ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局

12thアベニュー・グリル – グルメ・レストラン情報

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2005年05月01日

おいしくて、雰囲気も最高なレストランでの食事は、ハワイ旅行の楽しみの1つ。でも、お店のチョイスには迷うことも多いのでは? そこで、このグルメ・レストラン情報では、ハワイで最も権威のあるレストラン・アワード「ハレアイナ賞2005」(ホノルル・マガジン主催)に選ばれた名店をご紹介します。

12thアベニュー・グリル

12th Ave Grill

アントレメニューより、マリネしてから焼いた「グリルド・ポークチョップ」$19.75は、とても柔かで風味豊かな味わい

グルメタウンとして名高いカイムキ地区に、またひとつ話題のニューダイニングがオープンしました。今回はハレアイナアワード「ベストニューレストラン」部門の銀賞に選ばれた、人気急上昇の店「12thアベニュー・グリル」をご紹介しましょう。

●グルメ・タウン、カイムキにあるロコに人気のお店
2005ハレアイナの受賞リストをみてみると、3660オン・ザ・ライズを筆頭にビッグ・シティー・ダイナー、C&Cパスタ・カンパニー、カフェ・ローファーそしてこの12thアベニュー・グリルと、カイムキ地区だけで5軒ものダイニングが名を連ねています。このほかにも人気のフレンチや和食、チャイニーズ、タイ、ベトナム、コリアンなど、本当にカイムキにはバラエティに富んだダイニングやカフェが勢揃い。ロコたちにとってかなり訪れる頻度の高い人気エリアであることは確かなようです。メインストリートのワイアラエ通りを中心にして広がる街自体は特別お洒落な雰囲気が漂うという感じではないのですが、こんなに話題の店が集中する理由は一体どこにあるのでしょうか。

グルメタウン、カイムキにある12thアベニュー・グリル

ハワイ大学のホームタウンであるマノアや、ハワイきっての高級住宅街カハラなどから程近いことも理由に挙げられるかもしれませんね。評判が評判を呼び、最近ではこの街を訪れる旅行者の数も随分多くなったようですが、やはりまだまだここはロコの集まるスポット。有名店があちこちに点在する割にはタウン全体に昔ながらののんびりとした趣が残っているところがいかにもハワイといった感じで、かなり良い雰囲気なのです。

実は今回お邪魔した12thアベニュー・グリルのオーナーシェフであるケビンさんも、このカイムキに店を開くことが長年の夢だったそうです。ニューヨーク出身の彼は、カリフォルニアでシェフとして長い時間を過ごしハワイにやってきたのは14年前のこと。ケータリングを中心に活躍しハワイのカリナリー界に着実にその名を浸透させてゆきました。出店するならカイムキと決めていたそうで、昨年遂にこの街に念願のオープンを果たすと同時に、ハレアイナのベスト・ニュー・レストランにも輝いたという訳です。

●こだわりのインテリアやメニュー

カウンター席まで食事を楽しむゲストでいっぱいになってしまうほどの人気店

ケビンさんがこの街を気に入っている点はその気取りのない雰囲気だとか。そしてそんなさりげない街並みにもう何年も前からあるようにしっくりと溶け込んでいる12thアベニュー・グリルは、誰もが気軽にそのドアを開けて入って行けるとても気さくでフレンドリーなダイニングなのです。このこぢんまりとした店は一見なんの変哲もなさそうな、どこにでもありそうな店なのですが、実はかなり個性的なのかもしれないと、席に腰を落ち着けて周りを見回しているうちに段々と気付かされていきます。それはインテリアにもメニューにも言えることで、もうとにかく随所にケビンさんご夫妻のこだわりがいっぱいなんですね。

特別凝った造りでもないのに店のインテリアは何気にお洒落な雰囲気を醸し出し、居心地の良い時が過ごせそうな気にさせてくれます。カウンター越しにオープンキッチンの活気が伝わってくる店では、気取りは無用。「おしゃべりに興じながらおいしい食事を楽しむ」ここではそんな当たり前のことがごく普通に楽しめそうな気がします。

●お洒落なアメリカン料理を楽しめる

大人気の「ベークド・マカロニ&チーズ」$5.95はワインにぴったりのお洒落なアペタイザー

シェフが精魂込めたメニューはコンテンポラリー・アメリカン・クッキングと名付けられています。あまり耳慣れない名前ですがこれもすごく特別な料理という訳ではないようで、あくまでもベースは小さい頃から馴染んできたアメリカン料理においているそうです。(馴染み深いといってもそれはもちろんアメリカ人にとってはということですね)。強いて言えばカリフォルニアスタイルかなとも言っていました。例えばアペタイザーにある人気メニューのひとつマカロニ&チーズ。これはキッズメニューの定番とも言えるアイテムですが、なんとこのファストフード風メニューもケビンさんの手にかかればもう立派な大人向けの一品。お手製のスモークドパルメザンチーズたっぷりのクリスピー&クリーミーなマック&チーズはぜひご賞味いただきたいメニューです。これはほんの一例であってすべてのメニューがこんな感じだと思っていただければ間違いありません。ベーシックな中に、巧みにちりばめられたシェフのこだわり。ハワイという土地柄、かなり制約はあるけれどできる限り素材には季節感を持たせたいと語っていた言葉がとても印象的でした。

 

季節の果物がたっぷりと入ったデザート「シーズナルフルーツクリスプ」$5.95はとても上品な甘さ。この日のフルーツはホワイトネクタリン

レギュラーメニューに加え、アペタイザー、アントレ、デザートなどに毎日さまざまな日替わりメニューが用意されているので、こちらを楽しみに訪れる常連さんも多いようです。
懐かしさのなかに新しさを感じさせる独自のコンテンポラリー料理でロコを虜にした小さなダイニングは、昨年オープンしたばかりとはいえ、グルメタウン、カイムキにしっかりとその名を刻んだようです。

(2005年9月取材)

住所: 1145c12th Ave., Honolulu, HI 96816
アクセス: ワイアラエ通りを1ブロック海側に入った12thアベニュー沿い。ワイキキからタクシーで15分
駐車場: 周辺のコイン・パーキングを利用
電話番号: (808)732-9469
営業時間: 17時30分〜21時(金・土曜は22時まで)
予約: 予約がベター
休業日: 毎週日曜日
クレジットカード: VISA,MC,JCB
1人分の予算 $30〜 (チップの平均は合計金額の15%〜25%)
お店の雰囲気 カジュアル
こんな場合もOK 赤ちゃん&小さな子供OK、ご両親も納得、10名程度までのパーティOK(パーティ時間は2時間まで)
コースメニュー: なし
日本語メニュー なし
バースデーサービス: なし
ホームページ: www.12thavegrill.com

この記事が属するカテゴリー: アメリカンフード, レストラン
関連キーワード: アメリカ, 家庭料理,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*