ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

5人以上でお得に泊まれるハワイのホテル6選!

投稿者: Yoshiko 更新日:2019年09月21日

6 Hotels in Hawaii That Accommodate for Large Groups

家族や友人と5 人以上のグループでハワイ旅行をする際、悩みといえばホテルの部屋を1室以上予約しなければならない場合があること。皆で一緒の部屋、またはスイートにリーズナブルな料金で宿泊できれば、それに越したことはありませんよね。そこで今回は、5~8人の大人数で一緒に、しかもお得に宿泊できるホテル6選をご紹介しましょう!(文中の宿泊料金はすべてリゾート料金および税別の表示です)

【目次】

1.ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート
2.クイーン カピオラ二 ホテル
3.シェラトン・ワイキキ
4.エンバシー・スイーツ・バイ・ヒルトン・ワイキキ・ビーチ・ウォーク
5.パール・ホテル・ワイキキ
6.イリマホテル

1.ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート

まず紹介したいのは、ワイキキのオーシャンフロントに位置する珠玉のリゾート「ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート」(以下ロイヤル ハワイアン)。

究極のラグジュアリーホテルであるロイヤル ハワイアンがリーズナブル?…と思うかもしれませんが、大人数でスイートに泊まる場合、驚くほどお得に泊まれる方法もあるのです。

2階建てのロフト仕様!1泊$909.00~で6人まで宿泊可能

◇関連記事/【動画付】太平洋のピンクパレス「ロイヤル ハワイアン」の全て

ロイヤル ハワイアンのお得なスイートとは、こちらの「マイラニ・タワー・ロフト・スイート」。海を目前に建つマイラニ・タワーのお部屋は全室オーシャンビュー。ラナイからは美しいワイキキ・ビーチのパノラマビューを望めます。

「ロフト」という名前の通り、室内が2階建てのロフト構造になっています。1階にはビーチを眺めながらゆったりと寛げる広めのラナイと、室内にはダブルベッドが2台、2階にはキングベッドが1台と2つのシンクがついた洗面台、バスタブとシャワーが別々になった広いバスルームがあります。

◇関連記事/ロイヤル ハワイアンに新店「カパリリ・ハワイ」がオープン

マイラニ・タワー・ロフト・スイートには追加料金なしで最大6人まで泊まることが可能です。料金は季節により異なりますが、友人同士やほかの家族と一緒に宿泊する際など、ロイヤル ハワイアンならではの贅沢な客室やアメニティを楽しめると共に、人数で割れば1人あたりの料金がかなり安くなるというのが大きな利点!

客室面積も56平方メートルと広く、3世代で宿泊してもゆったりと過ごせます。バスルームや1つと2つの部屋があるので、ニーズにより選んでくださいね。

マイラニ・ラウンジが無料で利用できる!

◇関連記事/【プレゼント付】ロイヤル ハワイアン限定!おすすめギフト13選

このスイートに宿泊する利点はそれだけではありません。ロイヤル ハワイアンの中でもマイラニ・タワーに宿泊する利点として「マイラニ・ラウンジ」を利用できることがあります。

マイラニ・ラウンジでは毎朝、焼きたてのパンやフレッシュフルーツ、ギリシャヨーグルトなどのコンチネンタル朝食やコーヒー&ティーなどのドリンクが無料で楽しめます。また午後5時~7時には軽食も無料で楽しめ、ゲストに大好評。大人数で旅行する場合、毎日の朝食や昼食代もかさむので、マイラニ・ラウンジを上手に利用することでさらに節約につながるというわけですね。

◇関連記事/ハワイの女子旅に最適なホテル11選

「大人数でロイヤル ハワイアンに泊まりたいけど予算が…」という方、ぜひマイラニ・タワー・ロフト・スイートの宿泊を検討してみてください。食事代も考えると、別々の部屋に泊まるよりもリーズナブルかもしれませんよ!

ザ・ロイヤル・ハワイアンロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾート
Royal Hawaiian Luxury Collection Resort
住所:2259 Kalakaua Ave., Honolulu, HI 96815
電話:(808)923-7311
ウェブサイト(日本語):https://www.royal-hawaiian.jp/
宿泊プラン(日本語):https://www.royal-hawaiian.jp/rooms/packages.htm
フェイスブック公式ページ(日本語):https://www.facebook.com/RoyalHawaiianJP
インスタグラム公式ページ(日本語):https://www.instagram.com/royalhawaiianjp/

2.クイーン カピオラ二 ホテル

大改装を経て、2018年に新しく生まれ変わった「クイーン カピオラ二 ホテル」(以下クイーン カピオラ二)。オーシャンフロントではありませんが、ワイキキのビーチまでわずか1ブロック。カラカウア・アベニューとカパフル・アベニュー角近くに位置し、周囲にはショッピング&グルメスポットが多数点在。またワイキキ動物園とカピオラ二公園はホテルのすぐ目の前です。

5人宿泊可能で$400台から!

◇関連記事/クイーン カピオラニ ホテルに滞在すべき11の理由【動画付】

こちらのホテルでおすすめしたいのは、まず「ペントハウススイート・シティービュー」という1ベッドルームのスイート。ダイヤモンドヘッド、そしてラナイからはオーシャンビューも望めます。

◇関連記事/クイーン カピオラニ ホテルに日本語サイト誕生!

宿泊人数は5人までで、ベッドタイプはキングサイズ1台またはクイーンサイズ2台で、エキストラベッド(キングの場合2台、クイーンは1台)もあり、またリビングルームのソファはソファベッドとして利用できます。

客室面積は57平方メートル、最大宿泊人数は5人です。料金は季節やプランによって異なりますが、特にシティービューの場合はプランによっては$400台前半から提供されているため、とてもお得感があります。

また、同じタイプの1ベッドルームスイートで「ペントハウススイート・オーシャンビュー」もあります。こちらもベッドタイプは同様ですが、リビングルームの窓からは素晴らしいオーシャンビューを望むことができます。

また、18階に位置する1ベッドルームのペントハウススイート「グランド レアヒ スイート」もおすすめです。リビングルームの大きな窓からは上のペントハウススイート・オーシャンビューと同様、ダイヤモンドヘッドと海のパノラマビューを見渡すことができます。

ユニットにはゆったりとくつろげる広いラナイや、シンクや電子レンジ、冷蔵庫付きのキチネット(簡易キッチン)も備わっていて、まるで暮らすように滞在できます。

クイーン カピオラ二はオーシャンフロントのホテルではありませんが、ワイキキのビーチまでわずか1ブロック、徒歩1分程度で行けます。

カラカウア・アベニューとカパフル・アベニュー角近くに位置し、周囲にはショッピング&グルメスポットが点在し、またワイキキ動物園とカピオラ二公園はすぐ目の前。周りには子どもも大人も楽しめる場所が周囲に多くある、家族旅行におすすめのホテルです。

 

クイーンカピオラ二

◎クイーン カピオラニ ホテル
Queen Kapiolani Hotel
住所:150 Kapahulu AveHonolulu, HI 96815
電話:(808)922-1941 
ウェブサイト(日本語):https://jp.queenkapiolani.com/
宿泊プラン(日本語):https://jp.queenkapiolani.com/packages.htm
フェイスブック公式ページ(英語):https://www.facebook.com/queenkapiolanihotel 
インスタグラム公式ページ(英語):https://www.instagram.com/queenkapiolanihotel

3.   シェラトン・ワイキキ

ワイキキの中心地、オーシャンフロントに位置する一大リゾートホテル「シェラトン・ワイキキ」。ハワイに来たら誰もが泊まってみたいと思う大規模で設備の素晴らしいこのホテルにも、大人数でお得に泊まれるオプションがあります。

6人まで追加料金なしで$899~!

◇関連記事/ハワイのホテルプール12選!ナイトプール情報も!

シェラトン・ワイキキでおすすめしたいのは、「カイ・オーシャンフロント・スイート」。宿泊料金は1泊$899.00~で最大6人まで追加費用なしで利用できます(エキストラベッドは有料)。料金は一見高く思えますが、オーシャンフロントの素晴らしいビューが望めるうえ、6人で割れば1人あたり約$150で宿泊可能です。

客室は悠々の広さ103平方メートル!

◇関連記事/一度は泊まってみたいハワイのスイートルーム、おすすめ12選

1ベッドルームですが非常にゆったりとした広さで、客室面積はなんと103平方メートル。リビングルームもゆったりしていてラナイもあるので、大人数でものびのびと宿泊することができます。

ベッドタイプはキングサイズベッドが1台、またはダブルベッドが2台のチョイスがありますので、ニーズに合わせて選ぶことができます。

◇関連記事/一度は泊まってみたいハワイのスイートルーム、おすすめ12選

シェラトン・ワイキキのスイートルームに宿泊した場合、同ホテル30階に位置する「レアヒ・クラブ・ラウンジ」を毎日無料で利用でき、時間帯に応じてコンチネンタル・ブレックファーストや、軽食とアルコールも提供されます。

※2019年10月27日(予定)まで、レアヒ・クラブ・ラウンジは改装のためクローズとなっています。改装期間中はホテル1階のレストラン「カイ・マーケット」での朝食ビュッフェ、および「ラムファイヤー」または「エッジ・オブ・ワイキキ」でのドリンクやおつまみ券が配布される予定です。

◎シェラトン・ワイキキ
Sheraton Waikiki
住所:2255 Kalakaua Ave., Honolulu, HI 96815
電話:(808)922-4422
ウェブサイト(日本語):https://www.sheratonwaikiki.jp/
宿泊プラン(日本語):https://www.sheratonwaikiki.jp/rr_packages.htm
フェイスブック公式ページ(日本語):https://www.facebook.com/SheratonWaikikiJP
インスタグラム公式ページ(日本語):https://www.instagram.com/sheratonwaikikijp/

4.エンバシー・スイーツ・バイ・ヒルトン・ワイキキ・ビーチ・ウォーク

大人数で宿泊できるホテルといえばまず頭に思い浮かぶのが、ワイキキの中心、ワイキキ・ビーチ・ウォークに位置する全室スイートの大規模ホテル「エンバシー・スイーツ・バイ・ヒルトン・ワイキキ・ビーチ・ウォーク」(以下エンバシー・スイーツ)。

◇関連記事/シニア料金でお得に、エンバシー・スイーツに宿泊!

同ホテルには1ベッドルームと2ベッドルームのスイートがあり、1ベッドルームはクイーンサイズベッド2台の部屋なら6人、2ベッドルームはキングサイズベッド1台の部屋で6人、クイーンサイズベッド2台の部屋で7人まで宿泊することが可能です。

1ベッドルームなら$254から宿泊可能!

◇関連記事/ハワイ旅、家族旅行におすすめのホテル11選

宿泊料金は季節やビューにより異なりますが、1ベッドルームが$254~、2ベッドルームが$560~から提供されていて、とてもリーズナブルです。

広々としたリビングルームにはソファベッドが用意されています。またウェットバー(簡易キッチン)やダイニングテーブルもあり、購入した食事を室内で食べたいときにも便利。

2ベッドルームのスイートの場合、各部屋に広く機能的なバスルームが付いていて、大人数で宿泊する場合は特に大変便利です。バスタブも付いているので、日本人には嬉しい限りですよね。

毎日の朝食ビュッフェも無料で楽しめる!

◇関連記事/朝食ビュッフェが楽しめるハワイのホテル10選

エンバシー・スイーツではまた、宿泊者全員が毎朝の朝食ビュッフェや、カクテルやビール、ソフトドリンク、おつまみが楽しめるプールサイド・レセプション(午後5時30分~7時30分)を無料で楽しむことができます。大人数で泊まった場合、毎日の食事代を考えると大変お得ですよね!

ワイキキの中心、ワイキキ・ビーチ・ウォークに位置していて、ショッピングやグルメ、ビーチもすべて徒歩圏内。家族や友人同士で行く大人数のハワイ旅行では、エンバシー・スイーツ宿泊をぜひ検討してみてくださいね。

◎エンバシー・スイーツ・バイ・ヒルトン・ワイキキ・ビーチ・ウォーク
Embassy Suites by Hilton Waikiki Beach Walk
住所:201 Beach Walk, Honolulu, HI 96815 
電話:(808)921-2345
ウェブサイト(日本語):http://jp.embassysuiteswaikiki.com/
宿泊プラン(日本語):http://jp.embassysuiteswaikiki.com/specials
フェイスブック公式ページ(日本語):https://www.facebook.com/EmbassySuitesWaikikiJP
インスタグラム公式ページ(日本語):https://www.instagram.com/embassysuiteswaikikijp/

5.パール・ホテル・ワイキキ

ワイキキの中心、インターナショナルマーケットプレイスから歩いてすぐの便利な場所にある「パール・ホテル・ワイキキ」(以下パール・ホテル)はゆったり広い部屋に泊まりたいけどホテル代を節約したい…というグループにぴったりのホテルです。

◇関連記事/パール・ホテル・ワイキキが日本語サイトをリニューアル

パール・ホテルはステューディオから1~3ベッドルームのユニットがあるコンドミニアム形式のホテル。最大8人まで宿泊できるので、家族や友人同士でハワイ旅行する際の宿泊ニーズにぴったりです。

2ベッドルームで6人宿泊可能、1泊$200台前半~!

パール・ホテル・ワイキキでは1ベッドルームは67平方メートルで宿泊人数は最大5人まで、2ベッドルームは91.6平方メートルで6人まで、そして3ベッドルームは110平方メートルで8人まで宿泊が可能です。この広さで、1ベッドルームの料金は1泊$100台後半、2ベッドルームは1泊$200台前半からあり、お得感たっぷり!

ゆったりとした間取りで、まるでハワイに暮らしているような気分でステイできます。上の写真は2ベッドルームのユニットで、クイーンベッド2台とクイーンサイズのソファベッドがあります。最大宿泊人数は6人なので、家族旅行ならゆったり泊まれそう。

そして、こちらはさらに広い3ベッドルームのお部屋です。キッチンも広く、まるでハワイのコンドミニアムで生活しているような雰囲気が味わえますよ。

クイーンベッド3台と、クイーンサイズのソファベッド1台があり、最大宿泊人数は8人。ゆったりとした広さがあり、大人数で滞在したいときに最適です。

またスイートタイプのお部屋にはすべて、冷蔵庫や電子レンジ、コーヒーメーカー、お鍋やお皿などが揃っているキッチンが付いています。

パール・ホテル・ワイキキは、宿泊費用は節約したいけどロケーションや広さは妥協したくない…という旅行者に強力におすすめしたいホテルです!

◎パール・ホテル・ワイキキ
Pearl Hotel Waikiki         
住所:415 Nahua St., Honolulu, HI 96815 
電話番号:(808)922-1616
ウェブサイト(日本語):https://jp.pearlhotelwaikiki.com/
宿泊プラン(日本語):https://jp.pearlhotelwaikiki.com/package.htm
フェイスブック公式ページ(英語):https://www.facebook.com/pearlhotelwaikiki/
インスタグラム公式ページ(英語):https://www.instagram.com/pearlhotelwaikiki/

6.イリマホテル

ワイキキ中心の便利なロケーションとリーズナブルな料金で、世界中からのリピーターや長期滞在者の多い人気の「イリマホテル」も大人数でのハワイ旅行におすすめのホテルです。

ワイキキの中心地で2ベッドルームの部屋が1泊$220~!

◇関連記事/リピーター率高し、ワイキキ中心のイリマホテル!

イリマホテルでまずおすすめしたいのは2ベッドルームスイート。71平方メートルというゆったりした広さで、最大6名まで宿泊することが可能です。料金は季節や曜日、階数により異なりますが、1泊$220~と大変リーズナブル!

◇関連記事/卒業旅行におすすめ!ハワイのホテル10選

2ベッドルームのうちの1室にはダブルベッドが1台置いてあります。

そしてもう1室にはツインベッドが2台。リビングルームにはプルダウン(収納式)のクイーンサイズベッドが1台あります。3世代での家族旅行やお友達との旅行などでもゆったり泊まることができますよ。

全室にキッチン付きで便利!

またイリマホテルにはすべての客室にコーヒーメーカーや電子レンジ、冷蔵庫、お皿、お鍋、グラスなどが備え付けられたキッチンもあり、自炊も簡単にできます。ダイニングセットもあるので、まさに暮らすようなハワイ滞在の実現が可能なのです。

3ベッドルーム、洗濯機・乾燥機付きのペントハウスも!

また、イリマホテルには最大8名まで宿泊可能な3ベッドルームの客室「ぺントハウス」もあります。1泊$560〜で最低3連泊する必要がありますが、ユニット内に洗濯機や乾燥機まで付いて、まるで自宅にいるように滞在できるお部屋です。人数や予算のニーズに合わせてこちらも検討してみてください!

イリマホテル

◎イリマホテル
Ilima Hotel

住所:445 Nohonani Street Honolulu, HI 96815 
電話:(808)923-1877  
ウェブサイト(日本語):http://jp.ilima.com
宿泊プラン(日本語):http://jp.ilima.com/reservations.htm
フェイスブック公式ページ(英語):https://www.facebook.com/ilimahtl/
ツイッター公式ページ(英語)https://twitter.com/ilimahotel

以上、家族や友人同士など大人数の旅行の際、リーズナブルに宿泊できるホテルを特集しましたが、いかがですか? エコノミーからラグジュアリーまで、予算やベッドタイプ、人数などのニーズに合わせて、グループに最適なホテルを見つけてくださいね!

この記事が属するカテゴリー: ホテル


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ