ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局
人気連載「第13回 ハワイモニター旅行当選者2」

当選者 愛媛県 大窪様 愛媛県民として、外せない「えひめ丸慰霊碑」 その2

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2005年12月27日

第13回ハワイモニター旅行当選者 愛媛県 大窪さん

1日目 ハワイ到着


ヒルトン・グランド・バケーション・クラブのタイムシェア施設前で

ハワイ時間の午前7時30分頃に、ホノルル国際空港に到着。個人出口を出て待っていたら、「ハワイの歩き方」のスタッフの方が迎えにきてくださって、レイでの歓迎を受けました。タクシーで「ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・スパ&リゾート」内にある「ヒルトン・グランド・バケーション・クラブ」のタイムシェア施設に向かいました。ヒルトンの敷地内で記念撮影をしてもらい、「体験者レポートにこの写真が載るのかな?」って、考えながらチェックインを待ちました。

午前9時、ホテルに荷物を預け、「ハワイの歩き方」編集部のスタッフ2人と打合せを兼ねて、朝食をご馳走になりました。


ヒルトンのタイムシェアへ


カリア・タワー12階のお部屋からの眺め

午前10時過ぎ、「ハワイの歩き方」スタッフの方と別れ、アーリー・チェックインの確認をしました。カリア・タワーのタイムシェア用のデスクで相談すると、時間が早いため、チェックインは出来ないとのことでしたが、「チェックインが出来るようになれば、すぐに連絡します。」と、ポケベルを渡されました。日本ではないサービスに感激。

早速、DFSの無料トロリーでDFSワイキキ・ギャラリアへ行きました。到着すると、さっそく息子が「魚を見に行こう。」と言うのでびっくり 前回ハワイに来た3歳の時にDFSにある水槽で魚を見たことを憶えているとは… 驚きです

DFS内を一回りしている途中に、先ほど「ヒルトン・グランド・バケーション・クラブ」のスタッフより渡されたポケベルが鳴りました。オハナ・ワイキキ・ビーチコマー・ホテル2Fにある「旅プラザ ハワイデスク」に出発前に予約していた「マジック・オブ・ポリネシア」のバウチャー引換えを終え、ホテルに戻る。


タイムシェアのお部屋に泊まれるなんて夢のよう

午後3時過ぎ、チェックイン。今回の滞在先は、「ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ・リゾート&スパ」内にある「ヒルトン・グランド・バケーション・クラブ」のタイムシェア施設「カリア・タワーの1ベットルーム・スイート」。以前、タイムシェアの説明を聞いていたので、まさか私たちが利用するとは、夢のようです。

ハワイでもここは大型のリゾート・ホテル。私たちの部屋はカリア・タワーの12階のシティー・ビューでした。ラナイからはダイヤモンド・ヘッドも見えるし、夜景も楽しみ。今までは、ワイキキ・ビーチ付近を拠点に行動していたので、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジの規模の大きさにビックリ 「迷子になりそう〜」の一言。荷物を解いて、少し休憩してから、フロントに連絡し、今日のディナーを「ゴールデン・ドラゴン」を午後6時に予約しました。


すばらしい夜景に思わず「ウワー」っと感動

ディナーまで、少し時間があるため、ホテルを散策しました。ここは、やはり広い 午後6時になって先ほど予約したレインボー・タワーの2Fにある「ゴールデン・ドラゴン」にてディナーをとりました。チャン・シェフのお勧めコースを2人前注文。次から次へと運ばれてくる料理の美味しさもされど、量の多さには、驚かされました。大人2人分で子供の分も十分シェアできます。ボーイさんのサービスも良く、例えば、スープやデザートは3人分に、はじめからとりわけられていたり、子供と楽しくお話してくれたりと大満足。

部屋に戻ってラナイへ出るとすばらしい夜景が目の前に広がっています。思わず「ワァー」っと3人で感動しました。これから毎日こんなきれいな夜景がみられるなんて、本当に贅沢です。今日は、明日のために早めに就寝。

 

この記事が属するカテゴリー: ハワイ旅行読者レポート
関連キーワード: ハワイ旅行, ひめ丸慰霊碑, プレゼント, 当選者, 愛媛県民, 懸賞,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

スポンサーリンク