ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「第11回 ハワイモニター旅行当選者2」

当選者 東京都 前田様 母娘のハワイ旅行記 その4

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2004年02月16日

第11回ハワイモニター旅行当選者 東京都 前田さん

クイーン・エマで憩いのひと時



ワイキキの喧噪を離れ、クイーン・エマ・サマーパレスへ

この日も、再び、ハワイアンキルトを見るという目的のために、クイーン・エマのサマーパレスへ行きました。ここはホントにオススメ です。ワイキキの喧騒から離れたところにあり、本当に静か。緑も多く、何といってもサマーパレスの中がとっても上品で、きれいに整備されていて、調度品も素敵でした。ベッドにあったハワイアンキルトもなかなか見る機会がないものでした。ベビーベッドにも、ちゃんとキルトのカバーがされていて、良かったです。残念なのは、「庭園の散策が出来なかった」ことなのです。ここは、「今度ハワイを訪れた時に、是非、また行きたい」と思うほど素晴らしい場所です。日本に帰ってきた今でも、母と2人で「ホント良かったね〜」というくらいのポイントで、ハワイの美術館やハワイの歴史に触れてみたい人には是非、オススメしたい名所です。


憧れのハワイアン・キルトの前で記念撮影

この日のもう一つのオススメは、ワイキキのシェラトン・モアナ・サーフライダーです。私が思うには、「ここのクリスマスの飾りつけが一番きれい」で、何といってもロビーに飾られたクリスマスのジンジャークッキーで作られた飾りが「とっても、可愛いかった」のです。写真が逆光だったので、残念なことに少し暗く映ったのが心残り。今まで、ハワイではお魚のオーナメントだったり、ウクレレのオーナメントだったりするクリスマス・ツリーしか見てこなかったので、いわゆるクリスマスという飾り付けが前面に押し出された感じのこのホテルは、とっても素敵でした。ロビーにはハワイアンキルトも、もちろん飾ってありました。


ヒルトン内の「バリ・バイ・ザ・シー」からは美しいこの眺め

夕食は、ヒルトン内にある、正真正銘のオーシャンフロント・レストランで、旅行者にもロコにも人気のファイン・ダイニング「バリ・バイ・ザ・シー」と言うところで食べました。2人だけでの食事にもかかわらず、「これは何人分?」と思うようなパンが入ったバスケットが運ばれてきて、「やはり、アメリカの食事は多いなぁ」と実感。少し、日本人には量が多いと思うので、コースを注文するときは、よーく考えてから注文してくださいね。私達は「前菜1皿にそれぞれがメイン・ディッシュを頂き、デザートも1つずつ注文」と言うようにしましたが、ホントいっぱいで、お腹が苦しいくらいでした。


ボリューム満点のディナーにお腹がはち切れそう

ここではデザートとは別に、ダイヤモンドヘッド型のチョコレートの器に、トリュフチョコレートがのっているサービスがありました。ダイヤモンドヘッド型のチョコレートは、どうもお持ち帰りが出来たようなので、「頂いて、帰ってくれば良かった」とちょっと後悔。でも、その時は、とにかくお腹がいっぱいだったので、「もう、いいや」となってしまったのでした…

 

この記事が属するカテゴリー: ハワイ旅行読者レポート
関連キーワード: ハワイ旅行, ハワイ旅行記, プレゼント, 当選者, 懸賞, 東京都, 母娘,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

スポンサーリンク