ハワイのホテル、グルメ、ショッピング、オプショナルツアーなどの旅行情報 ホノルルから「ハワイ観光に役立つ最新情報」を毎日更新

ハワイ歩き方Hawaii Arukikata
  facebook twitter twitter RSS
メニューメニュー
キョーコ

ザトウクジラ、今季初のカウンティング実施

投稿者: キョーコ 更新日:2019年01月29日

Volunteers Turn Out for Year’s First Whale Count

ハワイ諸島近海で計168頭を観測

ホエールウォッチング

冬から春にかけて、ザトウクジラが毎年出産と育児のために暖かいハワイ諸島近海を訪れています。

絶滅が危惧されているザトウクジラの保護を目的に、毎年この時期にはハワイ近海で冬を過ごすクジラの頭数を数える「カウンティング」と呼ばれる観測活動が行われています。

ホノルル・スターアドバタイザー紙の報道によりますと、今シーズンは初めてオアフ、カウアイ、そしてハワイ島沖で共同観測「2019年ハワイ諸島ザトウクジラ国立海洋保護カウンティング」が1月26日(土)に実施されました。またマウイ島でもこの日、例年通り太平洋ホエール財団主催による「グレートホエール・カウント」が行われました。

この日のカウンティングには570人余りのボランティアが参加、午前8時30分から8時45分までの15分間で、オアフ、カウアイ、ハワイ島では計39カ所から96頭のザトウクジラが確認されました。またマウイ島沖でも同時間帯に12カ所の観測場所から計72頭が確認されています。

なお、これまでのザトウクジラの観測データはこちらのサイト(英語)(oceancount.org/resources)で閲覧できます。

(Honolulu Star-Advertiserより)

この記事が属するカテゴリー: ニュース


私たちをフォローしてください!
@hawaiiarukikataをフォロー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

さらにおススメ