ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

マウイ郡で2月の一戸建て住宅とコンド販売件数が増加

投稿者: Yoshiko 更新日:2018年03月10日

Real estate sales in Maui went up in February

マウイ郡の一戸建て販売件数、昨年より50%以上増加

ホノルル・スター・アドバタイザー(Honolulu Star-Advertiser)紙は8日、マウイ郡の今年2月の一戸建て住宅販売数が前年に比べ大幅な増加を見せたと報道しました。同郡では例年、1月と2月の不動産販売数は減少傾向にあります。

マウイ不動産協会(Realtors Association of Mauiの調べによると、今年2月のマウイ郡における一戸建て住宅販売件数は昨年の63戸から今年は95戸となり、50.8%増加しました。

同島の昨年12月の一戸建て販売件数は87戸、今年1月は90戸で、右肩上がりのトレンドが続いているようです。月の販売件数にはマウイ郡の一部であるモロカイ島の2戸とラナイ島の1戸が含まれています。

マウイ郡における2月の一戸建て中間価格は685000ドルで、昨年同月の672,575ドルから1.8%の上昇となりました。

一方、マウイ島のコンドミニアム販売件数は昨年の112ユニットから今年は122ユニットとなり、8.9%の伸びを見せました。コンドミニアムの中間価格は昨年の465000ドルから今年は472500ドルとなり、1.6%上昇しています。

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ