ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方Hawaii Arukikata
  facebook twitter twitter RSS
メニューメニュー
Eriko

アラモアナセンター、2018年にオープンする最新店舗10選!

投稿者: Eriko 更新日:2018年09月13日

10 New Stores and Restaurants Opening in Ala Moana Center in 2018

ビアードパパズ トッティキャンディファクトリーや、共有オフィススペースも登場

アラモアナセンターに今秋オープンする10店舗!

世界最大級のオープンエア・ショッピングセンターであり、ハワイのショッピングとダイニングの要として知られるアラモアナセンターに、2018年も新しい店舗やレストランが続々とオープンします。

新たにオープンする店舗やレストランは、アロハ コンフェクショナリー、ビアードパパズ トッティキャンディファクトリー、ディオール、ママ・フォー、マーク&ロナ、マイゴーセンター、マイゴーキッズ、ソウルミックス 2.0、しゃぶ屋、そしてユニクロの10軒で、全部で350を越えるアラモアナセンターのラインアップがさらに充実します。

◇関連記事/ハワイ初!ユニクロのポップアップストア開店   

新しい店舗とレストラン

1.アロハ・コンフェクショナリー
サードレベル 3F、マウカウィング(2018年秋オープン予定)

アロハ・コンフェクショナリーは、魅力あふれるスイーツのブティックです。最高の食材を用い、たっぷりの愛情を込めて毎日焼き上げられる美しい箱入りのクッキーをはじめ、世界各地からのお菓子のコレクションや、ハワイで人気のスナック、繊細なデザートなどを取り扱います。

2.ビアードパパズ トッティキャンディファクトリー
ストリートレベル 1F、マカイ・マーケット・フードコート(2018年冬オープン予定)

世界中に400店以上を有する、国際的なシュークリームのチェーン店「ビアードパパ」が、東京発の「トッティキャンディファクトリー」とともに、ハワイに戻ってきます。ビアードパパは、新鮮で軽く、クリーミーで美味しいシュークリームで大人気。また原宿で最も人気のスイーツ、トッティキャンディファクトリーの頭よりも大きな巨大な「わたあめ」も、一緒に楽しめます。

3.ディオール
モールレベル 2F、エヴァウィング(2018年秋オープン予定)

ラグジュアリーを表す究極のシンボル、ディオールは、1947年のブランド創設以来、デザイナーのクリスチャン・ディオールにインスピレーションを受けた、大胆かつ優美な魅力を発信し続けています。アラモアナセンター内のディオール・ブティックでは、女性向けのレディトゥウェア(既製服)、皮革製品、靴、アクセサリー、ファインジュエリー、時計を含む、ラグジュアリーなデザイナーファッションを揃えています。

4.ママ・フォー
アッパーレベル 4F、ホオキパ・テラス(2018年秋オープン予定)

ママ・フォーは、5年以上にわたり、オアフ島東部のアイナハイナで人気を博してきた、伝統的な家族経営のベトナム料理レストランです。第2店目となるアラモアナセンター店では、自然食材と本格的な味、オリジナルスープ、ママフォー・オリジナルのボルケーノソースを用いた、伝統的なベトナム料理が楽しめます。

5.マーク&ロナ
モールレベル 2F、ダイヤモンドヘッドウィング(2018年冬オープン予定)

マーク&ロナは、伝統的なゴルフというスポーツにインスピレーションを受けつつ、プレッピーからパンク、マリーンスタイルなどのトレンドを取り入れたオリジナル・スポーツウェアを提案しています。生地からプリント、アクセサリーまで、すべてのディテールは東京で計画およびデザインされたもの。ラグジュアリーなゴルフ専門ブランド「T‐ライン」として、2007年に米国でビュー。2008年にコレクションを開き、ブランド名をマーク&ロナに変更しました。

6.マイゴーセンター
ストリートレベル 1F、エヴァウィング(2018年秋オープン予定)

マイゴーセンターは、仕事やミーティング、会議をしたり、ポッドキャストやアルバム向けの歌の録音、フィルム作成、本格的な写真撮影などが必要な社会人向けの共有オフィススペースです。約250平方メートルのスペースには15のエグゼクティブ・スイートルーム、24時間オープンの共有スペース、会議室、ビデオ会議室、サポートサービス、サイクロラマ(ホリゾント)ルーム、レコーディングスタジオ、100人以上収容のセミナー用スペースを有しています。また、郵便ボックスを備え、ビジネス用の住所として使用することもできます。

7.マイゴーキッズ
ストリートレベル 1F、エヴァイング(2018年秋オープン予定)

マイゴーキッズは、約278平方メートルのスペースを擁する楽しい子ども向けスペースで、プレイグランドや幼児用遊び場、ゲームセンター、クライミングウォール、VRサーフルーム、勉強部屋、イマジネーションステーション、ジム、バスケットコート、工作や音楽などに使える多目的ルームを備えています。また3~11歳向けのお子様には、安全で楽しい雰囲気のなか時間制の託児サービスが提供されます。

8.ソウルミックス 2.0
ラナイ@アラモアナセンター(2018年秋オープン予定)

伝統的な韓国のストリートフードにインスピレーションを受けた、アジアのフュージョン料理が楽しめるソウルミックス 2.0では、ランチやディナー、スナックが楽しめます。スパム炒飯、ビビンバからタコスまで、様々な味を組み合わせて、お好みの味にトライしてみては?

9.しゃぶ屋
モールレベル 2F、エヴァウィング(2018年冬オープン予定)

日本の鍋物「しゃぶしゃぶ」を、好きなだけ楽しめます。和牛、マトン、ポークなど、最高の部位のお肉を、注文に合わせてスライスし提供するほか、野菜やシーフード、麺類、ソースなどはビュッフェ形式で提供。日本の味をお得な価格で楽しめるホットスポットです。

10.ユニクロ
モールレベル 2Fとサードレベル 3F、エヴァウィング(2018年秋オープン予定)

最新の女性用、男性用、キッズ用アパレル、小物およびハワイ限定商品を揃え、ユニクロがこの秋、エヴァウィングの2Fと3Fに、ハワイ初の旗艦店をオープンします。なお6月1日には、サードレベル 3F、センターコートにポップアップストアをオープン。ハワイの買い物客に向け、商品の一部を販売中です。

アラモアナセンターにユニクロがオープン

最近オープンした店舗とレストラン

ムーミンショップ ハワイ:サードレベル 3F、エヴァウィング
プレミア バーバーショップ ハワイ:モールレベル2F、ダイヤモンドヘッドウィング
アイギャラリー:サードレベル 3F、センターコート
ユニクロ ポップアップ:サードレベル 3F、センターコート
エクストリーム 7D ダークライド:アッパーレベル 4F、ダイヤモンドヘッドウィング
アイクス・ラブ&サンドウィッチ:モールレベル 2F、ダイヤモンドヘッドウィング、ラナイ@アラモアナセンター

アラモアナセンターに関する詳細は、https://www.alamoanacenter.com/ja.htmlでどうぞ。最新情報はアラモアナセンターの日本語公式 Facebook ページ(www.facebook.com/AlaMoanaCenterJP)、ツイッター(@AlaMoanaCtrJP)で確認出来ます。

アラモアナセンターについて

アラモアナセンターは、100近くのダイニングを含むおよそ350の店舗が集まり、ショッピング、エンターテイメント、ダイニングが楽しめる世界最大級のアウトドア・ショッピングセンターです。総面積240万平方フィート(約223,000平米)あるリテールスペースには、ニーマン・マーカス、ノードストローム、メイシーズのデパートをはじめ、世界有数のラグジュアリーブランドからハワイの地元経営のブティックなど幅広いセレクションの店舗が並んでいます。また、同センターは毎年延べ4800万人が訪れる、ハワイ内で最も訪問者数の多い場所のひとつです。アラモアナセンターは、1450 Ala Moana Boulevard Honolulu, Hawaii 96814に位置しています。

◎アラモアナセンター
Ala Moana Center
場所:1450 Ala Moana Blvd., Honolulu, HI 96814 
電話:(808)955-9517
営業時間:月曜~土曜9:30-21:00、日曜10:00-19:00
休業日:年中無休
ウェブサイト:https://www.alamoanacenter.com/ja.html

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ