ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方Hawaii Arukikata
  facebook twitter twitter RSS
メニューメニュー
キョーコ

アリゾナ記念館、通常通りオープン

投稿者: キョーコ 更新日:2018年12月29日

How Pearl Harbor Historic Sites Stay Open During Government Shutdown

連邦機関閉鎖も非営利団体らの支援で

トランプ大統領が求めるメキシコ国境の壁建設費を含む予算案で与野党の対立が続き、米連邦政府の一部予算が失効したことで、国営機関や国立公園の一部が12月22日から閉鎖や運営時間の短縮に追い込まれていますが、オアフ島観光名所の一つ、アリゾナ記念館は、非営利団体などの援助により通常通り開館し、連日多くの人で賑わっています。

KHON2ニュースの報道によりますと、アリゾナ記念館の運営を支援しているのは太平洋歴史公園、USSボーフィン潜水艦博物館、戦艦ミズーリ記念館、そしてパーリハーバー太平洋航空博物館の4団体。厳しい財政状況の中、運営維持のためにこれまで10万ドル(約1,100万円)余りを援助していますが、このほどハワイ観光オーソリティーが12万6,000ドル(約1,400万円)の支援を表明し、来年1月6日まで運営が継続できることになりました。

米国立公園局のまとめによりますと、昨年アリゾナ記念館を訪れた人は195万人に上り、訪問者数が200万人近くに達したハワイ島の国立火山公園に次いでハワイでは人気の高い観光地となっています。

(KHON2 Newsより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ