ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「キンバリーのプリンセス日記」

第05回 井の中の蛙大海を知らず 前編

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2011年01月12日

キンバリーのプリンセス日記

アロハ! ハワイに住む日系4世のキンバリーです。毎年ハワイで開催される「桜祭り女王」コンテ ストで昨年プリンセスに選ばれました。今年はアメリカ全土だけでなく日本も訪問して「桜祭り」をプロモーションする予定。この連載では、桜祭りプリンセス としての活動や、ハワイで流行中のグルメやファッション、そして私たち日系人の暮らしについてなど、ハワイ発の情報をお届けします!

キンバリーのプリンセス日記 第5回 井の中の蛙大海を知らず 前編

日本でビックリ

ALOHA、キンバリーです。前回お伝えしたとおり、昨年桜祭りの女王とプリンセス達とで日本を公式訪問したの。祖先の国日本を、クイーンとプリンセス総勢5名とその両親たちとで訪問できて、本当にラッキーだったわ。日本では様々都市を表敬訪問し、政治やビジネスの世界で活躍する人々と会ったり、日本の歴史や現代の文化を学ぶことができたの。一生に一度の素晴らしい想い出だわ!

私にとっては、これが生まれて始めての海外旅行だったんだけど、ハワイとアメリカ本土の一部しか知らなかった私が、文字通り、自分の小さな「井戸」を飛び出て「大海」に泳ぎ出たような気分になったわ。目覚めたって感じ!? 

今回は、私が日本で気付いた、日本とハワイの文化の違い、トップ10を紹介するわね。

日本とハワイの違いトップ10

1-紙ナプキン
ハワイだと、どこのレストランでも大きなサイズの紙ナプキンが大量に用意されているの。日本で私が行ったレストランでは、おしぼりが出る代わりに、大きな紙ナプキンはほとんどなくて、とても小さな手のひらくらいの紙ナプキンがたまにある程度だったわ。公共のお手洗いでも、ハワイでは絶対にペーパータオルが備え付けられているけど、日本では皆ハンカチを持っているのね! とてもエコで環境に優しい方法よね。

2-お手洗い
もーびっくり! 生まれて初めて和式トイレに遭遇したの。

3-車
トヨタやホンダなど、日本車はハワイでも大人気よ。でも日本で見かける車はメーカーと形は同じでも、全部名前が違うのね! (編集部注:トヨタ・ヴィッツ=ヤリス、トヨタbB=サイオンXBなど)

4-服装
日本の男性が身体にフィットしたおしゃれなスーツを着ているのを見て本当にビックリ! ハワイでは大体のビジネスシーンはアロハシャツ一枚でOKだから。女性でストッキングとパンプスをはいている人が多いのね。ハワイだと大体素足にサンダルなの。

5-声の大きさ
公共の場での話し声が、日本はとても静かね。ハワイのショッピングセンターやレストランでは、皆ひっきりなしにおしゃべりして、時々笑いも爆発するの。

6-携帯電話
ハワイでは「マナーモード」は無いも同然。いつでもどこでもペラペラしゃべってて、思わず人の会話が聞こえちゃうことも。

7-食べ歩き
日本では、街中で歩きながら飲んだり食べたりしている人って少ないのね。ハワイではスタバのコーヒーとか、シェイブアイス系のものを買って、ショッピング中とかに歩きながら飲んだり食べたりするのは割りと普通なの。

8-ゴミ箱
食べ歩きが少ないからかな? 日本でゴミ箱を見つけるのってすごく大変だったわ。いっつもごみをカバンの中に入れていて、公衆トイレを見つけたら、その中のゴミ箱に捨てたの。ハワイではショッピングセンターにもビーチにもいたるところに、おびただしい数のゴミ箱があるのよ。

9-レストランのサービス
日本で私が入ったレストランでは、テーブルの上のボタンを押すと、担当のウェイトレスさんが来てくれる仕組みだったの。最初なんだか自分が偉そうに振舞っているような感じがして恐縮しちゃった。日本のレストランのサービスって本当に素晴らしいわね。それにチップがいらないなんて、申し訳ないわ。ハワイでは通常、料金の20%をチップとして渡すというのに。

10-タクシー
初乗りが均一710円というのは便利ね。あと、タクシーのドアが自動ドアっていうのにも、すっごくビックリしちゃった。ハワイでは自分でグイっと開けるのよ。

次回は日本での忘れられない思い出ベスト3について書いてみますね。それではまたね、ALOHA♪
次回につづく…

(2011年1月更新)

ハワイ桜祭りプリンセス、Kimberly(キンバリー)のプロフィール
ハワイ桜まつりプリンセス、キンバリー

ホノルル市出身、日系4世のロコガール。ハワイで開催された第58回「桜祭り女王 (チェリー・ブロッサム・クイーン)」コンテストで、見事プリンセスに選ばれる。子どもの頃から日本の文化やファッションが大好きで、日本のファッション 雑誌を愛読していたことも。趣味も多彩で、休みにはグルメ、ハワイアン・ミュージック、フラ、ハイキング、ショッピングなどを楽しむ。ロサンゼルスの大学 を卒業後、現在ホノルルのマーケティング会社に勤務。

キンバリーへのファンレターはこちらへどうぞ。editor@hawaii-arukikata.com

この記事が属するカテゴリー: 暮らし


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ

スポンサーリンク