて、以来病みつきに。ラ・フランスほどリッチではないけれど、良い香りがしてさっぱりしています。

さて、お昼は何にしようかな〜、手の込んだものは作りたくないし…と冷凍食品売り場へ。TVディナーと呼ばれる、冷凍食品は紙のような味がしてちっとも美味しくないのですが、ピザは別。その中でお薦めなのが、アラモアナやカハラモールにある『CPK/カリフォルニア・ピザ・キッチン』のピザ。お店で食べるよりちょっと小振りですが味は同じです。セール中だったこともありCPKの味が何と$4.99で手に入りました(タイムズ)。

ピザにはサラダを添えましょう。野菜売り場の片隅には袋入りのサラダが色々揃っています。既に切って洗ってあるので短期滞在の方には便利ですね。今回購入したのはガーデンサラダ$1.89(タイムズ)。これで大体2人分かな? レタスだけでは味が今ひとつなのでサラダトッピングをかけましょう。パリパリのベーコンやヒマワリの種などが入っていて美味し〜い$2.55(ダイエー)。

サラダトッピング以外にも便利な調味料が『ミセス・ダッシュ』と『オールドベイ』(どちらも$2.50前後)。ミセス・ダッシュはジャガイモやチキンにオールドベイは魚や海老にふりかけて焼けば、あっという間にレストランの味に。今日のディナーは、トンボアヒ(まぐろの一種、1切れ$2程)にオールドベイを振りかけて焼きましょう。盛り付けに凝ればロイズ風。これらの調味料は軽くてパッケージも可愛いのでお土産に最適ですね。

甘いものも忘れちゃいけません。まず一押しは『コージーシャックのフラン(プリン)』。2個入りで$1.69(タイムズ)。オールナチュラルなので、安心ですね。どこか懐かしい卵風味がたまらないっ! アメリカのヨーグルトはとても甘く、1パック食べ終わった頃には顎がだる〜くなってしまう事が多いのですが、ヨープレイドの『エクスプレス/ハーベストピーチ味』は10本入りで$3.49(タイムズ)。ほどよい甘さでドンドンいけます。これはスプーンフリーヨーグルトと銘打ってあるだけに、細い筒状の袋に入っています。端をちぎって直接口をつけて吸う、という仕組みなのです。確かにスプーンフリーだけど、ちょっとその格好は見苦しいのですが…

スナックでの一押しは『ケープコッド/シーソルト&ビネガー味』$2.69(タイムズ)。酢が利いていて、やめられない美味しさです。他には『サンチップス』や『チートス』。各99セント(タイムズ)もB級ぽくって美味しいですよ。最近私の周りで流行っているのが『メローナ』。韓国製の棒アイスなのですが、B級チックなメロンの味がミルキーでとても美味しいのです。通常は1本80セント前後なのですが、何と10本入りの箱で$4.99で売っているのを発見(タイムズ)。夢にまで見た、メローナ箱買いという贅沢をしてしまいました。

ついでに日本へのお土産もスーパーで揃えてしまいましょう。『マカダミアパンケーキのもと』や『ハリケーンポップコーン』、そして『バブルティーミックス』などはいかが? ライオンコーヒーもセールにあたれば$3代で買えますよ。さて、カートも一杯になりました。お支払い、お支払いっと。カートからベルトコンベアーの上に自分で商品を載せましょう。あ〜っ、久しぶりに大量に買い物をしてしまいました。満足満足。カロリーのことはこの際忘れることにしましょう。

日本の皆さん、次にハワイに来られるときはコンドミニアムやキチネット付のホテルで自炊というのは如何ですか? 新しい発見があるはずですよ。ハワイ在住の皆さん、これは美味しいっ! というB級食材があれば、是非教えてくださいね。それにしてもスーパー巡りって楽しいのよね〜。

(2002年1月取材)
お店データ

DAIEI カヘカ店
住所: 801 Kaheka St., Honolulu
アクセス: カラカウア通りを西へ進み、カピオラニ通りを越えた2本目のカヌヌストリートを左折。カピオラニ通りからカヘカストリートに入ってもOK。
カヘカ店以外にもカイルア店、パールシティ店、ワイパフ店もあり
駐車場: あり
電話番号: 973-4800
営業時間: 24時間営業
休業日: 年中無休
TIMESベレタニア店
住所: 1290 S.Beretania St., Honolulu
アクセス: カラカウア通りから、マッカリー通りを北上し、サウスベレタニア通りを左折する。ピイコイ通りのすぐ手前に見えてくる。ホノルルにベレタニア店を含め7店舗
駐車場: あり
電話番号: 532-5400
営業時間: 毎日6:00−23:00
休業日: 年中無休

この記事が属するカテゴリー: B級グルメ, B級グルメの特集


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ