ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方事務局

ハワイ出身のエリック・シンセキ氏がオバマ陣営に!

投稿者: ハワイ歩き方事務局 更新日:2009年01月22日

ハワイ出身のエリック・シンセキ氏がオバマ陣営に

ハワイ・ニュースHawaii-born Shinseki Confirmed as Secretary of Veterans Affair

■カウアイ出身の元陸軍参謀総長
1月20日(火)午前11時30分(日本時間21日午前1時30分)、バラク・オバマ大統領が第44代大統領に正式に就任しましたが、その後、昨年12月6日(土)にオバマ大統領により「セクレタリー・オブ・ベテランズ・アフェア(退役軍人局長官)」に指名されていた、カウアイ島出身の元陸軍参謀総長で退役陸軍大将(4つ星)のエリック・シンセキ氏が、上院の承認を受けて、オバマ陣営に参入することが発表されました。

エリック・ケン・シンセキ氏は、1942年11月28日にカウアイ島のリフエに生まれた日系3世。カウアイ島の高校を卒業したあと、ウエスト・ポイント士官学校に進み、ベトナム戦争には2度参戦。そのとき地雷を踏んで足の一部を失いました。その後は陸軍士官として世界各地に駐屯し、制服組では最高の地位である陸軍参謀総長にまで登りつめました。イラク戦争では、派兵を巡ってラムズフェルド国防長官と対立。2003年に任期満了により陸軍を退役しています。

物静かな知性派としてオバマ大統領が絶大な信頼を寄せる、ハワイ出身のシンセキ氏の活躍が期待されますね。

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ