ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「AuntyAyaの恋するハワイのおしゃれ術」

第14回 UHファンのおしゃれ術(後編)

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2010年03月02日

Aunty Ayaの恋するハワイのおしゃれ術 第14回 UH(ハワイ大学)ファンのおしゃれ術♪(後編)

ハワイのおしゃれ

レインボー・ワヒネは強いのです♪
ハワイにはUH(ハワイ大学)出身者がとても多いのです。フットボール・シーズンにはアロハ・スタジアムに大勢のウォリアーズ・ファンが集まります。2001年9月11日のあの事件までは、アロハスタジアム周辺の警備はとてもゆるいものでした。UH卒の主人の友人たちは、試合のある週末は朝からアロハ・スタジアムの前の墓地でのんびりとBBQを楽しんだものです。合言葉は「SEE YOU AT THE GRAVE YARD(墓地で会おう」でした。スポーツ観戦をほとんどしない私たち夫婦ですが、BBQという誘惑に勝てず良く参加したものです。1歳に満たない赤ちゃんのお墓の前で昼間からお酒を飲んでいい気分♪ って、ちょっと不謹慎ですよね。余談ですが、ハワイでは1歳のお誕生会を盛大にします。昔は1歳を迎えることができなかった赤ちゃんが多かったみたいで、とてもおめでたいことだったようです。

ハワイのおしゃれ

UHのチームにはウォリアーズという名前とレインボーという名前があります。以前はどのチームもレインボーだったらしいけど、もっと力強さを示すため男性チームは「ウォリアーズ(戦士)」と改名したそうです。今でもその名残があり、チアリーダーの支持で会場を2つに分け、「レイン!」「ボー!」と叫んで応援するのはウォリアーズの試合でも続いています。ファンも「ゴー! ボーズ! (レインボーズの省略)」というサインや声援で応援します。ティー・リーフを振って応援するのもハワイならではですね。ティー・リーフは守ってくれたり、幸運を呼ぶと言われています。

UHファンを見ていると私の出身地のチーム、阪神タイガースのファンを思い出します。派手派手派手〜! そして愉快なのです。車に旗をつけたり、ステッカーは当たり前。強くても弱くても応援し続け、一喜一憂が激しい。応援バンドの指揮者はいつも派手な帽子をかぶっています。会場で彼女の帽子をチェックするのも楽しいですね。UHカラーは緑、白、そして黒。会場はその3色で埋め尽くされます。UH応援グッズがそろうのはレインボーティック(ハワイ大学マノア校内とワードセンター、ダウンタウンにあります)。赤ちゃんから大人まで、ペット用品もそろいますよ。

男子チームがウォリアーズと改名した今でもグランドと観客席との間の虹となり、UHとファンとの架け橋になっているのでしょうね♪

(2010年3月更新)

ハワイ在住Aunty AYA(アンティ・アヤ)のプロフィール
アンティ・アヤ

兵庫県宝塚市出身。�潟潤[ルドで9年間、服飾デザイナーとして活躍したあと、プレゼン/テクニカル・デザイナーとして伊藤忠商事�鰍フ東京と大阪、ニューヨークに勤務して、ファッション業界の第一線でバリバリと働く。色んなデザイナーと仕事をした事が人生の財産だそうです。現在はハワイにてライター業とノアノアの広報兼ユニフォーム・オーダーを担当中。ハワイの美しい海と自然の中で釣りバカ(?)な御主人とスローライフを楽しんでいます。

ブログはこちらhttp://auntyaya.hapagirlpikake.com/

アンティ・アヤへのファンレターはこちらへどうぞ。editor@hawaii-arukikata.com

この記事が属するカテゴリー: ショッピング, ファッション, 暮らし
関連キーワード: ファッション,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*


人気連載「AuntyAyaの恋するハワイのおしゃれ術」


現地最新情報トップ5


前後の記事

さらにおススメ