ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方Hawaii Arukikata
  facebook twitter twitter RSS
メニューメニュー
ハワイ歩き方事務局
人気連載「犬と一緒にハワイ移住」

第12回 ハワイ犬極楽生活

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2008年05月31日

ペット犬と一緒にハワイ移住
ハワイ移住はある日、突然やってきた!? 日本で働く国際派カップルが愛犬を連れてハワイへ引っ越すまでの道のりを公開。ハワイへの引越しから現地での家探しまで詳しく綴ります。海外赴任や国際結婚、ハワイ留学を控えている人も必見です。

犬と一緒にハワイ移住 第12回 ハワイ犬極楽生活

ハワイ犬の一日のスケジュール

ペット犬とハワイ移住ハワイのビーチで

いろいろとあったけれど娘も無事ホノルルに到着し、一家揃っての南国ハワイ生活が始まりました。娘は基本的に家の中での生活なので、日本での生活と比べても生活パターンに大した変化はなし。日によって時間などは変わるものの、娘の一日のスケジュールはだいたいこんな感じ。

9:00am 起床・トイレ・朝食
9:30pm -5:00pm 場所を変えながら昼寝・おやつねだり・トイレの繰り返し 5:00pm あんちゃんの帰宅お出迎
5:00pm-6:00pm お散歩
6:00pm-7:00pm 夕食を作っている間おこぼれをねだる
7:00pm-8:00pm 夕食
8:00pm トイレ後就寝

己のモットーに忠実に、食べて寝てばっかりですねー。こんな感じで全然ハワイっぽくないのですが、日本での生活と比べて大きな違いと言えば、やはりビーチでのお散歩でしょう。

ビーチでお散歩

ペット犬とハワイ移住

私たちの住むオアフ島の海岸線にはたくさんのビーチがあるので、好きなときに気軽にビーチに行けるところがわが家族にとっては最大の魅力です。たまに「好きなときにビーチに行けるのは贅沢だよねー」とあんちゃんとしみじみ語り合うほど。

また、アメリカの多くの州ではビーチの個人所有が許されていて、その場合一般に開放されていない場所が多いのですが、ハワイ州のビーチはすべて公共のものなので誰でも入ってOK。なのでお散歩にはもってこいなのです。うちの娘もビーチでのお散歩が大好きで、人や犬がいなくて空いているときは(ビビリなもんで)「早く早く!遅いよ、あんたたち!」とでも言っているかのように率先して砂浜を走っていきます。ただ砂の上を走ると体力の消耗も激しいので、しばらくするとどんどんスピードが落ちてきますが(そして最後には「抱っこして」とねだられる。自分で歩け!)。

ペット犬とハワイ移住

私達が休みの日によく行くカイルアビーチでは、大型犬がのびのびと海で遊んでいる姿がよく見られます。見ているだけでもほのぼのしますねー。ワンちゃんたちも楽しくて仕方がないって感じで遊んでいます。泳ぎの得意なレトリーバー系が多いですが、木の棒やテニスボール、フリスビーなどを飼い主さんがポーンと海に投げる(又はラケットで打つ)と、興奮しきったワンちゃんがまっしぐらに泳いでいきます。こういう場所だったら大型犬も思いっきり運動ができて幸せだろうなぁ。犬好きの人はぜひ和みに来てはいかがでしょうか。ハワイのビーチが一般開放されていると言っても、すべてのビーチが犬OKと言うわけではありません。ビーチによって犬OKの場所もあれば全面禁止のビーチ、擁壁の内側ならOKのビーチや満潮線の海側までならOKなど、カテゴリーごとにいろいろ別れているので、ワンちゃんを連れてビーチに行きたい場合はどのビーチなら大丈夫かハワイ動物愛護教会(Hawaii Humane Society)のサイトhttp://www.hawaiianhumane.org/programs/dogparks/dogbeaches.htmlで確認してください。旅行者におなじみのアラモアナ・ビーチパークやワイキキ・ビーチは残念ながら全面禁止。やっぱり人が多いからですかねぇ。言うまでもありませんが、ワンちゃんは必ずリードでつながれていなければいけません。フンの後始末も忘れずに! あと、忘れてしまいがちなのがお水。ビーチではしゃぐワンちゃんはのどが渇きます!お水を持っていくのも忘れずに。

(続く)

この記事が属するカテゴリー: アロハダイアリー, 暮らし
関連キーワード: 愛犬,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*