ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方Hawaii Arukikata
  facebook twitter twitter RSS
メニューメニュー
ハワイ歩き方事務局

バンコク・シェフ – B級グルメ アジアンフード

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2005年05月01日

静かなブームを呼んでいるB級グルメ情報 安くて美味しくて、ちょっとディープな秘密のお店を紹介します。誰も知らない怪しいお店やロコで賑わうお店にチャレンジしてみませんか? 独断と偏見で選んだ美味しさは超A級、でも、お値段はB級の素敵なお店を「ハワイ大食いクラブ」(知る人ぞ知るハワイ大学一熱心なサークル)メンバーの私がご案内いたします。

バンコク・シェフ


アジアンチックな雰囲気が漂う店内

●大人気のタイ・レストラン
スパイシーなタイ料理。たまに無性に食べたくなることってありませんか? 高級店からテイクアウト専門店まで、ハワイにはレベルの高いタイ・レストランがたくさんあります。今日はその中でも、とってもリーズナブルで美味しいと評判の、ヌウアヌ(日本領事館近く)の「BANGKOK CHEF(バンコク・シェフ)」を紹介します。

グリーンにペイントされた可愛いお店は、自然の風が吹き込む半オープンエアーの造り。テイクアウトが基本ですが、テーブル席で食べることもできます。壁際にはマンゴやバナナなどのフルーツやタイの野菜、カレーペーストなどの食材やTシャツなども置いてあり、アジアの雰囲気が漂っています。



タイ風レッドチキンカレーとジャスミンライス

●リーズナブルなプレートランチは$4.75
ここのプレートランチ、ほとんどが$4.75と非常にリーズナブルなんです。いまどき$5以下でランチが食べられるのも珍しいことなのですが、さらに驚きなのがその味。とても本格的で、どんな高級レストランにもひけを取らない美味しさなんです。しかもボリュームもど〜んと気前が良くって嬉しくなります。リーズナブルで美味しいとなると、人気が出るのも当然のこと。いつ行ってもたくさんの人で賑わっています。

まずは奥のカウンターでオーダー。壁にメニューが書いてありますが、カウンター上にも持ち帰り用のメニューがあります。プレートランチ(ディナー時でも注文できます)は11種類。カレーなどのタイ風のおかずにジャスミンライスがついてきます(ヌードル、フライドライス類は除く)。50セント足せば、スティッキーライス(タイ風もち米)に変更することも可。また他に、トムヤムクンやパパイヤサラダなどのアラカルト($3.95〜$6.95)、タピオカプディングなどのデザートもあります。


プラス50セントでスティッキーライスも選べます

●シンプルな美味しさに大満足
今回私たちがオーダーしたのは、Thai Red Curry with Chicken (タイ風レッドチキンカレー)とジャスミンライス、Thai Green Curry with Chicken (タイ風グリーンチキンカレー)とスティッキーライス、そしてShrimp Salad (海老のサラダ)の3種類。ココナッツ風味のカレーには、レモングラスやライムリーフなどのタイ風のハーブがどっさり入っていて、一瞬まろやかなんですが、あとから辛さがじわじわ押し寄せてきます。頭皮に汗をかきながらも、スプーンを持つ手はとまらない美味しさ。一気に完食してしまいました。

カレーで燃える口をすっと冷やしてくれるのが海老サラダ。海老とレタス、キュウリやたまねぎのサラダにアクセントを添えるのがパクチー(コリアンダーやチャイニーズパセリとも呼ばれていますね)。ナンプラー風味の甘酸っぱいドレッシングとあいまって、複雑なアジア風味をかもし出しています。甘酸っぱくてちょっとピリ辛で、これまたやめられない美味しさでした。


リーズナブルなのに本格的な味

●ベジタリアン・ディッシュやデザートも
今回は食べませんでしたが、Pad Thai(パッタイ:タイ風ヌードル)やタイ風フライドライスは辛さが苦手な方にもおすすめですし、ベジタリアン向けのメニューもあります。タイ風アイスティーやデザートも美味しい〜っ 何もかも本格的な味なのに、とてもリーズナブル。お店の方々も親切で心からなごめるお店、ぜひ一度行ってみてくださいね。

(2005年5月取材)

お店データ

BANGKOK CHEF

住所: 1627 Nuuanu Ave. Honolulu, HI 96817
アクセス: バスでの行き方:ワイキキから4番ヌウアヌ方面行きに乗り約30分、ダウンタウンを過ぎて、ヌウアヌアベニューに入り、H1とスクールストリートを越えたら下車(左手にセブンイレブン)、右手にあります(日本領事館の道を挟んで反対側、少々手前です)。
車での行き方:ワイキキからだと、クヒオアベニューかカラカウアアベニューを直進、カパフルアベニューを左折、直進後H1(WEST)へ。右側車線をキープしつつ走行、ビンヤードブルバードでH1を降り、そのままビンヤードブルバードを直進、ヌウアヌアベニューを右折H1とスクールストリートを越えると右側にあります。
営業時間: 10:00-20:00(月〜土)、日曜休み
駐車場: 店の前と裏手に数台分あり(無料)
電話: (808)585-8839
大食いクラブからのアドバイス ランチタイムはかなり混みあっていて、待たなければならないこともあるので、少し時間を外して出かけてみてくださいね。

この記事が属するカテゴリー: B級グルメ, アジアン・フード
関連キーワード: タイ料理,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ