ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方Hawaii Arukikata
  facebook twitter twitter RSS
メニューメニュー
ハワイ歩き方事務局

ホノルル・チャイナタウン攻略法 2008 – B級グルメ 特集

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2008年06月01日

静かなブームを呼んでいるB級グルメ情報! 安くて美味しくて、ちょっとディープな秘密のお店を紹介します。誰も知らない怪しいお店やロコで賑わうお店にチャレンジしてみませんか? 独断と偏見で選んだ美味しさは超A級、でも、お値段はB級の素敵なお店をハワイ大食いクラブ(知る人ぞしるハワイ大学一熱心なサークル)メンバーの私がご案内いたします!

B級グルメ ホノルル・チャイナタウン攻略法 2008

 

美味しいものを求めてチャイナタウンへ!
ホノルルのビジネス街、ダウンタウンの西側に広がるのがチャイナタウンです。そこだけまるで時間が止まったかのような2階建てのレンガ造りの建物が立ち並び、どこからともなく聞こえてくるのは、まるで歌うかのような調子の広東語。ハワイでもなく中国でもない不思議な雰囲気の一角です。このチャイナタウンには、知る人ぞ知る美味しいものがたっぷりです。1つ角を曲がるたびに、珍しい香辛料や濃厚な南国のフルーツ、湯気を立てている中華麺などの良い香りが鼻腔をくすぐります。チャイナタウンは楽しく奥深いお買い物天国なのです。

ハワイの歩き方はこれまで、「B級天国チャイナタウン1B級天国チャイナタウン2」とチャイナタウンについて2度特集してきましたが、今回久しぶりにチャイナタウンの現在の姿をレポートしてみたいと思います。

ひしの実

●珍しいフルーツが手に入る
その強烈な臭いと一目見たら忘れられないトゲトゲの外観、アクの強さでは右に出るもののない果物といえば、ドリアン。果物界の魔王かはたまたカリスマか、とにかく強烈な果物なのです。チャイナタウンには、ドリアンが無造作に売られています。

「え、そんな無造作に転がしちゃっていいんですか〜?」

ついつい恐怖が先行し敬遠してしまいがちなドリアンですが、食べた人によると濃厚なクリームのようで、なかなか「いける」そうですよ。勇気のあるあなた、果物好きなあなた、ぜひ試してみてくださいね。

他に珍しい果物としては、爽やかな甘味が癖になる「サワーサップ」はいかが? 真っ白な果肉はスムージーにしてもいけますよ。食べごろのマンゴーやパパイヤ、様々な種類のバナナ、ライチーやひしの実、ココナッツ、オレンジ、メロンなどなど、ありとあらゆる果物が安く手に入るのはチャイナタウンならではですね。 

カスタード・パイ

●買い食いの楽しみはチャイナタウンならでは
チャイナタウンでは買い物中にお腹が空いたら、すぐに美味しいスナックが手に入ります。マナプア(肉まんのこと)などの点心はもちろんのこと、ローストダックや、チョウファン(浮粉でできたビロビロとした食感の手作り幅広麺)、中華風カスタード・パイやタルト、ドライフルーツなどのデザートまで、ちょっと食べるのに最適なスナックが揃っているのです。喉が渇いたら、美味しいスムージーやチャイはいかが?おうちに帰るまで待てない方は、ベンチに座って野外で食べるのもオツなもの!? もぐもぐマナプアを頬張りながらそぞろあるけば、あなたもすっかりチャイナタウンの達人! 町の風景も違って見えそうですね。 

チャイナタウンならではの買い食いを楽しんでみませんか? 

●ナイトライフもばっちり! でも帰宅はお早めに

インディゴ

チャイナタウンとダウンタウンのビジネス街の丁度境目のヌウアヌ通り付近は、ここ数年で個性的なギャラリーや雑貨屋が立ち並び、ハワイのおしゃれな男女に大人気のエリアとなっています。ギャラリーや雑貨屋とともに、ローカルに人気なのが、大人の雰囲気のバーです。お買い物の締めくくりに、カクテルはいかが? アジアン・テイストあふれる「インディゴ」は、午後4時から8時までがハッピーアワーで、なんとカクテルが半額($3.50)で楽しめるんですよ。カクテルを楽しんだらサッと切り上げるのがスマート。いくら安全になったとはいえ、ホノルルのチャイナタウン近辺は、日が暮れると旅行者の方には向きません。カクテルを楽しんだら、日のあるうちにワイキキに戻りましょう。

ショッピングして飲んで食べて遊んで、楽しさがギュッと詰まったオモチャ箱のようなチャイナタウンを探検してみませんか?

■特集・懸賞 / 君の夢叶えます 第12回 ハワイで1番のグルメ評論家の弟子になりたい
■ハワイ暮らし情報 / ホノルルのダウンタウンでお洒落なバーめぐり 1

(2008年6月取材)

お店データ

China Town

アクセス: バスでの行き方:
ワイキキからだと 2番、13番。ダウンタウンの官庁街、オフィス街を過ぎると、まもなくチャイナ・タウン。レンガ色の2階建ての建物が続き、漢字の看板が増え、街並が一変するので、すぐ分かります。バス停はホテル・ストリート沿い。キングストリートはホテルストリートの南側です。

アラモアナからだと 6番、11番、12番などに乗車。バス停は同じくホテル・ストリート。

トロリーでの行き方:
一番便利なのがワイキキトロリー。レッドライン(ホノルル観光ライン)が、マウナケア・マーケット・プレイス前に停まります。

車での行き方:ワイキキ、アラモアナからは、アラモアナ・ブルバードを直進、左手にアロハタワーが見えたら右に寄って、川の手前、リバー・ストリートで右折するとチャイナ・タウン。パーキングは路上のパーキング・メーターを利用か、マウナケア・マーケットプレースの地下などの有料駐車場を。ホテルストリートは一般車は通れないので注意。

大食いクラブからのアドバイス チャイナ・タウンは朝が早く、昼過ぎには閉まってしまうお店もあります。最近は治安は良くなったものの、できるだけ午前中にお買い物されるほうが良いと思います。

この記事が属するカテゴリー: B級グルメ, B級グルメの特集
関連キーワード: チャイナタウン,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ