ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方Hawaii Arukikata
  facebook twitter twitter RSS
メニューメニュー
キョーコ

ハワイアン・モンクシールの出生数、過去最高

投稿者: キョーコ 更新日:2019年01月03日

Hawaiian monk seals had a record number of babies born in 2018

2018年NOAA調査報告で明らかに

ハワイアン・モンクシール

ホノルル・スターアドバタイザー紙の報道によりますと、絶滅危惧種に指定され、保護活動が続けられているハワイアン・モンクシール(ハワイアン・モンク・アザラシ)ですが、ハワイ諸島で誕生した赤ちゃんの数が2018年は過去最高だったことがわかりました。

アメリカ海洋大気庁(NOAA)がこのほど発表した調査報告書によりますと、2018年にハワイ諸島で誕生したハワイアン・モンクシールの赤ちゃんは30頭で、これまで最高だった2013年の21頭を大きく上回りました。

2017年には観光客で賑わうワイキキビーチで赤ちゃんの「ロッキー」が生まれ、大きな話題を呼んだハワイアン・モンクシールは、現在1,400頭程度しか生息しておらず、絶滅危惧種に指定されています。連邦、州法によって保護され、触れたり近づいたりすることが禁じられています。

◇関連記事/家族連れにおすすめの「ワイキキ水族館」を徹底取材!

(Honolulu Star-Advertiserより)

 

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ