ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方Hawaii Arukikata
  facebook twitter twitter RSS
メニューメニュー
Eriko

今週末、ワイキキでスパムのお祭り開催!

投稿者: Eriko 更新日:2018年04月26日

The Spam Jam comes to Waikiki this weekend

ワイキキが歩行者天国になるイベント

スパムジャム

ゴールデンウィークがスタートを切る4月28日(土)、毎年恒例のワイキキ・スパムジャムが開催されます。珍しいスパムの創作料理が食べられるだけでなく、ハワイの人気ミュージシャンやフラのパフォーマーも続々と登場したりと毎年大盛り上がりの無料イベントです。

◇関連記事/ハワイらしさ満点の4月のローカルイベント

今年もワイキキの人気レストランが20店舗参加して、スパムを使った美味しい創作料理を提供します。

例えば、インターナショナル マーケットプレイス内のレストラン、ヘリンボーンは「スパムポケボウル」と「パイナップルアップサイドダウンソーダ」のコンボを提供します。ヘリンボーンはイベントの収益を「ハナレイ・ハエナ・フラッド・ファンド」を通して、今月発生した豪雨で大きな被害を受けたカウアイ島へ寄付すると発表しました。

スパムムスビが代表的なハワイのグルメであるように、スパムはハワイの人々にとってなくてはならない食品だということをご存知ですか?

米国のホーメル社が販売するランチョンミートの「SPAM®」は、保存食として米軍に採用されたことで広がり、現在では世界のスパム商品出荷数は数十億缶にのぼります(2016年統計)。スパムは90年以上前から販売され続けており、スパム人気が全米一のハワイ州ではなんと年間700万缶以上のスパムが消費されているそうですよ。

同イベントの収益は、ハワイの社会的支援を必要としている人たちに食品や食材の提供を行う非営利団体「ハワイ・フードバンク」をはじめ「ワイキキ・コミュニティ・センター」や「ザ・ビジター・アロハ・ソサエティ」など、ハワイの住民や旅行者へのサポート活動を行う非営利団体に寄付されます。

当日会場ではボランティアがハワイ・フードバンクへの募金活動を行い、スパムなどの保存食や現金の寄付を受け付けています。これまでにワイキキ・スパムジャムがこれらのチャリティのために集めた寄付金は総額10万ドル、缶詰は計3万個にのぼります。この時期ハワイに来られる方は、ぜひスパムジャムに参加してみてくださいね。

第16回ワイキキ・スパムジャム
日時:4月28日(土)16:00~22:00
場所:カラカウア通り(ロイヤル・ハワイアン通り~カイウラニ通り)
入場:無料
ウェブサイト(英語):www.spamjamhawaii.com
Twitter: @SPAMjam
Instagram: @waikikiSPAMjam

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ