ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

Eriko

ハワイを含む米国渡航の際の陰性証明を義務化

投稿者: Eriko 更新日:2021年01月15日

CDC Expands Negative COVID-19 Test Requirement to All Air Passengers Entering the United States

スポンサーリンク

アメリカ疾病予防管理センター、アメリカ入国の際に陰性証明を必須に

1月12日(火)、アメリカ疾病予防管理センター(CDC)は、米国に入国する全渡航者を対象に、米国時間1月26日(火)より、新型コロナウイルス感染症陰性証明書の提示を義務付けすると発表しました。

米国(ハワイを含む)全渡航者は、米国へ出発するフライト出発前の3日以内に受診し取得した新型コロナウイルス感染症検査の陰性証明書(印刷またはデータ)を、航空会社チェックインカウンターにて必要書類とともに提示する必要があります。

陰性証明書を提示できない(提示しない)利用客に対して、航空会社は搭乗を拒否する義務がありますので、米国に渡航される方は事前に新型コロナウイルス感染症検査を受け、陰性証明書を取得することが奨励されています。

(上記はハワイ観光局の情報を元にしました)

スポンサーリンク

日本からハワイへ渡航の場合の規制も変更されます

現在、日本からハワイへ渡航する場合には、日本出発前72時間前に行ったPCR検査での陰性証明を提示できる人は到着後の10日間の自己隔離が免除となります。陰性証明症を提示しない人も、到着後10日間の自己隔離実施を条件にハワイへ入ることができました。

しかし1月26日(火)から全米で一斉に実施される入国者対象の感染症陰性証明書の提示により、ハワイに渡航の際の陰性証明は必須となります。

ハワイから日本へ入国の際の水際対策に関する情報はこちらの記事をご覧ください。
◇ハワイから日本入国の際も72時間前の検査証明必要に
◇ハワイで日本渡航者に必要な検査を提供する医療機関リスト

新型コロナウィルスの関連情報

◇【毎日更新】ハワイの新型コロナウイルス最新情報【感染状況・フライト・入国規制】随時更新!
◇ハワイ経済、コロナ禍以前の水準回復は2025年
◇ハワイ、夏までに60万人にワクチン接種
◇ハワイから日本へ コロナ禍の旅行体験記【国際線利用や到着までの流れなど】
◇ZIPAIR Tokyo、ハワイ渡航者に新型コロナの補償・サポート無料提供!
◇ハワイの観光業回復は「夏以降」
◇ハワイ到着後の隔離期間を10日に短縮
◇ハワイにワクチン到着、医療従事者への接種開始
◇新型コロナⅹハワイ旅行に対応する安心プラン、ZIPAIRから発売!
◇ハワイにいなくてもハワイを感じられる10のアイデア

スポンサーリンク

新型コロナウィルス関連情報はMyハワイをフォロー!

Myハワイでは今後も、ハワイの新型コロナウィルスに関する最新情報をいち早くお届けしていきます。ウェブサイトをブックマーク、またはインスタグラムフェイスブックツイッターでも最新記事をお知らせしているのでぜひフォローください! ニュースレターも週に一度配信しております。

 

この記事が属するカテゴリー: 基礎知識


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ