ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

クイーン カピオラ二 ホテルが新たな壁画を公開!

投稿者: Izumi 更新日:2018年06月26日

New Arts at Queen Kapiolani Hotel

ミッドセンチュリーモダンがテーマのオリジナルアートを披露

クイーンカピオラ二ホテル

ワイキキビーチのすぐ近くに位置し、素晴らしい景観とヴィンテージな趣が人気のクイーン カピオラニ ホテルでは、3,500万ドル(約30億円)を費やした大規模な改装工事が進行中です。この度リニューアルの一環として、ホテルのグランドロビーを飾る新たな壁画が公開されました。

◇関連記事/動画あり!クイーン カピオラニ ホテル改装の全貌を公開!

クイーンカピオラ二ホテル

作品名:ワイキキ ファン(Waikiki Fun) 作家名:ニック・カッチャー(Nick Kuchar)

オアフ島在住の人気イラストレーター、ニック・カッチャーは、1960年代にルーツを持つホテルの歴史とその精神にインスピレーションを受け『ワイキキ ファン』というタイトルの作品を制作。

この作品はサーフィンやダイヤモンドヘッド、すぐ近くのワイキキシェルでのライブミュージックなどをモチーフに、世界的に名の知られたワイキキビーチとその海岸線を走るカラカウア・アベニューを描いたものです。サーフカルチャーをテーマに、ヴィンテージな色使いと文字デザインを添えた作品は、ノスタルジックな個性を漂わせています。

クイーンカピオラ二ホテル

作品名:ウルコウのレイ・グリーター(Lei Greeter of Ulukon) 作家名:マイク・フィールド(Mike Field)

ワイキキ生まれのマイク・フィールドは、ハワイならではの温かみにあふれ、時を越えたホスピタリティをテーマにした壁画を制作。

ウルコウとは「コウの木立」という意味で、その昔、ワイキキのアリイ(ハワイの王族)たちが好んだ場所を指します。そこには涼やかなやさしい風が吹き、セーリングを楽しんだり木陰で休息を取るのに最適な場所でした。『ウルコウのレイ・グリーター』は、ダイヤモンドを背景に夕暮れ時の海岸を望むウルコウで、レイを手に訪れる人を歓迎する女性の姿が描かれています。

クイーンカピオラ二ホテル

作品名:マカとパイナップル・ボーイ(Maka and Pineapple Boy) 作家名:ケィティ・ボーデン(Katie Borden)

クールなパイナップルのサーファーと忠実な相棒が、ロビーで皆様を出迎えます。ヴィンテージなスポーツのポスターにインスピレーションを受け、ケイティ・ボーデンが制作した『マカとパイナップル・ボーイ』は、1960年代の古き良き時代の愉快な雰囲気を今に伝える、楽しいサーフィンの壁画です。

同ホテルではこれらの3作品に加え、ヴィンテージムードあふれるホールやハワイアンプリントを使ったディナーメニューなどワイキキの黄金時代に敬意を表した装飾が各所に施されています。

リニューアルされた新しい雰囲気と共に、ワイキキの黄金時代も体験できるクイーン カピオラ二 ホテルに行かれてみてはいかがですか。

◎クイーン カピオラ二 ホテル
住所:150 Kapahulu AveHonolulu, Hawaii 96815 
電話:(808)922-1941
ウェブサイト(英語):http://www.queenkapiolani.com/our-hotel.htm
料金&予約:http://www.queenkapiolani.com/hawaiian-accommodations.htm
フェイスブック公式ページ:https://www.facebook.com/queenkapiolanihotel
インスタグラム公式ページ:https://www.instagram.com/queenkapiolanihotel/

 

この記事が属するカテゴリー: ニュース
関連キーワード: クイーンカピオラ二, ケィティ・ボーデン, ニック・カッチャー, マイク・フィールド,


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ