ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方Hawaii Arukikata
  facebook twitter twitter RSS
メニューメニュー
ハワイ歩き方事務局
人気連載「第21回 ハワイモニター旅行当選者1」

当選者 三重県 北川様 猫の恩返し!? 夫婦で初めての海外旅行 その01

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2009年04月18日

第20回ハワイモニター旅行当選者 三重県 北川さん

猫の恩返しでハワイ旅行に当選!? 夫婦で初めての海外旅行 (1日目前半)

ハワイ旅行に当選した北川さん

2008年9月の中頃、私たち夫婦は道ばたでうずくまっている子猫を見つけ、かわいそうになって拾ってきました。しかし、我が家にはすでに1匹猫がいてこれ以上猫を飼うことができないので里親を探すことにし、世話をしていました。10月に入ってもなかなか里親は見つからず、もうだめかなと思っていたら運良く新しい飼い主さんが見つかりました。 よかったと安心していたその翌日のことです。 私は普段通りメールのチェックをしていると「ハワイの歩き方懸賞旅行 ご当選のお知らせ」とタイトルのついたメールが届いているではないですか!!! 「嘘だぁ〜! 確かに応募したけどまさか〜! もしかして懸賞詐欺とか?」などと、今考えるとすごく失礼なことを思いつつ、心臓はドキドキ。動きもドギマギ。夫に連絡を取ると「えー、ほんと? マジで?」と夫も半信半疑の様子です。 「本当かどうかはわからないけど、ハワイ行くでしょ? 返事してもいいよね」と聞くと「もちろん」というので早速返信したら「ハワイの歩き方」のホームページで当選発表が出ていてさらにびっくり! 「マジだったんだ!!! これは拾った猫の恩返しだ! 猫の恩返しでハワイ旅行が当たった! あわわっ…」こうして思わぬ展開で私たち夫婦はハワイに出かけることになったのです。

留守番の猫、ふくちゃん ホノルル国際空港で

このハワイ旅行では、ロイヤル・ハワイアン・センターのお買い物券がもらえるほか、レンタカーを借りながらオアフ島コオリナとワイキキに宿泊し、ドルフィン・ウォッチングも楽しめるという豪華なもの。私たちは一昨年頃から「いつか南の島に行ってみたいね〜」と話していて、「今年は沖縄に行ってみようか」などと話ししていました。私はグアムやハワイ州観光局、オアフ島観光局、そして「ハワイの歩き方」のホームページもちょくちょくチェックしていて、脳内旅行を楽しんでいました。ラジオもレディオi(愛知国際放送)のココナッツドライブやウィキウィキハワイを聞いて、気分だけは毎回南国状態。北陸の雪国育ちの私にとって南の島は夢の国だったのです。

第1日目、ハワイってどんなところ?

ハワイ

私たち夫婦は結婚して5年目。結婚式もせず新婚旅行にも行かず超ジミ婚だったので夫婦で海外旅行は初めてです。夫は20年程前、学生時代にインドとオーストラリアに行っていますが、リゾートとはほど遠いちょっとサバイバル的な旅行でした。私は日本を離れたことがないし、夫も20年ぶりとなると、2人とも海外旅行初心者といえます。自慢じゃないけど私は英語ができません。学生時代はずっと赤点だったし、追試も一番最後まで受けていたのは私だけ。うーん情けない。

海外旅行には出かけてみたいけど、語学の問題が確実にあるとわかっていたので、独身時代も海外旅行には行か(け?)なかったのです。 大丈夫だろうか… 一抹の不安が頭をよぎります。しかし、このハワイの歩き方の懸賞で当選したと聞いた時、これは神様が「お前ら、海外旅行ぐらい行ってみろよ」と言っているのだと思いました。今回このような機会を与えてもらったことにすごく感謝です。今考えると、このような機会がないときっと私はハワイにも海外旅行にもなかなか行かなかっただろうと思います。

ハワイ

ハワイに行ったことのある人は身近にたくさんいました。ある人は「いい所だよ〜。気候も最高だしハワイはいい香りがするんだよ〜!」と、また別の人は「新婚旅行で行ったんだけどハワイはいいっすよ〜!ロミロミも気持ちよかったし、コオリナはセレブの行く所ですよ! めっちゃうらやましいっすよ〜」と、そして祖母は「花がたくさん咲いていてぇ〜、まるで極楽のようなところやったわ〜」と話していました。そして「ハワイの歩き方」の野崎さんとメールを交わすうちに現実味も帯びてきて、どんどんと期待も高まってきました。パスポートを取り、旅行保険の手続きやESTAの手続きをして、荷物をまとめいよいよ出発の時となりました。

さあ、やってきました、初ハワイ!

セントレア空港で

2009年2月18日午後5時5分、松阪港発の高速連絡船に乗って中部国際空港セントレアへ出発。荷物を抱えて、未だに「本当にハワイに行くのかな?」と不思議に思いつつ、期待と興奮の中空港に到着しました。空港が思ったよりも広く感じて、どこでEチケットを提出すればいいのかわからず、受付のスタッフさんに場所を聞いてJALカウンターまで行くと、手続きはあっという間に完了。荷物を預け、航空券を貰うことができほっと一安心です。日本の空港でもこんな調子なのに、ハワイに行って大丈夫なんだろうかと少し不安になりながらも、とりあえず飛行機には間違いなく乗れると思ったので、夕ご飯を食べることに。空港の「まるは食堂」で海老フライとお刺身のついた定食を注文し早速生ビールで乾杯しました。この食堂は空港の中では一番賑わっているようで、ほぼ満席でした。「アンケートを書くと韓国旅行が当たるかも?」とあったので、思わず応募してしまいます。今回の旅行で懸賞で海外旅行が本当に当たるんだとわかったので、ついつい欲が…

ハワイ行きの飛行機

搭乗まで結構時間があったので空港の中を見て回り、さむーーーいスカイデッキで写真撮影。 私は小学校3年生の時、東京ディズニーランドに行って以来の飛行機なので飛行機を見ただけで大興奮してしまいました。 大きいなぁ〜!  入国審査を受けて、ガムと飴を買ってしばし休憩。 午後10時5分の便に乗って、席につき無事離陸! おぉぉぉ〜〜〜! こんなおっきいものが空を飛んでいる! 出発の数日前、テレビで管制官の仕事について紹介している番組を見ていたので、この飛行機も管制官が指示をして今、空を飛んでいるのだなぁと感慨深く思います。空港でも多くの人が私たち旅行者の安全のために働いてくれているのです。感謝しつつ、眠りにつくと… 機内食が出て来ました。

さっき腹一杯食べて来た所なので、お腹もびっくり! でもせっかく出て来た機内食、もったいないので食べないわけはないですよね。もちろんおいしく頂きました。 機内食を食べ終わり、「明日に備えて寝ないと!」と思っていると、今度はI-94Wカードと税関申告書の記入を求められます。 ヤバイ、寝ている時間がなくなってしまう… しかし、その後少し眠ることができて、あっという間にオアフ島上空へ。 高度が下がって来ると、隣のお父さんの気分が悪くなって来たみたいで、エチケット袋を抱えて下を向いています。 そういや隣のお父さんは機内食の時、ビールやワインを結構飲んでいたっけ。 横を見るとその様子を見てしまったせいか、夫の顔も少ししんどそうです。 飛行機はゆっくりと左へ旋回しながら降りていきます。 私は全然気分も悪くならず、「すごい! いよいよ到着!」と興奮状態。 約6時間のフライトでした。

この記事が属するカテゴリー: ハワイ旅行読者レポート
関連キーワード: ハワイ旅行, プレゼント, 三重県, 夫婦, 当選者, 恩返し, 懸賞, 海外旅行, ,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*