ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方Hawaii Arukikata
  facebook twitter twitter RSS
メニューメニュー
キョーコ

ブルーノ・マーズ、24,000食を寄付

投稿者: キョーコ 更新日:2018年11月13日

Bruno Mars Donates 24K Thanksgiving Meals to Salvation Army

社会福祉団体主催の感謝祭ディナーで無料配布

3日間のハワイ凱旋公演を大盛況のうちに終えた人気アーティストのブルーノ・マーズが、故郷への感謝の思いを込め、翌週に控えた感謝祭で毎年支援を必要とする人たちに無料配布されている食事24,000食を、社会福祉活動団体「サルベーションアーミー(救世軍)」に寄付することを、このほど明らかにしました。

ホノルル・スターアドバタイザー紙の報道によりますと、救世軍主催による感謝祭ディナーは今年で48回目を迎え、毎年ホノルル市内のブレイズデルセンター展示ホールで2,000人余りに無料で七面鳥やパンンプキンパイなど感謝祭の食事を提供しています。なお寄付される24,000食という数は、ブルーノ・マーズの「24Kマジックワールドツアー」にちなんだものです。

救世軍関係者は、ブルーノ・マーズからの寄付により、今年はより多くの人たちにディナーを楽しんでもらえると、地元出身スターのアロハ精神に感謝の意を示しています。

(Honolulu Star-Advertiserより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ