ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

キョーコ

カカアコ地区「セントラルプラザ」で鍬入れ式

投稿者: キョーコ 更新日:2018年05月17日

Howard Hughes breaks ground on Central Plaza in its Ward Village in Honolulu

再開発複合プロジェクト「ワードビレッジ」の中核エリア

パシフィック・ビジネスニュースの報道によりますと、オアフ島アラモアナの西側に位置するカカアコ地区で、大規模な再開発複合プロジェクト「ワードビレッジ 」を進めている米大手開発業者のハワード・ヒューズ社(本社・テキサス州)は5月15日、プロジェクトの中核となる「セントラルプラザ」の鍬入れ式を行いました。

セントラルプラザは、ワード・エンターテイメントセンターに隣接する1.5エーカーの倉庫街跡地に位置し、敷地内には緑あふれる公園が設けられ、ファーマーズマーケットやヨガ教室、屋外映画やハワイアン音楽、フラパフォーマンスなどの無料イベントが随時開催されるなど、コミュニティの活動拠点として広く利用されることになります。

またセントラルプラザは将来建設される鉄道のカカアコエリアの駅に繋がる予定ということです。セントラルプラザの建設工事は2期に分かれて行われ、第1期では公園部分が建設され、完成は2019年1月の予定。

住む、働く、遊ぶが融合した街づくりを目指すワードビレッジに大きな注目が寄せられています。

(Pacific Business Newsより)

ワードビレッジショップス
住所:1050 Ala Moana Blvd., Honolulu, Hawaii 96814 
Ward Centers, Ward Warehouse
ウェブサイト(日本語):www.wardcenters.com

 

この記事が属するカテゴリー: ショッピング, ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ