ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

キョーコ

ホノルル警察、11月1日から飲酒運転取締りを強化

投稿者: キョーコ 更新日:2018年10月31日

DUI Checkpoints Ramping Up Ahead of Holiday Season

ホリデーシーズン控え各地に検問所設置へ

クリスマスパーティーや忘年会など、お酒を飲む機会が多くなるホリデーシーズンを前に、ホノルル警察では交通事故防止に向け、11月1日(木)から12月31日(月)まで、飲酒運転の取締強化を実施します。

ホノルル・スターアドバタイザー紙の報道によりますと、ホノルル警察ではオアフ島各地に検問所を設けて、飲酒運転のドライバーの取り締まりにあたるとうことです。なお検問所の設置場所や時間帯は明らかにされていません。

ホノルル警察ではまた、連邦飲酒取り締まりプログラム「52/12」(52週間/12カ月)の一環で、今年9月から1年間の予定で島内各地に検問所を設けて、取り締まりにあたっています。

アメリカでは飲酒は21才になってからと法律で厳しく定められており、21才以下での飲酒は違法行為にあたり、違反者は1年以下の禁固刑が科されるなど厳しく罰せられますので、ご注意ください。

(Honolulu Star-Advertiserより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ