ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方Hawaii Arukikata
  facebook twitter twitter RSS
メニューメニュー

魚介料理が安い!カイルアの隠れ家レストラン

投稿者: Yoshiko 更新日:2018年04月14日

Enjoying fresh and tasty seafood at Nico's new location in Kailua

ハワイ近海で獲れた魚介料理を提供するシーフードレストランとして大人気なのが、ニミッツハイウェイ沿いの「ニコス・ピア38(Nico’s Pier 38)」。フランス人シェフのニコ氏が毎日魚市場に出かけ、自らの厳しい目で選んで買い付ける新鮮なシーフードが食せる、言わずと知れた大人気のお店です。

同店では昨年4月、カイルアのウォーターフロントに新しく2号店の「ニコス・カイルア(Nico’s Kailua)」をオープン。カイルアタウンの喧騒から離れた静かなカワイヌイ運河沿いに位置するカイルア店は、開店以来ローカルや情報通の観光客が集まる隠れ家的なレストランとして評判を呼んでいます。

そのニコス・カイルアで4月10日、ニコシェフ自らが主催するランチ&メディアイベントが開催され、Myハワイ編集部も招待を受けて出かけて参りました。早速皆様にその様子と自慢の料理の数々をご紹介します。

市場で仕入れた魚を使う新鮮なポケが人気

レストランに入ると、まず右手にフィッシュマーケットが目に入ります。ここにはニコ氏自身が毎日魚市場で仕入れる新鮮な素材を使った自慢のポケがずらりと並んでいます。

カイルアローカルの中にはもちろん、ここで晩ごはんのおかずを買って帰るという人も多いでしょう。値段もリーズナブルでとってもお買い得感があります。丸ごとの魚をさばけない方のために魚の切り身も売っています。

ゆったり広々とした店内。運河を望む大きな窓が一面にあり、ウォーターフロントの景色を楽しみながらシーフードを中心とした美味しい料理がいただけます。

さて、この日はメディアイベントということでニコシェフの指導のもと、特別にイベント出席者各自が「マイ・ポケ」と作るというチャレンジが行われました。

目の前にずらりと並べられたポケの材料。唐辛子や長ネギ、リム(海草)、ハワイアンソルト、胡麻、タマネギ、ククイナッツの7種と醤油、そして胡麻油が用意されました。

「好きな材料を好きなだけ入れていいよ。ただしょっぱくなりすぎないように、ハワイアンソルトは味を見てから一番最後に入れてね!」とニコ氏。

ボウルにアヒの切り身と、自分の好きな材料を適当に入れて混ぜれば出来上がり。意外と簡単でした。

編集部員IZUMIは醤油を入れすぎるというフライング行為でニコ氏に「…ちょっとしょっぱいな。塩は入れないでね」と指導されてしまいました(笑)。

ポケに使われるアヒ(マグロ)は筋はなく真っ赤な色で、さすがの新鮮さ。このレストランでは冷凍しない新鮮な魚を料理に使うそうです。また野菜や肉なども可能な限り地産の食材を使うとのこと。

やっぱりアヒが好き! 編集部のおすすめ料理は…

そうこうしているうちにテーブルにランチが運ばれてきました。Myハワイ編集部員2人がオーダーしたのは「フリカケ・パン・シアード・アヒ(Furikake Pan Seared Ahi、$13.50 )」と…

こちらは「ガーリック・ペスト・シュリンプ(Garlic Pesto Shrimp、$13.60)」。ガーリックたっぷり、バジルの風味が効いたペストソースと、ぷりぷりのエビがぴったり合っていて食が進みます。

フリカケ・パン・シアード・アヒは焼き加減を指定できます。レアの場合は表面だけを焼き中は生に近い「たたき」状態。私はミディアムレアだったので中はピンク色でした。ふりかけをまぶした表面はしっとりしていて、ふりかけに入った海苔が和風の風味をプラス。日本人の口にとてもよく合う一品です。

他の方々が選んだメニューは「シアード・アヒ・サラダ」、「フィッシュ&チップス」、「キャッチ・オブ・ザ・デー」など。テーブルの皆でシェアしましたが、どのメニューも新鮮な魚介の味が活きていてとっても美味! 

ちなみに、この日フィッシュ&チップスとキャッチ・オブ・ザ・デーに使われた魚は「ソードフィッシュ(メカジキ)」でした。

全部食べた中で、個人的に一番のおすすめはやっぱり「パン・シアード・フリカケ・アヒ」。ふりかけの味と、ミディアムレアに焼かれたアヒが絶妙のコンビネーションです。

ランチを食べた後にはスイーツが食べたくなるものですよね。ニコスではデザート各種がレストランの入り口近くの冷蔵庫にありますので、好きなものを選んで購入できます。

このレストランでは毎週日曜日にサンデーブランチも催されていて、なんと大人1人$25、子ども$15でビュッフェが楽しめるそうですので、行く価値大ありですよ!

「ニコス・カイルアは」カイルア中心街から離れているため、レンタカーで行くのが便利です。カイルア・ビーチからはノース・カラへオ・ロードをまっすぐ終わりまで進み右側、というとても分かりやすい位置にあります。ビーチの帰りにお腹が空いたら、シーフードをリーズナブルな価格で楽しめるこの隠れ家レストランでランチを楽しんでみてくださいね!

 

◎ニコス・カイルア(Nico’s Kailua)
場所:970 North Kalaheo Avenue, Kailua, HI 96734
電話番号:(808)263‐3787
営業時間:月曜〜土曜11:00-16:00、サンデーブランチ:日曜10:00-15:00、ハッピーアワー: 16:00-18:00、
ディナー:17:00-21:00、フィッシュマーケット:月曜〜土曜 11:00-18:00 & 日曜11:00-16:00
休日:年中無休
ウェブサイト:Nicoskailua.com

この記事が属するカテゴリー: レストラン


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ