ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方Hawaii Arukikata
  facebook twitter twitter RSS
メニューメニュー
Eriko

レンタカーの際に必須!ハワイの道路標識(動画あり)

投稿者: Eriko 更新日:2018年02月16日

Traffic Sign in Hawaii

Aloha! ハワイでレンタカーをドライブ中に後ろの車にクラクションを鳴らされた経験はありませんか? ハワイの道路は比較的運転しやすいとはいえ、やはりしっかりとルールを分かってから運転したいですよね? そこで、この記事ではハワイでのドライビングの基礎中の基礎「ハワイの道路標識」について説明します。レンタカーの際の参考にしていただければ幸いです。

 

◇関連記事/ハワイで車を借りるなら…?
◇関連記事/「ビデオでレッスン、ハワイでお役立ち英会話」第20回 レンタカー編
◇関連記事/「チップ攻略法」チップの常識 (2018年度版)
◇関連記事/事前にチェックしておきたい!ハワイの意外なルールTOP10

ONE WAY & STOP

ONE WAY

ワイキキやダウンタウンに多い「一方通行」の表示です。カラカウア通り、アラワイ通りなどの大通りも一方通行。一方通行の入り口にはこの「ONE WAY」という表示があります。また、フリーウェーの入り口と出口はすべて一方通行。一方通行の道路に間違えて入り込んで逆走しないように注意しましょう。

STOP

八角形の標識に赤字で「STOP」と書いてあれば、「一時停止」の意味。郊外には一時停止の交差点が多いので、要注意。「3 WAY STOP」などという表示がある場合は、交差点に入るすべての車が一時停止してから、一番先に一時停止した車から発進します

Traffic Sign One Way

 

NO PARKING

「NO PARKING」は「駐車禁止」という意味。「NO PARKING/CONER TO HERE」は、「コーナーからこのサインまでは駐車禁止」です。この場合は「BIGIN」から「END」の間には駐車しないようにしましょう。「TOW-AWAY ZONE」に駐車するとレッカーされるので要注意です。ワイキキの道路では基本的には路上駐車できるところはありませんが、郊外で路上駐車できる場所ではこれらの表示に気をつけましょう。公園や公共の場所によっては、週末やホリデーは駐車が解禁になるところもあります。

◇ハワイでの駐車に関する詳しい情報はこちらの 記事をどうぞ!

Traffic Sign No Parking

 

NO TURN ON RED

ハワイでは基本的には赤信号でも右折出来ます。その場合は一時停止して、歩行者と左から直進する車がないか確認すれば、右折してもOKです。

ただし、ワイキキなど交通量の多い交差点で「NO RIGHT TURN ON RED」という表示がある場合は(下写真)、赤信号では右折できないので要注意! 

さらに、大きな交差点では、「NO RIGHT TURN ON RED, EXCEPT FROM RIGHT LANE AFTER STOP」という表示をみかけることもあります。これは右折レーンがいくつかある場合、一番右側の車線に限り、赤信号でも一時停止して安全を確認できれば、右折して良いという意味です。これらの標識がない場合は、赤信号でも右折OKです。右折しないで停止していると逆にクラクションを鳴らされたりするので気をつけてくださいね。

Traffic Sign No Turn on Red

 

DO NOT ENTER

四角で赤丸の中心に白の横線、「DO NOT ENTER」は「進入禁止」という。一方通行の道路の入口の部分で見かける表示です。また、フリーウェイの出口や分岐点が交差している場所です。

Traffic Sign Do Not Enter

 

ON LEFT ARROW ONLY

ハワイの交差点で左折する場合は、たいがい一番左側の車線から信号がグリーンになれば出来ますが、大きな交差点で「ON LEFT ARROW ONLY」の表示がある場合は、「矢印の信号がグリーンでなければ左折できない」という意味です。矢印信号のない交差点、また交通量のあまり多くない交差点では、矢印信号が出ていなくても左折できる場合あり。

Traffic Sign On Left Arrow Only

 

NO LEFT TURN

左折禁止の交差点と時間帯によって左折が禁止されている交差点があります。左向きの矢印に赤でバツマークがついている表示、「No LEFT TURN」をみたら左折禁止という意味です。

Traffic Sign No Left Turn

 

NO LEFT TRUN PM WHEN CONED

条件つきで左折が禁止されている場合もあります。例えば、時間帯によって左折が禁止されている交差点です。下記のように「NO LEFT TURN PM WHEN CONED」と書かれてれば、「午後コーンが置かれている時間帯は左折禁止」。「NO LEFT TURN/6:30-8:30 EXCEPT SATURDAYS, SUNDAYS & HOLIDAYS」などと書かれてあれば、「土曜、日曜、祭日以外は6時30分〜8時30分の間は左折禁止」です。

Traffic Sign No Left Turn PM When Coned

レンタカーがあると行動範囲が広がってハワイ旅行がさらに楽しくなりますよね? 日本で運転に慣れている方でもハワイに来るとまた交通規則が違いますので、安全運転を心がけて楽しいハワイでの滞在にしたいものですね。Myハワイ編集部からのお願いです。

(2018年2月更新)

 

この記事が属するカテゴリー: レンタカー・交通ガイド, 基礎知識
関連キーワード: ハワイ, レンタカー, 道路標識,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*