ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方Hawaii Arukikata
  facebook twitter twitter RSS
メニューメニュー
キョーコ

ダニエル・K・イノウエ国際空港に新コンコース建設

投稿者: キョーコ 更新日:2018年02月15日

Daniel K. Inouye Airport to get new $1.1 billion concourse

11億ドル投じ空港サービスの拡大へ

ホノルル国際空港、実際はダニエル・K・イノウエ国際空港です

オアフ島のダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ホノルル国際空港)では11億ドル(約1,060億円)を投じて、コンコース(搭乗ゲートや待合所などのある中央広場)を新たに建設する計画を進めていることが、このほどデイビッド・イゲ州知事より発表されました。

新コンコースは、空港職員向け駐車場や空港ウィキウィキシャトルの発着所、そしてダイヤモンドヘッド側コンコースのある場所に建てられ、これによりゲート数や搭乗者収容可能数が大幅に拡大されるということです。

コンコース建設計画に関わる諸費用は、航空会社や空港内売店からの収益で全額賄われることになり、近く建設工事の請負契約に係る入札を行い、5年以内の着工、また着工から5年での完成を目指すと、イゲ知事は説明しています。

計画では、既存のコンコースに代わる新コンコース(約7万5,000平方メートル)を建設するほか、ゲート数を21までに増設、1時間に4,000人の旅客の到着手続きが可能となる税関・国境警備施設や保安・手荷物検査施設、空港職員向け駐車場の建設などが含まれています。

(Honolulu Star-Advertiserより)

イノウエ航空の関連記事はこちら↓

◇イノウエ国際空港での無料Wi-Fiってどうなの?
◇関連情報/ ホノルル国際空港を「ダニエル・K・イノウエ国際空港」に改名
◇関連情報/ イノウエ国際空港で配車サービスLyftとUberが明日から3ヵ月解禁に
◇関連記事/ホノルル空港で聴覚障害の日本人女性に差別行為

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ