ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局

ジャパニーズレストラン&バー 食堂 和食レストラン

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2006年02月01日

おいしくて、雰囲気も最高なレストランでの食事は、ハワイ旅行の楽しみの1つ。でも、お店のチョイスには迷うことも多いのでは? そこで、このグルメ・レストラン情報では、ハワイで最も権威のあるレストラン・アワード「ハレアイナ賞2006」(ホノルル・マガジン主催)に選ばれた名店をご紹介します。

ジャパニーズレストラン&バー 食堂

Japanese Restaurant & Bar Shokudo

熱々の器でサーブされるサーモンイクラ飯$9.75は石焼ビビンバ風によ〜くかきまぜて熱いうちに召し上がれ

「今度ハワイへ行ったら新しくオープンしたダイニングにもぜひトライしたい!」と考えているハワイ・グルメ通の方も多いと思います。そんな時役に立つのがロコが選んだ権威あるレストラン・アワード。今回は2006ハレアイナ アワードで見事ベスト・ニュー・レストラン金賞に輝いた、ちょっとユニークなダイニングをご紹介したいと思います。

●各国料理が一度に並ぶ「日本の食卓」がコンセプト

場所はアラモアナ・センターからも徒歩圏内のカピオラニ通り沿い

まず真っ先に「あれ?」と思ってしまうのがその超個性的ネーミング。そうなんです。今回登場するダイニングはその名もズバリ「食堂」! でも、これはただ単純に「ハワイだから受けるかも」って感じで付けた店名ではなく、実はオーナーの深いこだわりが込められているのです。ここで言う「食堂」とは「○○食堂」の○○を省いただけという訳ではなく、「家庭の食堂」、いわゆる「ダイニングルーム」をイメージしているそうです。そして、このネーミングにはここで楽しむ料理そのものへの思いも込められているのです。それはどういう事かと言うと…?

お刺身よりやや厚めにスライスしたカジキマグロをガーリックとともに石焼にしていただくオリジナル・メニュー。$8.75

それぞれの家庭の食堂、つまり「家の中で家族が集まって食事をする場所」では、それこそジャンルにこだわらず、いろいろな料理が毎回食卓を飾ります (この場合日本の家庭をイメージしていますので、誤解の無いようお願いします!) 。つまり、ここ「食堂」のメニュー・コンセプトも、和食だけにとらわれることなく、韓国、中国、イタリアン、フレンチなど、世界中の料理を広く取り入れ、自分たちなりにアレンジした日本風スタイルが基本。パシフィックリムのように特別凝ったクロスカルチャーキュイジーヌという訳ではなく、メニューにはシンプルでわかりやすい料理が並びます。

「テーブルに並んだ各国の料理を一度に楽しむ。それが日本の食卓の醍醐味であり、それらの料理をシェアしながらいただくのが、ここ食堂のスタイル。日本のダイニングを世界中の人々に体験していただきたい…」。食堂のメニューに書かれた言葉からの引用ですが、このユニークかつ深い意味を含んだネーミングの由来、わかっていただけたでしょうか?

●60種類以上の豊富なメニュー、お酒も充実!

「食堂」という響きとはひと味違う斬新で現代的なインテリア

斬新でコンテンポラリーなインテリアがなかなかお洒落な雰囲気を醸し出している店内は、天井が高く、とても広々としています。真ん中には大きなバーカウンターがあり、左右に分かれたテーブル席はそれぞれに凝った造り。カップルで楽しむも良し、グループやファミリーで楽しむも良し、といった感じのユニークで楽しいテーブルセッティングのなか、気のおけない人と60種類を超すバラエティ豊かな料理をシェアして大いに盛り上がってくださいね。そして楽しい食事といえば欠かせないのがお酒! 日本酒やワイン、焼酎、ビールに加え、人気のウォッカ・ソーダやマティ−ニなど、セレクションはとにかく豊富。深夜までオープンしていますからゆっくり料理とお酒を堪能できます。バケーションだもの翌朝のことなんて気にしない、気にしない!

●ランチタイムの営業開始で、ますます便利に!

ホカホカのトーストをバターとハチミツ、アイスクリームで仕上げた人気のデザート、ハニートースト$6.75

2005年3月にオープンして以来、夕方5時から深夜2時までの時間帯で営業を続けてきましたが、来る2月15日からいよいよデイタイムもオープンする事が決定。ランチからディナー、そして深夜までクローズなしのロングラン営業はゲストにとっては本当にうれしい限り。アラモアナセンターからも歩いてすぐですから、お買い物の前後、いつでも時間を気にせず気軽に立ち寄れるようになりました。居酒屋さん風の店なのかな、と思っていた人も多いかもしれませんが、決してお酒がメインといった雰囲気の店ではありません。昼なら子供連れでも気兼ねなく入れるし、食事だけを楽しむロコも多いそうです。

一度聞いたら忘れないユニークなネーミング。「食堂」って一体どんな店なんだろう…と興味をそそられた方、百聞は一見(一食?)にしかず!ご自分の目と舌でこの新しいダイニングをお試しください。

(2006年2月取材)

住所: 585 Kapiolani Blvd. Honolulu, HI 96814
アクセス: アラモアナ・センター山側に隣接したアラモアナ・パシフィックセンター1F
駐車場: あり。入口はコナ・ストリート側
電話番号: (808) 941-3701
営業時間: 17:00〜翌2:00
※2月15日からの新営業時間:11:30-翌1:00 (日〜木) 11:30- 翌2:00 (金〜土)
予約: ディナータイムは予約がベター
休業日: 年中無休
クレジットカード: VISA,MC,JCB,AMEX,DINERS
1人分の予算 $20〜 (チップの平均は合計金額の15%〜25%)
(チップの平均は合計金額の18%〜25%)お店の雰囲気 カジュアル
こんな場合もOK 赤ちゃん&小さな子供OK、ご両親も納得、20名程度OKの個室完備
コースメニュー: なし
日本語メニュー あり
バースデーサービス: 誕生日前後一週間の間、IDを提示すれば、バースデー用ハニー・トーストがプレゼントされます
ホームページ: www.shokudojapanese.com

この記事が属するカテゴリー: レストラン, 日本食
関連キーワード: 居酒屋,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ