ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方Hawaii Arukikata
  facebook twitter twitter RSS
メニューメニュー

ハワイでおすすめのエッグベネディクト、14選!

投稿者: Izumi 更新日:2018年09月18日

14 Best Egg Benedict in Oahu, Hawaii.

ハワイの人たちは朝の始まりが早く、日の出と共にビーチ沿いをジョギングしたり、サーフインをしてから出勤するという人もいるほどです。特に週末には家族や友だちと集まり、レストランで朝食を楽しむというロコも多数。日本ではあまり朝食を取らないという人も、ハワイには早朝から開いているカフェやレストランが多くありますので、滞在中は少し早く起きて、朝食の時間をゆっくり楽しむのがおすすめです! Myハワイでは、ハワイでの朝食の代表格でもあるエッグベネディクトのおすすめ店をご紹介します。次回のハワイ旅行の計画にぜひ役立ててくださいね。

エッグベネディクト

<目次>
 1.モアナ サーフライダーのザ・ベランダ
 2.ロイヤル ハワイアンのサーフ ラナイ
 3.フォーシーズンズ リゾート ラナイのワンフォーティー
 4.ハードロックカフェ・ホノルル
 5.ヘリンボーン
 6.モエナ・カフェ
 7.エッグスンシングス
 8.ハウツリーラナイ
 9.シナモンズ
10.カフェ・カイラ
11.ザ・ヌック・ネイバーフッド・ビストロ
12.ボタン・アップ・カフェ
13.ビッグ・シティ・ダイナー
14.ハイウェイ・イン

1.モアナ サーフライダーのザ・ベランダ

ザ・ベランダ

100年以上の歴史を誇り、クラシカルな白亜の外観からワイキキのファーストレデイー(貴婦人)とも称される、モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパ(以下、モアナ サーフライダー)の1階にある「ビーチハウス・アット・ザ・モアナ(以下ビーチハウス)」は、ビーチフロントに面したエレガントな雰囲気が漂うレストランです。青い海が広がるワイキキビーチを前に、美味しい料理と優雅な時間が満喫できるとあって、大変人気です。

ザベランダ

同店のベランダ特製エッグベネディクト($26)は3種類あり、豚を蒸し焼きにしたハワイの伝統的料理カルアポーク、スモークサーモン&ほうれん草、またはカナディアン・ベーコンの中から好きな具を選びます。その上にはポーチドエッグがのり、オランデーズ・ソースがかけられます。サイドディッシュにはポテトやニンジンなどの炒めた野菜やサラダも添えられ、全体的にバランスよく楽しめます。

ザ・ベランダ

ランチメニューで展開されている新メニューの「ロブスターフィオレンティーナ($36)」は、名前にも入っている通り、ロブスターが入った豪華なエッグベネディクトです。ロブスターの甘みとプリプリした食感がなんともいえない美味しさ! 朝がツアーやアクティビティで忙しい日は、ランチにこちらのエッグベネディクトを試しても良いかもしれませんね。

◇関連記事/絶対食べたい!ハワイの美味しいパンケーキ20選

◎ザ・ベランダ
The Veranda
場所:モアナ サーフライダーウェスティンリゾート&スパ内1階プールサイド
電話予約:(808)921-4600、受付時間(ハワイ時間)月~土曜8:30-19:00、日曜8:30-17:30
ネット予約はこちらのページをご覧ください。
※ただし、朝食の予約受付は無し
営業時間:朝食6:00-10:30、ランチ11:30-14:30、アフタヌーン・ティー11:30-14:30
ウェブサイト(日本語):http://www.moanasurfrider.jp/de.htm

◎モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパ
住所:2365 Kalakaua Ave., Honolulu, HI 96815
電話:(808)922-3111
ウェブサイト(日本語):http://www.moanasurfrider.jp/
宿泊プラン(日本語):http://www.moanasurfrider.jp/rr.htm
フェイスブック公式ページ(日本語):https://www.facebook.com/MoanaSurfriderJP/
インスタグラム公式ページ(日本語):https://www.instagram.com/moanasurfriderjp/?hl=ja

2.ロイヤル ハワイアンのサーフ ラナイ

サーフラナイ

「太平洋のピンクパレス」として人々に愛されるワイキキのランドマーク的ホテル、「ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート(以下ロイヤル ハワイアン)」内のサーフラナイは、ホテルのオーシャンフロントにある半オープンエアの素敵なレストラン。天井の高い静かな屋内席と、ピンクの日よけが爽やかなテラス席が選べます。朝食とランチ時に営業しており、朝食時にはビュッフェまたはアラカルト・メニューが楽しめます。

◇関連記事/【動画付】太平洋のピンクパレス「ロイヤル ハワイアン」の全て
◇関連記事/【グルメレポート】ロイヤル ハワイアン、超充実の朝食ビュッフェを徹底チェック!

サーフラナイ

クラッシック・エッグ・ベネディクト($22、写真はアラカルトの盛り付け)はアラカルトはもちろん、ビュッフェでも出来立てが味わえます。半熟たまごのポーチド・エッグとサーフ ラナイ定番のカナディアン・ベーコンをイングリッシュ・マフィンにのせ、最後にシトラス・オランデーズ・ソースをかけたもの。ベーコンは見た目以上に柔らかく、少し酸味の効いたソースと絶妙の組み合わせ。アラカルトでオーダーした場合に付いてくる3種のポテトを使用したハッシュブラウンも脂っこくなく美味しいです!

◎サーフ ラナイ
Surf Lanai
場所:ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾートの1階ビーチサイド
電話予約:(808)921-4600、受付時間(ハワイ時間)月~土曜8:30-19:00、日曜8:30-17:30
ネット予約はこちらのページをご覧ください。
※ただし、朝食の予約受付は無し
営業時間:朝食6:30-11:00、ランチ11:30-14:00
ウェブサイト(日本語):http://www.royal-hawaiian.jp/dining/surflanai.htm

 

ザ・ロイヤル・ハワイアン

ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート
Royal Hawaiian Luxury Collection Resort
住所:2259 Kalakaua Ave., Honolulu, HI 96815
電話:(808)923-7311
ホームページ(日本語):http://www.royal-hawaiian.jp
宿泊プラン(日本語):http://www.royal-hawaiian.jp/rooms/packages.htm
フェイスブック公式ページ(日本語):
http://www.facebook.com/RoyalHawaiianJP
インスタグラム公式ページ(日本語):https://www.instagram.com/royalhawaiianjp/

3.フォーシーズンズ リゾート ラナイのワンフォーティー

フォーシーズンズリゾートラナイ

ハワイ旅行のベテランとでも言うべき超リピーターの人々をも満足させるハワイ最後の秘境、ラナイ島にあるラグジュアリーなホテル、フォーシーズンズ リゾート ラナイにある「ワンフォーティー」は、太平洋が見渡せるオーシャンビューのレストランです。

◇関連記事/フォーシーズンズ リゾート ラナイが全米一にランクイン

View this post on Instagram

A post shared by Four Seasons Resorts Lanai (@fslanai) on

同店のエッグベネディクトは他店でよく使用されるイングリッシュ・マフインを使用していません。朝食時にのみ提供され、2種類あります。1つ目はなんとフランスパンに、薄くそいだスモークハム、オランデーズソース、トマトとパイナップルのチャツネが載ったラナイズ・エッグ・ベネディクト。パンがサクサクと軽く、またスモークハムの燻製の香りが口いっぱいに広がり、しつこくなくペロッと食べられてしまいます。2つ目は全粒粉のパンに、アヒ、ポーチドエッグ、チポレオランデーズソース、レモンカード(レモンバタークリーム)がのったアヒ・ベネディクトです。魚がのったエッグベネディクトも珍しいですが、爽やかなレモン風味が効いていて、こちらも負けず劣らずとても美味しいです。

◎ワン フォーティ アメリカンステーキ ハワイアンシーフード
One Forty American Steak, Hawaiian Seafood
場所:フォーシーズンズ リゾート ラナイのLL階
電話:(808)565-2000
営業時間:朝食6:30-10:30、ディナー(火~土曜)18:00-21:30
ウェブサイト(日本語):https://www.fourseasons.com/jp/lanai/dining/restaurants/one_forty/

フォーシーズンズ リゾート ラナイフォーシーズンズリゾートラナイ
Four Seasons Resort Lanai
場所:One Manele Bay Road P.O. Box 631380 Lana‘i City, Hawai‘i 96763
電話:(808)565-2000
ウェブサイト(日本語):https://www.fourseasons.com/jp/lanai/
フェイスブック公式ページ(日本語):https://www.facebook.com/FourSeasonsResortsLanaiJP/
インスタグラム公式ページ(英語):https://www.instagram.com/fslanai/

4.ハードロックカフェ・ホノルル

ハードロックカフェ・ホノルル

ロックをテーマにした大人気レストラン、ハードロックカフェ・ホノルル。ハワイの風が吹き抜ける2階のテラス席では、ワイキキのメインストリートであるカラカウア大通りが見渡せ、ハワイに来たという実感に浸りながら、ランチやディナーだけでなく、美味しい朝食も楽しめます!

◇関連記事/徹底解剖!「ハードロックカフェ・ホノルル」の楽しみ方
◇関連記事/ハードロックカフェの新朝食メニューからおすすめ4選

ハードロックカフェ・ホノルル

同店には伝統的なエッグベネディクトに加え、ハワイ限定メニューのカルアポーク・ベネディクト(上写真)があり、編集部の一押しです! まずは一番下のカリッと焼かれたマフィンにはタロが練りこまれていて、その上にハワイの郷土料理である豚の燻製(カルアポーク)と新鮮な青野菜アルグラを炒めたもの、ポーチドエッグ、オランデーズ・ソースが載っています。ハワイの食材が凝縮された、ここでしか食べられない一品です。オランデーズ・ソースがしつこくなく、ポークとの相性も抜群です!

◎ハードロックカフェ・ホノルル
Hard Rock Cafe Honolulu
住所:280 Beachwalk, Honolulu, HI 96815
(ワイキキビーチウォークとカラカウア大通り角)
電話:(808)955-7383
営業時間:レストラン11:00-23:00(金・土曜は深夜0:00まで)、朝食8:00-10:30、バー11:00-12:00(金・土曜は深夜1:00まで)
ライブエンターテインメント:8:30-22:30
ロックショップ:8:00-深夜0:00(金・土曜は深夜1:00まで)
定休日:なし
ウェブサイト(英語):https://www.hardrock.com/cafes/honolulu/

5.ヘリンボーン

ヘリンボーン

ワイキキの中心、インタナショナル マーケットプレイス3階のグランド・ラナイに位置する「ヘリンボーン」は、南カリフォルニアをイメージしたシーフード中心の料理が楽しめるレストラン。「オーシャン トゥ テーブル(海から食卓へ)」をコンセプトに、新鮮な魚介類や採れたての食材を使用した美味しい料理が堪能できます。

◇関連記事/お得に楽しめるハッピーアワー10選!

View this post on Instagram

A post shared by Herringbone Waikiki (@herringbonewaikiki) on

週末のウィークエンドブランチのみで提供されているヘリンボーン・エッグベネディクト($28)は、スイートブレッドに、オアフ島マリ農園の野菜、キングクラブ、ウニ、ベーコン、オランデーズ・ソースを載せ、最後にキャビアを散りばめた超贅沢な一品です。これほど豪華な料理を、1日の始まりに食べられたら、もう最高ですよね! 素材の良さが最大限に活かされ、「食べているだけで幸せ〜」と感じるほどの絶品です!

◎ヘリンボーン
場所:インターナショナル マーケットプレイス3階グランド・ラナイ
電話: (808)797-2435
営業時間:ブランチ 土・日曜10:30-14:30、オイスターアワー 毎日16:00-18:00、ディナー木~日曜17:00-22:00、金・土曜17:00-23:00
ウェブサイト: https://herringboneeats.com/locations/waikiki/

◎インターナショナル マーケットプレイス
住所:2330 Kalakaua Avenue, HI 96815    
電話: (808)931-6105
営業時間:毎日10:00-22:00(一部店舗除く)
ウェブサイト: https://www.shopinternationalmarketplace.com/

6.モエナ・カフェ

モエナカフェ

ワイキキからハナウマ湾に行く途中にあるココマリーナ センターに、パンケーキで有名なモエナ・カフェがあります。同店は、「ホノルルマガジン」によるグルメ賞「ハレアイナ・アワード」でNo.1を受賞した超人気カフェ! パンケーキだけでなく、こちらのエッグベネディクトを求めてやってくる地元ファンもたくさんいます。

モエナカフェ

イングリッシュ・マフィンではなく、フランスパンの上にハワイの伝統的な料理である豚の蒸し焼きがのったカルア・ピッグ・エッグベネディクト($14.95)。同店のオランデーズ・ソースは少しさっぱりしていますが、しっかり味のついたカルア・ピッグと相性が良く最高のバランスです。また他店では付け合わせに、炒めたポテトなどがついていることが多いですが、同店ではフルーツが置かれています。その分量は少ないかな…と思うのは大間違い!(笑)同店の料理はどれも比較的量が多いので、友達や家族と一緒に何品か注文して、シェアしながら食べるのがおすすめです。

◎モエナ・カフェ
Moena Cafe
電話:(808)888-7716
営業時間:6:30-15:00
ウェブサイト(英語):https://www.moenacafe.com/

◎ココマリーナ センター
Koko Marina Center
住所:7192 Kalanianaole Highway, Honolulu Hawaii 96825 
電話:(808)395-4737
営業時間:9:00-21:00 ※店舗によって異なります。
ウェブサイト(英語):http://www.kokomarinacenter.com/

7.エッグスンシングス

エッグㇲンシングス

日本にも進出しているエッグスンシングスは、本場のハワイでも依然として大人気! 今年の8月にオアフ島西部の高級リゾート、コオリナ・リゾート内にも新店舗(上写真)がオープンしたばかりです。コオリナ店は外にもテラス席があり、朝の太陽の光を身体いっぱいに感じながら、ゆっくり朝食をとるのにおすすめですよ。

◇関連記事/エッグスンシングス新コオリナ店舗&人気メニュー13選

エッグㇲンシングス

同店にはエッグベネディクトだけでもいくつか種類がありますが、その中でも編集部の一押しは、イングリッシュ・マフィンにほうれん草、マッシュルーム、トマト、ポーチドエッグが載せられ、トップにオランデーズ・ソースがかかったエッグベネディクト・フロレンティーン($14.00)。フロレンティーン(Florentine)は、ハムやベーコンの代わりにほうれん草を使ったエッグベネディクトのことらしいです。ソテーされたほうれん草とマッシュルームがソースと絡み、トマトの酸味もプラスされて美味! 朝からガッツリは食べられないけど、エッグベネディクトは食べたいという方は特にこちらのフロレンティーンがおすすめですよ。

◎エッグスンシングス コオリナ店
Eggs’n Things
住所:92-1047 Olani Street, Kapolei, HI 96707 コオリナセンター内 
電話:(808)312-3447
営業時間:6:00-14:00、16:00-22:00 年中無休
ウェブサイト:https://www.eggsnthingshi.com/

◎コオリナ・リゾート
Ko Olina Resort
ウェブサイト(日本語):http://jp.koolina.com/
Myハワイの情報:https://www.hawaii-arukikata.com/adv/koolinaresort.html

8.ハウツリーラナイ

ハウツリーラナイ

ハワイでエッグベネディクトと言えばまず最初に名前が挙がると言っても過言ではないハウツリーラナイは、すぐ目の前にワイキキの青い海が広がり、真ん中には大きなハウの木がそびえ立っているリゾート感溢れるレストランです。朝から波の音に癒され、風を感じ、素敵な朝食時間が過ごせますよ!

◇関連記事/【グルメ】月5,000食売れるハウツリーラナイのエッグベネディクト!その人気の秘密とは…

ハウツリーラナイ

エッグベネディクトは朝食とランチタイムに注文でき、全部で6種類あります。編集部員がオーダーしたのは、一番ベーシックのクラシック・エッグベネディクト($20)。オランデーズソースで全体が覆われた中にはターキー(七面鳥)、カナディアン・ベーコン、ポーチドエッグにイングリッシュ・マフィンが入っています。少し厚めのハムのように調理されたターキーが脂っこくなく、味付けもちょうどよく、とても美味しかったです。ソースがたっぷりかけられていてしつこく見えるかもしれませんが、全体的に意外にもあっさりとした味わいで、全然しつこくありませんでした。エッグベネディクトで超人気な理由に頷けます。

◎ハウツリーラナイ
Hau Tree Lanai
場所:ニューオータニ・カイマナ・ビーチ・ホテル ロビー階 
電話: 808-921-7066
営業時間:朝食7:00-10:45、ランチ11:45-14:00(日曜は12:00から)、ディナー17:30-21:00
ウェブサイト(日本語):www.kaimana.com/hautreelanai_jp.htm

9.シナモンズ

シナモンズ

オアフ島東部カイルアのブレックファーストで超有名なレストラン「シナモンズ」は、アラモアナセンターに近いイリカイ・ホテル&ラグジュアリー・スイーツ(上写真)の中にもあり、ワイキキから非常にアクセスしやすい場所です。開放的な広いレストランでゆったりとした時間が過ごせますよ。

◇関連記事/【グルメ】ワイキキのシナモンズで美味しいブランチ♪

シナモンズ

一番ベーシックのものから、カルアポークやエビとアスパラガスが入ったものなど、7種類あります。どれも本当に美味しいのですが、その中でも特におすすめしたいのがクラブケーキ・ベネディクト! エッグベネディクトには珍しいカニの身がパテになった、シェフ カーシー氏によるオリジナルレシピ。一度食べたらクセになる味です。また、魚を使用したマヒマヒベネディクトもあっさりとしていて食べやすいですよ。

ちなみに編集部員の同僚はどのエッグベネディクトにするか迷いに迷い、なかなか1種類に決められなかったところ、店員さんが融通を効かせて、違う種類を2つ組み合わせて提供してくれたということもあったみたいです(笑)。迷った場合は試しに相談してみても良いかも!?

シナモンズ・アット・イリカイ
Cinnamon’s at Ilikai 
住所:Aqua Ilikai Hotel & Luxury Suites, 1777 Ala Moana Blvd, Honolulu, HI 96815.
電話:(808)670-1915
営業時間:7:00-21:00
パーキング:レストラン利用の場合、ホテルのバレーパーキングに3時間まで$1で駐車可能(チップは別)。この場合はレストランで駐車券にスタンプを押してもらってください。もしくはホテル裏側(ハーバー側)のメーター付き駐車場に駐車することも可能($1/1時間)。

10.カフェ・カイラ

カフェカイラ

カパフルのマーケットシティ・ショッピングセンター内にあるカフェ・カイラは、フルーツ盛沢山のパンケーキで特に有名。ハワイの栄えある食のアワード「ハレアイナ賞」の「2017年ベスト・ブレックファスト賞」の金賞を受賞し、ホノルルの本店は毎日長蛇の列ですが、並んでまでも食べる価値ありです! 

アクセスですが、ワイキキからだとザ・バスの13番(Waikiki-UH Manoa行き)で約30分で行くことができますよ。

◇関連記事/【最新版!】オアフ島の足「ザ・バス」を乗りこなそう!
◇関連記事/【最新版】ザ・バス その2 人気スポットへのルート徹底研究

カフェカイラ

フルーツ盛沢山のパンケーキで有名なカフェカイラは、パンケーキだけでなく何を食べても美味しいカフェです。エッグベネディクトは3種類ありますが、編集部員がいつも注文するのはスモークサーモンが入ったスモークサーモン・エッグベネディクト($14.95)。半熟たまごとオランデーズソースをスモークサーモンと絡めて食べると最高に美味! 付け合わせのポテトもハーブと塩の味が効いていて、とてもおすすめです。

◎カフェカイラ
Cafe Kaila
住所:Market City Shopping Center, 2919 Kapiolani Blvd., Honolulu, Oahu, HI 96826 
電話:(808)732-3330
営業時間:月~金曜7:00-18:00、土・日曜7:00-15:00
ウェブサイト(英語):http://www.cafe-kaila-hawaii.com/#pagetop

11.ザ・ヌック・ネイバーフッド・ビストロ

ザヌックカフェ

小さい頃から親友同士だったというアニーシャさんとヘイリーさんがコンビを組んでオープンした店「ザ・ヌック」は、ハワイ大学から至近距離のモイリイリ地区に位置する小さくて温かみのあるビストロです。オーナーの1人、アニーシャさんはハワイの著名レストラン数軒で修業を積んだシェフで、新しい味を探求して世界を旅することもあるそうです。

◇関連記事/ハワイで朝活! マノアの滝で森林浴ハイキング

ザヌックカフェ

中華風5種のスパイスとパイナップルチャツネ、オランデーズ・ソースがかかったブレイズド・ポーク・ベネディクト($15)は、中の中華風焼き豚がしっかり味付けされていて、普通のエッグベネディクトとはまったく違う斬新でユニークな味。イングリッシュ・マフィンとオランデーズ・ソース、そして豚肉の中華風味が意外なくらいマッチしているグルメな逸品で、普段エッグベネディクトを食べないという人でも美味しく食べられるはずです。実際に編集部員も味見をし、すっごく美味しかったです! 付け合わせのサラダとポテトも美味でした。

◎ザ・ヌック・ネイバーフッド・ビストロ
The Nook Neighborhood Bistro
住所:1035 University Ave., #105, Honolulu, HI 96822 
電話:(808)942-2222
営業時間:ブランチ 火曜~金曜8:00-14:00(予約不可)、土曜・日曜7:00-15:00、ディナー 要問合せ(予約推奨)
ウェブサイト:http://www.thenookhonolulu.com/

 

12.ボタン・アップ・カフェ

View this post on Instagram

A post shared by ユキコ (@yukimidaipukku) on

パールシティにある「ボタン・アップ・カフェ」は、レンタカーでないと少し行きにくいかもしれませんが、わざわざここの朝食が食べたくて来るというロコが多い穴場の人気店!

ボタン・アップ・カフェ

エッグベネディクトは3種類あり、写真はハワイの伝統的な豚の蒸し焼き、カルアポークが入ったもの。他店に比べて少し味つけが濃いめのソースでしたが、カルアポークとの相性が良く、美味しかったです。付け合せは写真のテイタートッツ以外に、ハッシュドポテト、ライス、フライドライス(追加料金)が選べます。フライドライスがとても美味しいので、付け合わせは必ずフライドライスという人もいました。編集部員も次回は、フライドライスとの組み合わせで試してみます!

◎ボタン・アップ・カフェ
Button Up Cafe
住所:719 Kamehameha Highway A102 Pearl City, HI 96782 
電話:(808)454-5454
営業時間:火~土曜7:00-14:00、日曜7:00-13:00(月曜日は定休日)
ウェブサイト:https://buttonupcafe.com/

13.ビッグ・シティ・ダイナー

View this post on Instagram

A post shared by sum (@sum_mahalo) on

アラモアナセンターの西側ワード・エンターテインメント・センターにある「ビッグシティダイナー」は、地元の人に愛されるハワイ発のファミリーレストラン! オアフ島だけで6店舗あり、ハンバーガーやフライドライス、ポケなどアメリカンなものからハワイならではのものまでメニューが豊富に揃っています。

ビッグシティダイナー

同店のエッグベネディクトは週末のブランチメニューでのみ楽しめます。ベーコンが入ったベーシックなものから、キムチやアボカドが入った珍しいものまで、全部で4種類。上の写真はサーモンとほうれん草がのったエッグベネディクトですが、超アメリカンなお店の雰囲気とは違い、上品な味に仕上がっています。ソースの量は少なめかつ薄めで、日本人好みの味付けです。付け合わせはハッシュブラウンかパニオロポテトが選べます。

◎ビッグ・シティ・ダイナー(ワード店)
Big City Dinner
住所:1060 Auahi St #4 Honolulu, HI 96814 
電話:(808)591-8891
営業時間:日~木曜7:00-22:00、金・土曜7:00-24:00
ウェブサイト(英語):https://bigcitydinerhawaii.com/locations/

14.ハイウェイ・イン

ハイウェイイン

1946年にオアフ島のワイパフで創業した「ハイウェイ・イン」は、ワイパフで長い間ハワイアンフードの有名店として名を馳せていましたが、2013年にカカアコ店(上写真)をオープンして以来、ホノルル在住者や日本人観光客など客層が広がり、料理の質の高さとリーズナブルな価格で人気を集めています。ノスタルジックな雰囲気のワイパフ店は地元住民、モダンな作りでお酒も飲めるカカアコ店はホノルルの若者層やファミリーにも人気が高いです。

◇関連記事/【グルメ】伝統的ハワイアンフードをおしゃれに楽しむレストラン「ハイウェイ・イン」
◇関連記事/どこが美味しい!? ハワイアンフード徹底比較5選

ハイウェイイン

カカアコ店の朝食メニューで楽しめるカルアピッグ・エッグベネディクト・ウィズ・レッドダート・グレービー($12.95)は、グリルしたオキナワンスイートポテトがたっぷり付いて、見た目よりあっさりとしていて美味しいです。ややスパイシーながら深みのあるグレービーソースが特徴的! 

◎ハイウェイ・イン(カカアコ店)
Highway Inn
住所:680 Ala Moana Blvd., #105,Honolulu, HI 
電話:(808)954-4955
営業時間:月~木曜 8:30-20:30、金・土曜 8:30-21:00、日曜10:00-14:30
ウェブサイト:http://www.myhighwayinn.com/

いかがでしたか。エッグベネディクトと言っても、中の具やオランデーズ・ソースの味付けがお店ごとに微妙に違っていたりします。エッグベネディクトが大好きという方は、毎朝色々なカフェに行って食べ比べをしてみても楽しいかもしれませんね! 

この記事が属するカテゴリー: レストラン


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ